1. TOP
  2. 【本格ホワイトニングを自宅で!】おすすめの効果抜群な海外商品まとめ

【本格ホワイトニングを自宅で!】おすすめの効果抜群な海外商品まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

歯のホワイトニングに対する関心が高まってきている今日。今では様々なホワイトニング方法が存在します。特に、最近注目を集めているのが「海外製のホワイトニング商品」です。
ホワイトニングの先進国といわれるアメリカが開発したホワイトニング商品を購入し、実際に使用しているという女性は少なくありません。今回はそんな「おすすめの海外商品」について紹介していきます。

 

 

本格ホワイトニングが自宅でできる!おすすめの海外商品

_qAMcFNxwzC67Btwb0CAxgAXo35NFdiXJLKE2yTifXIuoqKovYhF7Gp8HqRT0dadQpS5XmfcLLCD0eFRVz5R__Qw.7_WG4RdyIYca0t

さっそくここからは海外製のおすすめホワイトニング商品について紹介していきます。
現在人気を集めている商品から、まだ知られていないおすすめの商品まで一挙大公開。海外製のホワイトニング商品を検討している女性はぜひ参考にしてみましょう。

 

クレスト3D ホワイト ストリップス

手軽さと短期間でのホワイトニングを可能にしたホワイトニング商品です。歯磨き粉や液体タイプの薬剤ではなく、「テープタイプ」という、日本人にはあまりなじみのないホワイトニング商品です。しかし、アメリカではすでにホワイトニングテープの知名度は高く、モデルや芸能人にも愛用者が多いと言います。

使い方は簡単で、ホワイトニングテープを張り付けるだけというもの。笑った時に見える上下の前歯を中心に隙間なく密着させ、一定時間置き、剥がします。
ただ注意点としては、「歯並びが悪い人は細かい調整が必要」ということです。

テープなので、歯並びが悪いとその分テープと歯の間に隙間が空きやすくなってしまいます。そのため、テープに切り込みを入れたり、小さく切ったりしながら隙間なく貼り付けられるよう工夫しなければなりません。

隙間が空いたまま時間を置いてしまうと、白い部分と黄ばんだ部分でまだらになってしまいまうので注意しましょう。

クレスト3D ホワイト ストリップス 販売サイト

 

MARVIS ホワイト・ミント

アメリカでの販売商品ではありませんが、イギリスで開発され世界中で愛用者が多いホワイトニング歯磨き粉です。歯のホワイトニングを行いながら、さらに知覚過敏のケアや虫歯予防など様々な効果が期待できる歯磨き粉でもあります。

日本でも愛用しているモデルがいることで、注目を集め始めていて、一部の女性からは絶大な人気を集めている商品です。
MARVISシリーズはたくさんあり、喫煙者向けや虫歯予防をメインとした商品など、使用者に合わせて歯磨き粉が数多く販売されています。

タバコを吸う人、食生活で歯が黄ばみやすい人などは自分に合った歯磨き粉を選んでみると良いでしょう。

ちなみに、「外国製のホワイトニング商品はしみそうで怖い」という不安を抱えた女性が少なくありませんが、MARVISシリーズは知覚過敏のケアにも使えるので、歯がしみやすい人でも安心して活用できます。
香味もマイルドなので、幅広い世代・体質の方に使用することが可能です。

MARVIS 公式サイト

 

ホワイトニングキット

本格的なホワイトニング効果を目指すのであれば、「ホワイトニングキット」の購入を検討してみませんか?
日本では薬事法の関係から、ドラッグストアなどで市販で販売されていませんが、日本の歯医者さんで使う薬剤が含まれたホワイトニングキットは、海外では一般的に市販で販売されています。

