1. TOP
  2. 【オフィスホワイトニングっていくら?】値段の相場・効果・痛みなど気になる方法を解説!

【オフィスホワイトニングっていくら?】値段の相場・効果・痛みなど気になる方法を解説!

この記事のタイトルとURLをコピーする

ホワイトニングを検討している女性であれば、非常に気になるポイントである「値段の相場」「効果」「痛み」など。しかし、歯科医院やクリニックによって値段にはバラつきがありますし、効果や痛みなどについて調べてみても「個人差がある」とまとめられてしまい、結局参考にならない……。という女性も多いのではないでしょうか?
今回はそんなオフィスホワイトニングの疑問について詳しく解説していきます。

 

 

オフィスホワイトニングとは?

6d9766ede0d7a2e1f94a6850d0aeed2c_s

数あるホワイトニング方法の中でも、比較的ポピュラーなホワイトニング方法でもあるのが「オフィスホワイトニング」です。
しかし、ホワイトニングに関する知識が少ない女性には「なんのこと?」となってしまうかもしれません。まずは、具体的にどのようなホワイトニング方法なのかイメージできない女性のために「オフィスホワイトニング」の基本情報について解説していきます。

 

歯科医院やクリニックで行うホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院や専門のクリニックで行うホワイトニングの事を言います。歯科医師や専門家などに施術をしてもらうため、自分で行う工程は何もありません。
歯のクリーニングから、アフターケアまですべて歯科医師や専門家などが行ってくれます。

 

施術時間は20~30分程度

施術時間の目安は1回につき照射20~30分程度です。歯科医院によってはそのまま2回連続で行う医院もありますし、後日来院して再び照射するプランの歯科医院やクリニックも存在します。
どのようなスケジュールになるのか、一度事前にお問い合わせしておくと良いでしょう。

 

 

気になるオフィスホワイトニングの値段

無題

ホワイトニングの検討で、最も大きなポイントといっても過言ではないのが「値段」の問題です。やはり、決して安いものではないので、1円でも安い歯科医院でホワイトニングを行いたいというのが本音なのではないでしょうか?
しかし、そもそもホワイトニングの相場を知らないと、「これで安いのかな?」と結局迷ってしまうことになります。
ホワイトニングを契約する前に、ホワイトニングの値段の相場についてきちんとチェックしておきましょう。

 

歯科医院なら3万~5万が相場

歯科医院やクリニックであれば、値段は3~5万が相場と言われています。これ以上、高い場合には何らかのオプションが追加されているか、相場よりも高く料金設定をしている可能性があるので注意しましょう。

逆に相場よりも安すぎる歯科医院にも注意が必要です。施術が雑であったり、集客目的の値段なので、結局後からいろいろなオプションや内容を追加しなくてはならない……など、後々のトラブルのもとにもなります。
ついつい安さに惹かれてしまう女性は多いと思いますが、結局高額を出すことにならないよう、なるべく相場の料金を目安に医院やクリニックを選ぶようにしましょう。

 

ホワイトニング専門サロンなら5,000円から可能

中には歯科医院やクリニックとは違い「ホワイトニング専門サロン」というサロンもあります。こういった専門的なサロンであれば、比較的値段が安く、1回5,000円程度から施術することが可能です。

ただし、医療行為のできるスタッフがいないことが多いので、万が一トラブルが発生した場合には結局歯科医院を受診しなくてはなりません。

 

 

ホワイトニング効果ってどれぐらいあるの?

af9920077945w

ホワイトニングを行う上で気になるのが「ホワイトニングの効果」ですよね。結局のところ、歯を白くしたいからホワイトニングをするのですから、ほとんど効果が現れないようであれば、お金と時間の無駄になってしまいます。
具体的にどの程度の効果があるのかチェックしていきましょう。

 

1回の施術で1~3段階白くなる人がほとんど

ホワイトニングの回数は歯科医院やクリニックによって差がありますが、1回の施術で1~3段階白くなる人がほとんどと言われています。歯の黄ばみの原因が加齢で着色が強い人であれば1段階程度のトーンアップになるようですが、健康的な歯であったり、黄ばみの原因が加齢ではなく「コーヒー」「赤ワイン」などによるものであれば、2段階や3段階のトーンアップが可能と言われています。

歯の質によっては、中には4段階や5段階も白くなる人もいますが、これは稀なケースとのこと。大体1~3段階のトーンアップをする、ということを頭に入れておきましょう。

 

神経の無い歯・人工の歯には適していない

残念ながら、オフィスホワイトニングは「神経の無い歯」「人工の歯」には意味がありません
オフィスホワイトニングは内部から歯を漂白していくので、特に人工の歯には適しておらず、差し歯の黄ばみや着色を改善することは難しいと言われています。

 

 

オフィスホワイトニングは痛む?痛みやすい人の特徴とは

6

最後は、オフィスホワイトニングの痛みに関する情報について解説していきます。
オフィスホワイトニングに関してリサーチしていると、時々「オフィスホワイトニングは痛む」という内容を目にしませんか?
口コミや掲示板などでも「痛い思いをした」という書き込みを見かけます。どういった人が痛むのか、自分も痛むタイプなのか、気になる女性は参考にしてみてくださいね。

 

知覚過敏の症状がある人は注意

まず、注意しなければいけない人の中に「知覚過敏の人」が上げられます。
もともと冷たいものや熱いもの、甘いものなどでしみやすい歯質なので、ホワイトニングの薬剤が刺激となり、痛みを伴うことが多いと言われています。

施術前のカウンセリングで知覚過敏の症状をきちんと伝え、薬剤の使用に関する検討をしてもらいましょう。

最近は痛みのない薬剤やライトなどを取り入れている歯科医院やクリニックも多いので、事前に問い合わせてみるのもいいですね。

 

むし歯があると痛むことが多い

むし歯がある人も実は注意が必要です。進行状態によってはすでに虫歯によって穴が開き、神経がむき出しになっている可能性もあります。この状態でホワイトニングを行うと非常に強い痛みを伴います。

小さなむし歯であっても、スキマから薬剤が浸透すれば痛む原因になりますし、やはり虫歯をきちんと治療してからホワイトニングに臨むのがおすすめです。

 

エナメル質が傷ついていると痛む

エナメル質が傷ついていたり、歯そのものに深い傷があったりする場合にも痛みが発生します。傷から薬剤が侵入することで、しみたり、痛みを感じるので普段の歯磨き習慣を今一度見直してみる必要があります。

例えば、粗い研磨剤を含む歯磨き粉を使用している人や、強い力で磨いてしまう人、1日3回以上も頻繁に歯を磨く習慣がある人は歯やエナメル質に傷がついている可能性があります。
ホワイトニングの際にはそれらの内容をきちんと伝えておいた方が良いでしょう。

 

 

まとめ

pretty-girl-2101980_960_720

気になるオフィスホワイトニングの疑問は解決できたでしょうか?
オフィスホワイトニングに関する情報はネット上に溢れていますが、結局のところ「個人差がある」「歯科医院によってバラつきがある」などと表現されていることがほとんど。
「結局どうなの?」という疑問を解決できなかった女性が多いのではないでしょうか?
今回の記事では具体的な「値段の相場」「ホワイトニング効果」「痛み」などに関する内容を解説しました。歯科医院やクリニックを選ぶ際のポイントとして、参考にしながらオフィスホワイトニングを検討してみてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る