1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 腸の悪化が体の悪化に!?腸内環境を整えるためにはどんなことをしたらいいの?

腸の悪化が体の悪化に!?腸内環境を整えるためにはどんなことをしたらいいの?

この記事のタイトルとURLをコピーする

その不調、腸のせいかも!?

なんとなく体の調子が悪い……そんな風に感じたことがある人も多いのではないでしょうか。体の調子を左右するのは、実は腸だと言われています。

腸は第二の脳とも呼ばれており、非常に重要な役割を担っています。腸がなんらかの影響を受けると、働きも鈍り、体の様々な器官に影響を与えるため、不調が出やすくなってしまうのです。

そして、腸の働きを悪化させる原因としては、実は私たちが日常的にやってしまいがちなものが多々あります。

腸内環境悪化の原因

食生活

腸は、胃などで消化された食品をさらに消化・吸収して、残ったものを排泄するために働くもので、口にした食品が一番最後にたどり着く場所でもあります。

日本人はもともと魚や野菜を主に食して生きてきた種族です。そのため、体もそのような食材を摂取するとスムーズに消化できます。しかし、近年は食の欧米化が進み、肉などを食べる機会も増えてきました。肉は日本人にとっては消化の際に時間がかかるので、腸にも負担がかかってしまうのです。

消化に時間がかかるということは腸の働きがスムーズにいかず、腸内に悪玉菌が増えてしまいます。結果、腸内環境が悪くなってしまうというわけなのです。

ストレス

人間の体を蝕む大きな原因の一つとなるのがストレスです。ストレスが溜まると、自律神経が乱れて体に様々な影響が出ることもありますが、腸にとっても悪い影響を与えてしまいます。

体がストレスを感じると、腸がけいれんして正常に働かなくなり、便の排出ができなくなって便秘につながりやすいと言われています。

現代社会は、仕事や人間関係などでストレスが溜まりやすくなっているので、全く感じないようにするのは難しいと言わざるをえませんが、ストレスを感じたら適度に運動するなり趣味に没頭するなりして発散することが大切です。

睡眠不足

毎日夜遅くまで起きて、パソコンをしたり漫画を読んだり、スマホをいじったりしている人も多いのではないでしょうか。そうこうしているうちに夜も更けて、慌てて眠りについて結局よく眠れないまま朝を迎え、睡眠不足で朝から体調が優れない……なんてことが続いている人は注意しましょう。

人間の体の中では、交感神経と副交感神経が交互に働いてバランスをとっています。通常、胃などの器官は交感神経が強くなっている時に活発になりますが、腸だけはそうではないのです。腸は副交感神経は強くなっている時に活発になり、副交感神経は体がリラックス状態にある時に優位になります。

そのため、体や脳が休まる就寝時間には副交感神経が活発になり、便を肛門まで送り出すぜん動運動が活発になるため、朝起きた後には便意を催しやすいのです。

しかし、睡眠不足だと腸がうまく働かず、便通が滞って便秘になりやすくなります。

運動不足

学生のことは運動部に入って活発に動いていた人も、社会人になると家と会社の往復ばかりであまり運動をしていないということもあるかもしれません。

適度な運動は大切なもので、ストレスの解消にもつながりますし、体の筋力を保つことで免疫力をアップさせたりするためにも効果的です。

運動不足になると、腸の働きにも影響を与え、肛門から便を押し出す腹直筋という筋肉の力が落ちるので、便を出しにくくなり、便秘につながってしまいます。

腸内環境が悪化するとどうなる?

下痢や便秘になる

腸内環境が悪くなると、胃から流れてきた食品や食べカスを小腸でうまく消化・吸収することができなくなります。その結果、きちんと消化されないまま大腸に食品が送られ、大腸の壁の粘膜にくっついてしまいます。

大腸は小腸からきた食品から水分を吸収する働きをしますが、大腸の壁に食品がくっついてしまうと、水分は吸収できずに、そのまま排出され、水っぽい下痢となってしまうのです。

また、大腸では腸液というものが分泌されますが、これは食品を滞りなく運ぶために働くものです。しかし、大腸の壁に食品がくっついているままだと、腸液が出ても食べ物をうまく移動させることができません。

