1. TOP
  2. 【crest 3d whiteってぶっちゃけどう?】注目の「ホワイトニングテープ」の効果!

【crest 3d whiteってぶっちゃけどう?】注目の「ホワイトニングテープ」の効果!

この記事のタイトルとURLをコピーする

ホワイトニングへの関心を持つ女性であれば一度は聞いたことのある「ホワイトニングテープ」。crest 3d whiteシリーズの一つで、歯に貼るだけでホワイトニング効果を得られるという手軽なホワイトニングを実現した商品です。
日本ではまだまだ知名度が低いものの、ホワイトニング先進国のアメリカではポピュラーなホワイトニング方法とも言われています。今までは、ホワイトニングテープを購入するには個人輸入で購入するしか方法がありませんでしたが、最近では楽天やAmazonで並行輸入品として販売されているので、購入が非常に簡単です。
今回はそんな「crest 3d white」のホワイトニングテープについて紹介していきます。

 

 

ホワイトニングテープの使い方は?

60808952

ホワイトニングテープとは、その名の通り「ホワイトニング効果を持つテープ」の事です。テープに漂白成分である「過酸化水素水」が含まれているので、歯に密着させている間は歯の漂白を行うことができます。
過酸化水素水は日本の歯科医院でもホワイトニングで使用されているので、人体に害のある成分であるというわけではありません。そんなホワイトニングテープは一体どのようにして使用するのでしょうか?

 

まずは歯を磨く

ホワイトニングテープを始める前に、まずは歯磨きを行います。歯の表面に汚れが付着していると歯の表面がされにくくなってしまう可能性があるので、丁寧にきちんと歯を磨くようにしましょう。特に、ホワイトニングテープを張る部分である「上下の前歯」は綺麗にしなくてはいけません。
可能であれば、電動ブラシで念入りに磨くのが理想ですが、普通の歯ブラシでも丁寧に磨くことができればOKです。

 

テープを張るだけでホワイトニング開始

ホワイトニングテープの使い方はとても簡単で、テープを台紙から剥がして歯に貼り付けるだけです。複雑な工程は一切なく、本当に「貼るだけ」なのでお手軽なのが魅力。しかも1回の使用時間は15分程度なので、家事の合間やちょっとしたスキマ時間にササッとホワイトニングを済ませることができます。
歯科医院でのホワイトニングは数十分はかかるので、時短で手軽にホワイトニングできるホワイトニングテープは忙しい女性に嬉しい商品ですよね。

 

歯並びが悪い人は調整が必要

テープを張るだけでホワイトニングができるのがメリットの商品ではありますが、実は注意点があります。「歯並びの悪い人」の場合はただ貼るだけでは思い通りのホワイトニング効果を得られない可能性があるのです。

テープには少し厚みがある分、歯並びで段差があったり、もしくは重なり合うように歯が生えていたりするとテープが歯の一本一本にしっかりと密着できません。
歯とテープの間にスキマができてしまうと、スキマが空いた部分はホワイトニングがされない為、歯の色がまだらになってしまいます。

歯並びが悪い人は、テープに切り込みを入れたり、小さく切ったりしながら1本ずつ丁寧に張り付けるようにしましょう。

 

 

【crest 3d white】ホワイトニングテープの効果

538f71ab2626db2cbe16004ebebffe81_s

ここからは、ホワイトニングテープの効果について紹介していきます。ホワイトニングテープは手軽ではあるものの「手軽いからこそ効果が薄そう……」と感じている女性は少なくありません。
せっかく購入するのですから、きちんとホワイトニング効果は合ってほしいものですよね。そこで、実際に使用経験のある筆者がホワイトニング効果について詳細に解説していきます。

 

1回では効果が無い

ホワイトニングテープは、基本的には1回では効果が現れにくいようです。1本1本の歯にきちんと密着させ、一定時間置いたものの1回ではあまり効果が見られませんでした。
早い人であれば、1回の使用でも1段階のトーンアップの効果があるようなので、黄ばみの強さや歯質によって個人差があると言えます。

平均して4~5回程度の使用で効果が現れ始める

1回ではなかなか効果を実感できないホワイトニングテープではありますが、平均して4~5回程度の使用でホワイトニング効果を実感し始めるようです。
ちなみに私は5回使用して、歯のトーンアップを実感しました。とはいっても、そのトーンアップのレベルも個人差が大きく、効果が現れやすい人であれば2~3段階のトーンアップ、効果が現れにくい人であれば1段階の効果アップが見込めると言われています。

芸能人のような真っ白い歯を目指すのであれば大体2~3週間使用する必要があるとのことなので、実施期間は求めるトーンレベルによって変わってくるようです。「自然な白さで十分」という女性であれば比較的短い期間でホワイトニングを終了することができますし、「真っ白な綺麗な歯を目指したい」とう女性であれば2週間以上の期間がかかることをよく把握しておかなくてはなりません。

 

 

crest 3d whiteホワイトニングテープの注意点

whitestrips1

手軽でしかも1回の使用にかかる時間が短時間で済むというメリット満載のホワイトニングテープ。しかし、ホワイトニングテープはそうしたメリットばかりではありません。
ここからは、使用前に把握しておくべき「注意点」について解説していきます。

 

知覚過敏を引き起こす可能性がある

ホワイトニングテープに含まれる成分である「過酸化水素水」は、ホワイトニングを行う上で欠かせない成分です。歯科医院のホワイトニングでも使用される歯の漂白剤なので、これが無くては歯を白くすることができません。
しかし、この過酸化水素水は人によっては刺激が強い可能性があるのです。歯がデリケートな人や、もともと歯質が弱い女性の場合はしみる可能性がありますし、最悪の場合知覚過敏を引き起こすことがあります。

不安な女性は、一度歯科医院を受診し、自分の歯の状態や口内環境についてよく診察してもらうと良いでしょう。

 

歯茎に触れると痛みが出ることがある

ホワイトニングテープが歯茎に触れた場合、痛みが出てしまうことがあります。これは過酸化水素水による影響なので、時間が経てば痛みが引くことがほとんど。しかし、歯茎がデリケートな人や、何らかの歯茎トラブルを抱えている人の場合は、歯茎の腫れ・出血・炎症などの危険があります。

ホワイトニングテープの基本としては「歯だけに貼る」というものですが、慣れないうちは歯茎にも付着してしまうことが少なくありません。歯茎に触れないよう、あらかじめラップなどで歯茎を覆っておくと安心です。
少し手間がかかってしまいますが、歯茎の健康のためにもぜひ積極的に歯茎のカバーを行ってくださいね。

 

エナメル質が損傷していると歯の色がまだらになる

きちんと1本1本に丁寧に張り付けることができても、歯の状態によってはまだらになってしまうことがあります。一部分だけ異様に真っ白になるという症状ですが、これは「ホワイトスポット」と呼ばれ、ホワイトニングでは決して珍しくない症状であると言われています。

エナメル質の生成に何らかの問題が起きていると、ホワイトニングの際にホワイトスポットを引き起こしやすいのです。これは、ホワイトニングテープに限った話ではなく、歯科医院や専門サロンでのホワイトニングでも同様に現れる症状です。

ただ、時間が経つにつれて落ちついてくることがほとんどなので、あまり心配はないと言われています。

 

 

まとめ

gf2160280277m

気になっている女性も多い「ホワイトニングテープ」。今回はその効果について紹介しました。手軽に歯を白くしたい!という女性はぜひ一度試してみると良いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る