1. TOP
  2. 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

この記事のタイトルとURLをコピーする

今話題を集めている「クレスト3D」のホワイトニング商品。歯の美白効果が高いとして、アメリカのみならず、日本でも人気を獲得し始めています。今回はそんな魅力的なクレスト3Dについて徹底検証!実際に使用してみた結果や、白くなる過程についても解説していきたいと思います。

 

 

クレスト3Dホワイトストリップスとは

今回の記事のテーマにもなっている「クレスト3Dホワイトリップス」。もともとはアメリカ発の商品なので、日本人の中にはまだ聞いたことがないという人も存在します。まずは、効果に迫る前に、クレスト3Dホワイトストリップスの概要について解説していきます。

 

貼るだけで歯の美白が可能な「ホワイトニングテープ」

クレスト3Dホワイトストリップスの最大の特徴は、一般的な歯磨き粉やジェルなどではなく「テープである」ということです。

テープを歯の表面に貼り付け、放置しているだけでホワイトニングを可能とした商品。アメリカでは主流のホワイトニング方法でもありますが、日本での認知度はアメリカと比べると極めて低いホワイトニング方法です。

このホワイトニングテープには、歯科医院で使用される「過酸化水素」と呼ばれる歯の漂白剤が含まれています。歯貼り付けることによって歯を表面から内部へと徐々に漂白していくことが可能になり、歯科医院を受診しなくても手軽にホワイトニングすることが出来るのです。

 

自宅でOKなのに驚異の即効性!

基本的に、自宅でホワイトニングが可能、と謳われている商品の多くは即効性に劣る傾向にあります。早くても数週間の使用が必要であったり、3か月経過してやっと効果を実感できたり。

しかし、クレスト3Dホワイトストリップスは他の一般的なホワイトニング商品とは違い、即効性も高いという魅力があります。手軽さだけでなく即効性も高いことから、世界中で人気の商品となっているのです。

 

 

気になる歯の美白効果は?白くなるまでの過程を赤裸々大公開!

ここからは、気になるクレスト3Dホワイトストリップスの美白効果について紹介していきたいと思います。「どの期間でどの程度白くなるの?」「本当にホワイトニングできるの?」という疑問を感じている人は少なくありません。さっそく、本当のホワイトニング効果についてチェックしていきましょう。

 

1回ではほとんど見た目が変わらない

即効性が高いクレスト3Dホワイトストリップスですが、残念ながらさすがに1回では効果が現れません。個人差があるものの、1回目で白さを実感するケースは稀で、多くの場合複数回の使用が必要となるケースがほとんどです。

これは、歯の安全面を考慮したうえでの効果でもあるので、慌てずに効果を期待するようにしましょう。

 

1トーンアップの効果を実感するのは4回目以降

個人差があるものの、クレスト3Dホワイトストリップスを経験した人の中には「4回目で歯のトーンアップを実感した」という声もあります。

もちろん、中には2~3トーンアップする人もいるようですが、ほとんどが1トーン程度であることを頭に入れておきましょう。

「たった1トーンか…」とがっかりしてしまう女性もいるかもしれませんが、実際に1トーン上がるとその違いは歴然。明らかに口元が明るくなり、自信が持てるようになるのです。

 

2週間で明らかな白さに!

クレスト3Dホワイトストリップスは、毎日使用を継続することで2週間程度で歯の白さを実感することができます。

効果の高い人では3トーン以上。平均して2~3トーンアップを期待できるのです。2~3トーンアップすると、周囲も歯の白さに気が付いてくれますし、笑顔にもより自信がついてくるものです。

自然な白さを目指すのであれば、2習慣を目安に使用を継続しましょう。

 

芸能人並みの白さにするにはより時間が必要

自然な白さではなく、芸能人のような真っ白な歯に仕上げたいのであれば、2か月以上の時間が必要になることを頭に入れておきましょう。

白さのレベルにもよりますが、使用を開始してから2~3か月はかかる可能性があります。クレスト3Dホワイトストリップスは、一般的なホワイトニング歯磨き粉のように「着色汚れを落とすだけ」というものではなく、歯の内部も漂白する効果があるので、本当の白い歯をゲットすることが出来るといわれています。

時間はかかりますが、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

クレスト3Dホワイトストリップスの正しい使用方法は?

ホワイトニングテープである「クレスト3Dホワイトストリップス」ですが、初めての女性にとっては使用方法のイメージが出来ませんよね。そこで、ここからはクレスト3Dホワイトストリップスの正しい使用方法について紹介。安全にホワイトニングをするためにもぜひ参考にしておきましょう。

 

最初に歯を磨く

クレスト3Dホワイトストリップスを歯に貼り付ける前に、まずは最初に歯を磨きます。歯の表面に汚れが付着していると、せっかくの過酸化水素が歯に作用せず、十分なホワイトニング効果を得ることができません。

きちんと歯の表面を清潔に保つことが、最低限注意しなくてはならない重要ポイントです。

 

歯並びに合わせてテープを調整する

ホワイトニング効果は、テープがきちんと密着されている部位にのみ現れます。そのため、歯並びがでこぼこでテープがきちんと密着されていなかったりすると、スキマの開いた部分だけホワイトニングが出来ていないことになってしまうので注意しましょう。

テープの調整方法としては「小さく切る」「切り込みを入れる」などがあるので、張り付ける前にある程度自分の歯並びに合わせてください。もちろん、ここで完璧に調整する必要はなく、張り付けてからも微調整は可能なので、あまり神経質に行う必要はありません。

 

テープを隙間なく貼り付ける

テープを張り付ける際には、ゆっくりと丁寧に張り付けることがポイントです。面倒くさがって、パパッと済ませてしまうと、ホワイトニング効果にムラが出来てしまうので注意が必要。

貼り付けた部分を丁寧に指で押さえるようにしながら、すべての歯に慎重に貼っていきましょう。

ここで、歯並びの問題でスキマが生じてしまった場合にはその都度切り込みを入れ、段差やスキマなどにきちんと密着するように調整してくださいね。

 

15~20分放置する

テープの貼り付けが終わったら、そのまま15~20分放置します。この間にテープに含まれている薬剤が歯に作用してくれるので、パッケージを確認し、記載時間を守るようにしましょう。

ただし、記載時間以上に貼り付けておくことはNG。長く貼り付けていても効果がなかったり、もしくは歯茎の荒れや知覚過敏を引き起こす原因となってしまいます。

自己判断で貼り付け時間を変更せず、きちんと記載通りに行うようにしてくださいね。

 

テープを剥がし歯磨きをする

テープの貼り付けが終わったら、綺麗に剥がして歯磨きをしていきます。テープをはがしても過酸化水素の薬剤が歯の表面に付着している可能性があるためです。

軽く歯を磨き、口をすすぐ工程も忘れずに行いましょう!

 

 

まとめ

今話題の「クレスト3Dホワイトストリップス」は、歯の美白効果が高いだけでなく、即効性の面でも十分に期待が出来る存在です。今回の記事では実際の美白効果やホワイトニングテープの使用方法について紹介しました。

現在クレスト3Dホワイトストリップスの購入を検討している女性は、今一度今回の記事をよく把握し、正しく取り扱いが出来るように心がけてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る