慣れるまでは時間がかかってしまうかもしれませんが、一度工程を覚えてしまえば短時間でササッと済ませることができます。具体的な使用方法について迫っていきましょう。

【ホワイトニングキットの使用方法】

・丁寧に歯を磨く
・前歯の水分を丁寧に拭き取る

・薬剤をマウスピースに塗る
・マウスピースをはめる

・薬剤を塗った部分にLEDライトを照射する
・軽く歯を磨く

薬剤が歯の表面のヤニやくすみを分解し、浮き上がらせます。最後に軽く歯磨きを行うことで、浮かせた汚れを除去し、綺麗な白い歯へと導くことができるのです。
照射レベルを自分で調節することができますが、まずは10%から始めるようにしましょう。個人差がありますが、しみるケースもあるので自分で判断しながら使用する必要があります。
問題が無さそうであれば徐々に照射レベルを上げるようにしましょう。

ホワイトニングキット 販売サイト

 

 

海外商品を使用する際の注意点

00887800e391c21a5135de735a83908e_s

日本では薬事法の関係から、歯の漂白成分を含む商品が市販で販売することができません。そのため、個人輸入をしたり、代理販売を行っている販売サイトから購入したりします。
こうして、海外商品を取り寄せて使用するわけなのですが、その際にいくつか注意点があります。実際に海外製品を購入する前によく確認してから慎重に検討しましょう。

 

しみるケースが多い

海外商品の多くはその国民達向けに開発された商品ですから、日本人の歯には合わないケースもあります。そのため、日本人の歯には刺激が強く、しみや痛みが発生したり、知覚過敏の原因となってしまうことがあるのです。

日本で市販できない理由として上記の理由があるため、歯科医師や専門家のもとでしか使用ができません。問題があれば専門家が様子を見ることができますし、その後の適切な処置やアフターケアも充実しています。

歯が染みやすい人や、知覚過敏の症状がある人、虫歯がある人などは注意してくださいね。

 

不自然な白さになることがある

どのホワイトニング商品も基本的には、「1回でする真っ白になる」ということはありません。大体数回使用することで白さを実感し始めます。しかし、徐々に白くなっていくので、自分では変化が気づきにくく、「頻繁に使用していたらいつの間にか真っ白すぎるほどに変化してしまった」というケースも存在します。

そのため、様子を見ながら慎重に使用することが大切です。「早く白くしたい」「もっと白くしたい」と使用を繰り返しているうちに、気が付いたら不自然な白さになってしまった……なんてこともあり得ます

他人から見て「歯の色が不自然」というぐらいに歯が真っ白になってしまっては、せっかくのホワイトニングも台無しです。自然な明るい白さを目指して使用することを心がけましょう。

 

研磨剤が大量に含まれている商品がある

歯磨き粉の購入を検討している女性に注意してほしいのが「研磨剤」の存在です。

とはいっても、研磨剤は日本の数多くの歯磨き粉にも含まれているので、体に害があるといわけではありません。しかし、海外の歯磨き粉の中には、「歯の汚れを落とすこと」だけを目的に開発された、粗い研磨剤が大量に含まれた商品があるのです。

研磨剤は、ステインや細かい汚れを落とすためには欠かせない成分でもありますが、粗いものであれば歯を傷つけやすく、メラニンを剥がしてしまうことにもつながります。
メラニンが傷つくことによって、虫歯菌が侵入しやすくなり、虫歯の原因となってしまいますし、傷だらけの歯は、実際の歯の色よりも黄ばんで見せてしまうことにもつながります。

傷自体は肉眼で見えるものではありませんが、目に見えないだけで歯の表面にはたくさんの傷がついてしまうことになるのです。
せっかく歯を白くしても、結局口内トラブルを引き起こしたり、傷によって黄ばんで見えてしまっては元も子もありません。

歯磨き粉を購入する際には、事前にどのような研磨剤が含まれているのかをチェックしましょう。

 

 

まとめ

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s

最近注目を集めている、海外のホワイトニング商品。気になる商品は見つかったでしょうか?使用には十分注意しながら、白く輝く歯を目指してくださいね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る