1. TOP
  2. 【腸内環境を改善する手っ取り早い方法!】生活習慣で改善できる方法とは?

【腸内環境を改善する手っ取り早い方法!】生活習慣で改善できる方法とは?

この記事のタイトルとURLをコピーする

美容・ダイエットの効果を大きく左右する存在でもある「腸内環境」。皆さんの腸内環境は整っているでしょうか?今回はそんな女性にとって大切な腸内環境の改善方法について紹介。短期間で改善できる、とっておきの方法を紹介していくのでぜひ参考にしてみましょう。

 

 

腸内環境を改善するメリットとは?

腸内環境が良好であれば健康に良い、ということは周知の事実。しかし、具体的にどんなメリットがあるのかということについてあまり知らない人が多いのではないでしょうか?まずは、そんな「腸内環境を改善するメリットについて迫っていきます。

 

肌がキレイになる

女性にとって非常に大きなメリットともいえるのが「美肌効果」です。腸内環境と肌の状況には大きな関りがあるため、女性は常に腸内環境を意識していなくてはいけません。

実際に、便秘がちな女性と快便な女性とでは肌の調子に違いがある傾向にあります。「最近肌の調子が悪いな…」と感じたら、もしかしたら腸内環境が悪いという可能性があるので、自分の生活習慣を振り返ってみましょう。

 

痩せやすくなる

腸内環境が整うと、ダイエットがスムーズになるというメリットもあります。腸内環境が良くなるということは、腸も元気になるということ。便秘になりにくくなり、代謝アップの効果も望むことができます。そのため、ダイエットが成功しやすいというメリットが出てくるのです。

 

免疫力が向上する

腸内環境を整えるメリットの一つに「免疫力がアップする」というものがあります。そのため。風邪をひきにくくなる、ウイルスの感染しにくくなる、アレルギー症状を緩和するなどの効果を期待することができるのです。

また、「ガン予防」としての効果も期待できるなど、健康面で大きなメリットを得ることが出来ます。

 

情緒の安定

大腸にはセロトニンを蓄える機能があります。セロトニンは「安心感」「幸福感」などを感じさせるホルモンなのですが、セロトニンは環境の良好な大腸にしか蓄えることができません。そのため、腸内環境が良好な人ほど、精神的に安定している傾向にあります。逆に腸内環境が悪いと、精神的に不安定になりやすくなるのです。

 

 

腸内環境はこうして改善!手っ取り早く元気な腸を手に入れる方法とは

ここからは、腸内環境の改善方法について解説していきます。健康面、美容面でメリットが大きいのでさっそく今日からでも腸内環境を整えてほしいもの。どんな方法があるのかさっそくチェックしていきましょう。

 

夜に発酵食品を食べる

手軽な腸内環境の改善方法として「発酵食品を食べる」というものがあります。腸内に住む「善玉菌」を増やす働きがあるため、毎日積極的に食べることで腸内環境の改善を行うことが出来ます。

発酵食品の代表例としては、味噌、納豆、キムチなどがありますが、手軽に食べられる「チーズ」「ヨーグルト」などもおすすめ。忙しい女性でも手早く食べられるのでぜひ冷蔵庫に常備しておきましょう。

また、発酵食品を食べるのは「夜」がおすすめといわれています。寝ている間に乳酸菌n働きが活発になるため「夕食」「夜食」などで取り入れると良いでしょう。

 

食べ過ぎない

美味しいものや好きなものがあるとついつい食べ過ぎてしまう……という女性は多いと思います。また、食べ放題に行ったら基本的にいつも以上に食べてしまうものですよね。

しかし、こうした食べ過ぎは腸内環境を悪化させてしまう行為。注意しなくてはいけません。食べ過ぎると腸はフル活動することになります。腸が疲れやすくなるため、腸内環境が悪化しやすくなるのです。

腸が疲れることによって、消化不良を引き起こしたり、便秘を引き起こしたりするので注意が必要。

 

定期的なストレス発散

現代は「ストレス社会」といわれるほど、ストレスを感じやすい環境が多いといわれています。仕事、人間関係、育児、など。ストレスを感じる環境は挙げたらきりがないほど存在していますよね。

みなさんはそうしたストレスをきちんと解消できていますか?ストレスを感じると人間の体は緊張状態に陥ります。そして、腸にも同様の状態が見られるといわれているのです。

腸が緊張状態に陥ることで腸の動きが悪くなり、腸内環境の悪化の原因となってしまいます。

ストレス発散には、リラックス効果や結構改善などの効果があります。そうした効果は腸に良い影響を与えるので、ぜひ定期的にストレス発散をしましょう。

可能であれば、短時間でも良いので毎日ストレス発散の時間を設けるとより良いでしょう。

 

寝る前のストレッチ

ストレッチには大腸の動きを活発化させる働きがあるといわれています。そのため、便秘しやすい女性や、食べ過ぎてしまった日などには積極的にストレッチをしてほしいもの。さらに、効果的なタイミングで行うとより腸内環境の改善につながるといわれています。

そんなストレッチの効果的なタイミングは「就寝前」です。就寝前のストレッチには安眠効果もあるとされていて、良質な睡眠へと促す効果が期待できるのです。良質な睡眠をとることで、腸が休まりやすく、さらにリラックス効果も得やすいのだそう。

心と体に良い影響をもたらしてくれるので、ぜひ今日から就寝前のストレッチを習慣にしてみてくださいね。

 

起床後に白湯を飲む

朝起きてからすぐに白湯を飲むのも腸内環境の改善に大きなメリットをもたらしてくれます。温かい水分があらゆる内臓の動きを活発化してくれる効果があるといわれているのです。

寝起きの内臓は動きが鈍く、頭がぼーっとしたり、体のだるさを引き起こしたりするものでもあります。朝食よりも前に「朝起きてすぐ」のタイミングで白湯を飲めば、頭も体もすっきりしますし、便秘解消にもつながりやすくなります。さらに、朝食の消化吸収もスムーズになるという良い事づくし!

ぜひ明日の朝から実践してみてはいかがでしょうか?

 

肉メインの食生活をやめる

食卓に並ぶことが多い肉類。お腹にたまりやすく、食べごたえもあり、なにより美味しいので毎日食べている人も多いのではないでしょうか?しかし、お肉の脂身は腸内に潜む悪玉菌の大好物

悪玉菌の増殖の原因になってしまうので、肉類メインの食生活には注意が必要です。腸内環境を整えるのであれば、魚をメインとした食生活にしたり、もしくは「鶏むね肉」「ささみ肉」などのような脂身の少ない肉を取り入れることが大切です。

 

よく噛む

お腹が空いていたり、好きなものが並ぶとついついやってしまうのが早食いですよね。もしくは「普段からあまり噛まずに飲み込んでしまう」という食生活の女性もいるかもしれません。しかし、早食いは腸に負担をかけてしまう行為です。固形のまま胃腸に食べ物が入ってきたら、それだけ消化吸収が難しくなります。こうして腸の疲弊を招くことになるので、毎食必ずよく噛むことが大切。

腸にやさしい食事を心がけるおとで、常に腸を元気に活動させることが出来ます。また、「太りにくくなる」というメリットもあるので、ダイエットを意識している女性であれば、ぜひよく噛む習慣を身につけましょう。

 

 

まとめ

腸内環境の改善は以外にも簡単にできるもの。現在では腸内環境を整えるサプリメントや栄養補助食品などもたくさん販売されていますが、お金をかけずに腸内環境は改善できます。今回の記事では今日からさっそく実践できる方法も紹介されているので、ぜひ今回の記事を参考にしながら腸内環境の改善に努めていきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る