1. TOP
  2. 自宅でホワイトニングするなら?おすすめのホワイトニング商品まとめ

自宅でホワイトニングするなら?おすすめのホワイトニング商品まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

ホワイトニングといえば「お金がかかる」「面倒」「痛い」など、白い歯を手に入れるまでの過程でネガティブなイメージが多いですよね。
確かに、歯科医院やクリニックなどでホワイトニングを行うと、金銭面や時間、痛みなどの様々なデメリットが生じます。
しかし、自宅でのホワイトニングであれば、比較的安価で済ませることができるだけでなく、痛みも少ないもしくはほとんど痛みがないといううれしいメリットあ盛りだくさん。
どんな商品があるのかチェックしていきましょう!

 

自宅でホワイトニングが可能!?おすすめの商品まとめ

11220_normal

まずは、自宅でのホワイトニングを可能としたおすすめの商品について紹介していきます。「自宅でのホワイトニングなんてできるの?」と半信半疑な女性も多いですよね。
ぜひ、さっそくチェックしてみてくださいね!気になった商品はよく参考にしておきましょう。

 

 

歯のマニキュア

最近注目を集めているのが「歯のマニキュア」です。
なんといっても、「数分で白くできる」というのが大きなメリットなのではないでしょうか?忙しい社会人女性であれば、歯科医院で数十分もかkてホワイトニングをするのは難しいですよね。しかし、歯のマニキュアなら歯科医院に行く必要はなく、自宅にいながらホワイトニングをすることが可能なのです。

使用方法も簡単で、爪に塗るマニキュアと同様に歯のマニキュアを歯に塗ります。しかし、爪のマニキュアと同様の塗料ではなく、あくまでも「口内にいれても問題のない塗料」が使われているので、人体への影響はありません。
詳しい塗り方について説明していきます。

【歯のマニキュアの塗り方】

1.歯を念入りに磨く(特に笑った時に見える前歯の部分)
2.唇の裏側(歯茎と唇の間)にコットンを詰める
3.歯の表面をティッシュでふき取る(水分がついているとマニキュアがつきにくい)
4.歯のマニキュアを少なめにとる
5.歯の根元から先に向かって一気に塗りきる
6.基本は一度塗りで行う(重ね塗りをするとムラになってしまう)
7.10秒ほど乾かす

手軽なホワイトニング方法ではありますが、残念ながら歯磨きをするとマニキュアははがれてしまうため、お泊りが必要なシーンには向いていません。あくまでも「1日限定」のマニキュアなので、毎日使用するか、もしくは特別な日だけに塗るかにしましょう。

 

自宅用LEDライト

歯科医院やクリニックなどでは、専用の薬剤(過酸化水素水)を歯に塗布し、ライトを当てて歯を白くする方法が一般的です。しかし、このLEDライトは通販で手軽に購入することが可能で、自宅にいながら本格的なホワイトニングを行うことができるのです。

専用の薬剤を歯の表面に塗布し、指定時間LEDライトを歯に照射し続けます。ただ、一口に「LEDライト」といってもその種類はさまざま。手にもって歯に照射するタイプや、口にくわえて口内で照射するタイプなど様々。
自分の使いやすいライトを購入することが大切です。

ただ、忙しい社会人女性や、育児中の女性であれば「口にくわえるタイプ」のLEDライトがおすすめです。口にくわえたまま家事や作業ができるため、時間の節約にもつながるのです。
ぜひ、アマゾンや楽天などで探してみてくださいね。

 

ホワイトニング歯磨き粉

最近はホワイトニング効果を謳う歯磨き粉が増えてきていますよね。CMや広告などでも「磨くだけで歯が白くなる」「磨くだけでホワイトニングが可能」と「磨くだけでホワイトニングができる」といったキャッチコピーを見かけたことがある女性は多いのではないでしょうか。

