1. TOP
  2. 家でできるホワイトニングはこんなにある!おすすめしたいホワイトニング方法まとめ

家でできるホワイトニングはこんなにある!おすすめしたいホワイトニング方法まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

最近急激に注目を集め始めている「歯のホワイトニング」。しかし、歯科医院でホワイトニングを行うとなると、お金がかかるうえに痛みを伴うことも多いので、なかなか踏み出せずにいる女性は少なくありません。
そこで、今回は家で手軽にできるホワイトニング方法について紹介。安価でホワイトニングを可能とした知られざる方法について迫っていきます。

 

家でできるホワイトニングはこんなにある!知られざるホワイトニング方法とは

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s

さっそく自宅で手軽にできる「ホワイトニング方法」について紹介していきます。「お金をかけたくない」「歯科医院に行くのは面倒」そんな女性はぜひ参考にしてみましょう!

 

重曹を使用する

「重曹」って知っていますか?
掃除に使われたり、お菓子のベーキングパウダーとして使われたり、様々な効果を持つ物質です。この重曹は、市販の歯磨き粉に含まれる研磨剤と同様の効果があるため、重曹で歯を磨くことによって、歯の表面に付着したヤニやステインを除去することができます。

使用方法は簡単で、いつも使っている歯ブラシに一つまみだけ重曹を振りかければOKです。たったこれだけで、重曹の持つホワイトニング効果を実感することができます。

ただし注意点があります。重曹を研磨剤として使うことは、人体には影響がないもののやりすぎると歯を傷つけてしまう恐れがあります。そのため、毎日頻繁に重曹で歯を磨くことはおすすめできません。
1週間に1~2を限度として歯磨きに取り入れるようにしましょう。

 

ホワイトニングテープ

歯のホワイトニングてぷを使用することも、家でできるホワイトニング方法の一つです。しかし、日本ではまだまだ地名度が低いホワイトニングテープ。知らない人も多いのではないでしょうか?

ホワイトニングテープとは、歯の漂白剤である「過酸化水素水」を含ませたテープのことで、貼るだけでホワイトニングを実現することができるのです。そのため、手間も時間もかからずにホワイトニングを実現することができます。
しかし、ホワイトニングテープは日本で市販されていないため、ドラッグストアで購入することはできません。アマゾンや楽天などの通販サイトを介して購入する必要があります。

ただ、個人差はあるもののホワイトニングテープで、痛みを感じる人もいるので使用の際は注意が必要です。とくに「知覚過敏の症状」がある人はホワイトニングテープに含まれる過酸化水素水が刺激となって痛みを感じてしまうことがあるので注意しましょう。

ホワイトニングテープ 販売サイト

 

LEDライト

歯科医院でのホワイトニングでは、過酸化水素水を歯に塗布した後ライトを照射します。実は、この過程を自宅で手軽に行うことができるのです。
専用の薬剤を歯の表面に丁寧に塗布し、セルフのLEDライトを照射することによって本格的なホワイトニング効果を得ることができます。

ただ、LEDライトにはいくつか種類があるので、自分の使いやすい商品を購入する必要があります。例えば「口にくわえるタイプ」「手にもって照射するタイプ」といった具合で、照射方法が違ってきます。
もし、「ライトの照射中に家事を進めたい」というのであれば、口にくわえるタイプのライトであれば両手が空くので作業を進めることができますし、「口にくわえるのは抵抗がある」という女性であれば、手にもって照射するタイプがおすすめです。

自分に合ったタイプのライトを選び、手軽に本格的なホワイトニングを楽しんでくださいね。

 

ホワイトニング歯磨き粉

定番のホワイトニング方法ではありますが、ホワイトニング歯磨き粉も外せない選択肢の一つです。最近のホワイトニング歯磨き粉は、ステインやヤニの除去効果が高いものの歯にやさしいという、歯の健康も視野に入れたホワイトニング歯磨き粉が数多く販売されています。

中には、数回の使用で歯の白さを実感したという即効性の高い歯磨き粉も存在します。成分や効果、口コミなどをリサーチして、効果の高そうなホワイトニング歯磨き粉をみつけてみましょう!

 

歯のマニキュア

最近注目を集めている「歯のマニキュア」。手軽に、しかも数分で芸能人のような真っ白の歯を手に入れることができる商品なので、「大切な日」「大きなイベント」などで活用している女性が少なくありません。

「マニキュア」とはいっても、爪に塗るマニキュアとは成分が違い、口内に入れても問題がない「樹脂性の塗料」を使用しています。安全な成分のみが配合されている商品なので、「人体への影響」に対する心配はいりません。

使用方法は簡単で「歯のマニキュア」を歯の表面に塗るだけです。塗ったら塗料を10秒ほど乾かし、完全に乾いたら終了です。とっても手軽ですよね。
ただ、歯磨きをすると落ちてしまうので、何日も持続させることはできません。さらに、硬い食べ物を食べたり、頻繁に飲み物を飲んだりするとマニキュアが部分的にはがれてしまう恐れもあります。

基本的には「8時間」を目安として使用するようパッケージに記載されていることが多いので、長時間の活用には向いていません。歯のマニキュアを塗った日は、時々鏡で歯の様子をチェックしておくと、安心でしょう。

 

歯の消しゴム

ドラッグストアで見かけることも多い「歯の消しゴム」。その名の通り歯専用の消しゴムで、歯の表面に付着したステインをこすり落とすことができるのです。即効性も比較的高めで、数回の使用で歯のトーンアップを実感する人がほとんど。
ステインやヤニの付着が多い人ほど、早い段階で効果を実感する傾向にあるようです。

しかし、「消しゴム」とはいっても実際にゴムが使われているわけではありません。実際には、荒い研磨剤が使用されているので頻繁な使用は、歯に負担をかけてしまう可能性があります。
使用頻度としては1週間に1~2回を目安に使用するようにしましょう。可能であれば、歯の消しゴムを使用した後にフッ素コートなどで歯の表面をコーティングすることで、歯の負担をケア・軽減することができます。

 

ホームホワイトニング

本記事で紹介したホワイトニング方法とは違い、費用が高額になってしまうものの、もっとも確実で効果的なホワイトニング方法なのが「ホームホワイトニング」です。

一度歯科医院を受診し、歯や口内の状況を診察。問題がなければ自分に合ったマウスピースと薬剤を処方してもらい、自宅でホワイトニングを行います。
費用は歯科医院によって差があるものの、相場はだいたい3~5万円と言われています。ただ、ホワイトニング効果の持続期間が長いのが魅力で歯に着色してしまうような生活習慣を控えることで1年以上歯の白さをキープすることも可能です。

本格的に歯を白くしたい、と考えているの出ればぜひホームホワイトニングを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

images

実は豊富に存在する「自宅でのホワイトニング方法」。しかし、まだまだ知られていないことが多いため、ホワイトニングをスタートしていない女性がほとんどです。
ぜひ、今回の記事を参考にしながら自分に合ったホワイトニングを探してみませんか?自分の歯の状態、生活スタイル、性格、今後の予定などを視野に入れ、どのホワイトニング方法が向いているのかきちんとチェックしてみましょう。
ただし、中には歯に負担をかけてしまうものも存在するため、注意事項やパッケージなどの記載内容をよく把握してから使用をスタートしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る