1. TOP
  2. 【歯を白くするマニキュアが凄い】1000円代で真っ白な歯に!知られざる特徴とは

【歯を白くするマニキュアが凄い】1000円代で真っ白な歯に!知られざる特徴とは

この記事のタイトルとURLをコピーする

最近注目を集めている「歯のマニキュア」。手軽に歯を白くすることができるということから、気になっている女性も多いのではないでしょうか?
しかし、歯のマニキュアに関する情報が少ないのは事実。「どんな商品なのか」「どれぐらい白くできるのか」など、疑問を抱いている女性もいると思います。
そこで、今回は歯のマニキュアの特徴について解説。気になる自分の歯も白くできるのか、チェックしてみてくださいね。

 

 

歯のマニキュアとは?

Closeup on young woman using nail polish

まずは、「歯のマニキュア」の基本的な情報について解説していきます。
歯のマニキュアに関する情報が少ないので、何となく「こういう商品なのかな?」と憶測で考えている女性も多いのではないでしょうか?
歯のマニキュアの特徴を知る前に、「歯のマニキュア」という商品の存在について知っていきましょう。

 

爪同様に「歯に塗るマニキュア」のこと

「マニキュア」というと、爪に塗るイメージがありますよね。しかし、歯のマニキュアというのは、その名の通り歯に塗るマニキュアの事を言います。
白い塗料を直接歯に塗り付け、黄ばみやくすみを白くカバーしてくれる商品です。「ホワイトニングに行く時間がない」「今日すぐに歯を白くしなくてはいけない」など、時間がない人や、緊急を要する人でも速攻で歯を白くすることができます。

 

口内に入れても影響のない成分が配合されている

「マニキュアだなんて……口の中に入れても大丈夫なものなの?」こういった疑問を持つ女性は少なくありません。もちろん、爪に塗るマニキュアを歯に塗るのは絶対にNGです。
歯のマニキュアは、口内に入れても影響のない「天然の樹脂成分」を使用していて、歯、舌、歯茎、唇などに悪影響はないと言われています。万が一飲み込んでしまっても少量であれば特に問題はありません。(大量の飲みこんでしまうのはNG)

 

 

歯のマニキュアが優秀すぎる!今すぐ使うべきその理由とは?

teeth-1652976_960_720

最近人気を集めている歯のマニキュア。手軽さや安価な面から「本当に効果があるのか?」と疑問を抱く女性は少なくありません。そこで、今すぐ歯のマニキュアを使いたくなること間違いなしの「特徴」について紹介していきます。
現在、歯のマニキュアが気になっている人や、ホワイトニングを検討している人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

神経の無い歯・差し歯にも使える

クリニックのホワイトニングではなかなか実現できない「神経の無い歯」「差し歯」のホワイトニング。他の歯は白くなるものの、これらの歯だけは着色やくすみが改善されず、「白い歯」と「着色の強い歯」で別れてしまいます。
しかし、歯のマニキュアであれば基本的に神経の無い歯でも差し歯にも使うことができるのでおすすめ。現在、差し歯や神経の無い歯がある女性は、歯のマニキュアを使ってみることをお勧めします。

 

ボトルタイプ・ペンタイプから選べる

人によっては「これでは使いづらい……」というマニキュアも存在します。そういった人のために、歯のマニキュアには「ボトルタイプ」「ペンタイプ」の2種類が販売されているのです。

例えば「細かい作業が苦手」という人であれば、ボトルタイプの太めの筆で一気に塗ってしまうのがおすすめですし、細かく少しずつ塗る方が得意という女性であれば、ペンタイプで2回~3回で1歯を塗りきるのもおすすめです。

人によって使いやすいタイプのマニキュアは違うので、自分に合ったマニキュアを選べるのも特徴の一つ。ぜひ、参考にしてみましょう。

 

ほんの数分で作業が終わる

歯のマニキュアの大きなメリットと言えばなんといっても「手軽さ」です。
速乾性が高い商品がほとんどで、1歯に塗って大体10秒程度で乾きます。そのため、前歯全体に塗っても、基本的に数分程度で済んでしまうことがほとんど。そのため、朝の忙しい時間でもパパッと歯を白くさせることができます。

クリニックのホワイトニングだと、数十分~1時間程度時間がかかるだけでなく、事前にカウンセリングを受けたり、何度も来院したりしなくてはならないため、非常に時間がかかります。

自宅ですぐに歯を白くできる歯のマニキュアは非常に嬉しいポイントですよね!

 

歯のトラブルを引き起こしにくい

クリニックでのホワイトニングを行った人の中には「知覚過敏になった」「虫歯になりやすくなった」という人もいます
薬剤を塗り、光を当てるタイプのホワイトニングは知覚過敏の原因となったり、もともと知覚過敏の人であれば照射中に痛みを感じたりします。

また、歯の表面を薄く削り、白いセラミックを張り付けるタイプのホワイトニング(ラミネートベニア)では、医師の腕によっては、セラミックと本来の歯にすきまが生じてしまい、虫歯菌が侵入してしまう原因にもなります。

このように、クリニックでのホワイトニングでは、受診するクリニックや医師の腕によって歯のトラブルを引き起こすことがあるのです。

しかし、歯のマニキュアは歯や人体に影響が無い成分が含まれているので、歯に痛みを感じることはありませんし、歯のマニキュアによって虫歯を引き起こす原因になることもありません

安心して歯を白くすることができる商品なので、「痛みが怖い」「歯のトラブルが怖い」「術後の経過に不安を感じる」などの女性におすすめのアイテムでもあります。

 

商品によって白さや明るさを選べる

一口に「歯を白くしたい」とはいっても、その詳細は人それぞれ。芸能人のような真っ白な歯をイメージしている人や、歯の本来の色であるような自然な白さを求めている人など、白さのレベルや明るさなどの求める効果は個人差が大きいもの。

歯のマニキュアであれば、自分のイメージしている色や明るさにできる商品を選ぶことで、自分の求めている歯を手に入れることができます。

クリニックの場合、個人差があり「なかなか白くなりにくい」「予想以上に白くなりすぎてしまった」などという悩みを抱える人もいます。そういった「イメージと違った白さ」にならないのが歯のマニキュアのメリットなのです。

きちんと商品説明を読んだり、実際の明るさなどのイメージ図を見たりして、自分の求める色かどうかを事前にチェックすることができます。

 

気に入らなければすぐに落とせる

実際に歯のマニキュアを使ってみて「思ってたのと違う」「もう少し白いのが良かった」などと感じることもあります。万が一、このように気に入らなければ、すぐに落とすことも可能です。

落し方は「歯磨きをするだけ」でOK。歯磨きをすれば落とせる商品がほとんどなので、気に入らなかったり、うまく塗れなかった時のやり直しをする際には歯磨きでササッと落とすようにしましょう。

歯は顔の印象を決める重要なポイントでもあるので、気に入らない色のまま外出してしまうと、自分の歯が気になって仕事や遊びに集中できなくなってしまうものです。

こだわりが強い人や、不器用な人には嬉しいポイントなのではないでしょうか?

 

 

まとめ

hanokeshigomu

短時間で真っ白な歯をゲットできるという嬉しいアイテム「歯のマニキュア」。気になっていた人にとっては、疑問や不安の解決になったのではないでしょうか?

安価で手軽に始められるので、「試し」として使ってみるのもおすすめ。数多くのマニキュアが販売されているので迷ってしまう人もいるかもしれません。きちんと説明書を読んだり、イメージ図を見たりしながら、自分の求めている白さや明るさの商品を選ぶことが大切。

ぜひ、自分に合った歯のマニキュアを選んでみてくださいね!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る