実際、こういったホワイトニングを謳う歯磨き粉には即効性はないものの、長年の生活習慣で蓄積したステインや汚れを取り除くことが可能であるため歯を白くする効果を期待することができます。
しかしあくまでも「歯の本来の白さ」に戻す効果なので、「芸能人のように真っ白にしたい」といった女性には向いていません。「自然な白さ」を求めている女性にはぴったりのホワイトニング商品です。

効果が現れるまでの期間としては、商品にもよりますが目安は「2~3週間」ほど。数日で白くすることは難しいので、早めにホワイトニング歯磨き粉を取り入れることをおすすめします。
また、価格も数百円程度で購入可能な商品がほとんどなので「安く済ませたい」という女性にもおすすめのホワイトニング商品です。

ただし、ホワイトニング歯磨き粉商品の中には、「1週間に〇回」など、使用頻度が記載されていることがあります。これを守らずに、毎日頻繁に使用していると歯の表面を傷つけてしまったり、エナメル質をはがしてしまう可能性があるので注意してください。
中には「使用頻度を守らずに知覚過敏になってしまった」というケースも存在するので、きちんとチェックしておきましょう。

 

歯の消しゴム

手軽なホワイトニング方法として「歯の消しゴム」というものがあります。これは、歯専用の消しゴムで、歯に付着した着色汚れを削り落とすという効果があります。

たばこのヤニ、コーヒーや赤ワインなどのステインも除去することができるだけでなく、「ホワイトニング歯磨き粉」と比べ、比較的効果が表れるのが早いというメリットもあります。
早い人では使用したその日のうちに効果を実感することもありますし、効果が表れるのが遅い人であっても3~5回程度の使用でホワイトニング効果を実感する人がほとんどです。

ただ、歯の消しゴムには強力な研磨剤が含まれていることが多いため、使用頻度の記載がされている可能性があります。使用前に使用頻度についてきちんとチェックしてから歯の消しゴムを取り入れるようにしましょう。

 

ホワイトニングペン

即効性、実用性の高いホワイトニング商品として「ホワイトニングペン」というものがあります。歯のマニキュアのように塗料を筆にとり、量を調節する必要がないだけでなく、歯の隙間や歯茎ギリギリのラインまで塗ることができるため、細かい作業のしやすい商品でもあります。

このホワイトニング商品は、「歯並びが悪い人」「手先が器用ではない人」などにおすすめです。ただし、これもまた歯を磨くとはがれてしまう商品なので基本的には「1日限定」で使用するようにしましょう。
価格は1,000円台で購入できるので、安価なホワイトニングを実現することができます。通販だけでなく、ドラッグストアや化粧品売り場などでも取り扱っているので、仕事帰りや買い物ついでに覗いてみるとよいでしょう。

 

ホームホワイトニング

上記で紹介したような、安価で済むホワイトニングではありませんが、効果が高く本格的なホワイトニングなのが「ホームホワイトニング」です。
定期的に歯科医院に通う必要がありますが、ホワイトニング事態は自宅で行えるので、スキマ時間や寝る前の時間をホワイトニングに活用することができます。

費用は歯科医院やクリニックによって差がありますが、相場はだいたい3万~5万円が相場です。近くの歯科医院に一度問い合わせてみるとよいかもしれませんね。

 

 

まとめ

d9d44cbe52eb6e81906c440a799d5688_s

いかがでしたか?
ホワイトニングは歯科医院やクリニックでしかできない…なんてことはありません。安価で手軽に自宅でホワイトニングを行うことができるのです。
しかし、その効果や価格は商品によってさまざま。ぜひ、今回の記事を参考にしながら、自分にぴったりのホワイトニング方法を探してみてはいかがでしょうか?


コスメコンシェルジュ兼、 美容ライターのKanoa(かのあ)34歳です。 あなたは自分にあったケアが分からないと悩んでませんか? プロの視点からあなたの肌にあったケアを[email protected]で提案してます♪ 詳しくはこちら↓↓↓ 友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る