その結果、食品は長い間排泄されずに腸の中に残り、水分だけが吸収されていくのでどんどん硬くなり、便秘になってしまうのです。

胃もたれや胸やけを起こす

腸内環境が悪くなり、大腸の壁に食品がくっついて溜まると、大腸の流れも悪くなって食べ物が溜まりやすくなります。そんな風にして大腸が詰まると、今度は小腸にも食品や食べカスがたまっていき、最終的に胃から食べ物を小腸に送ることもできなくなるのです。この結果、引き起こされるのが胃もたれというわけです。

胃もたれを起こしてもまだ食べ続けると、胃の中でどんどん食品が腐敗していき、胸やけを起こしたり、口臭がきつくなったりしてしまいます。

体臭がきつくなる

腸内環境が悪化して、腸が正常に働かなくなると、腐敗したガスが発生してお腹にどんどんたまっていきます。そのガスは体を巡って皮膚から外に放出されるわけですが、腐敗したガスなので、当然匂いもきついものです。

このガスが全身の皮膚から放出されることで、きつい体臭となってしまいます。

肌荒れを起こす

体内に発生した腐敗ガスは、体を巡って様々な器官に悪影響を与えますが、最後に皮膚から出される際に、皮膚も傷つけてしまいます。腐敗ガスが皮膚から出る際に、刺激で皮膚の細胞がダメージを受けると、炎症を起こしてしまうのです。

偏った食生活などを続けていると、腸内環境がどんどん悪化して、ニキビや吹き出ものを起こしやすくなってしまいます。

精神的なダメージがある

腸内環境の悪化が招くのは、皮膚の炎症や体臭など、身体的なダメージだけではありません。腸内環境が悪くなることで発生した腐敗ガスは全身を巡るので、当然脳にも届きます。

脳は体の働きを司っている司令塔のような部分ですから、ここに有害な腐敗ガスが届くことで、頭痛を起こしたり、やる気の低下を招くので注意が必要です。

また、脳へのダメージが続くと、不眠症になったり、うつ病になったりすることもあるので、早めに解消しなければなりません。

免疫力が低下する

腸は、単に食品の消化や吸収を行うだけの器官ではありません。腸は、体の免疫機能の70%を担っているとも言われ、健康的な体を保つためには絶対に侵してはいけない器官なのです。

腸内環境が悪化することで発生する腐敗ガスは、大腸の善玉菌やリンパ球、そして小腸のリンパ球までも破壊します。リンパ球は免疫作用のあるものなので、これが壊されてしまうと、体外から入ってくるウイルスなどに対抗できず、感染してしまいやすくなります。

腸内環境を改善するには?

食物繊維を摂る

整腸作用があるとして有名な食物繊維は、腸壁を掃除する働きがあるので、くっついてしまった食品や食べカスを吸収して一緒に排出してくれます。

ただ、食物繊維には水溶性と不溶性があり、便秘の時には不溶性は腸内に詰まりやすいので、水に溶けて作用する水溶性の方がおすすめです。そして水溶性の食物繊維には、きのこや海藻、フルーツなどがあります。

発酵食品を摂る

日本では古くから、様々な発酵食品を食してきており、この発酵食品が長寿大国となるために一役買っていると言っても過言ではありません。

発酵食品には、腸内で善玉菌として働く乳酸菌が豊富にありますが、乳酸菌は腸内の環境を良好に保つには欠かせないものです。

おすすめの発酵食品としては、日本食として親しまれてきた味噌や漬物、納豆などがおすすめですが、ヨーグルトやチーズ、キムチなどもいいでしょう。

サプリメントもおすすめ

食物繊維や乳酸菌を摂ることは腸を綺麗にするためには大切なことですが、食事からでは整腸成分を十分に摂取するのはなかなか難しいものです。

整腸作用の栄養素を効率的に摂るためには、サプリメントを取り入れるようにしてみましょう。乳酸菌や、乳酸菌のエサとなってくれるオリゴ糖を含むサプリメントを摂取することで、腸の調子を綺麗にすることができるはずです。

ただし、何事もほどほどが大切なので、体にいいからといって摂りすぎないようにしましょう。

食事に気をつける

腸内環境を整えるためには、摂取する食品にも気をつける必要があります。日本人の胃腸に負担をかけるお肉や、酸化した油を使った加工食品やスナック菓子などは腸内環境を悪化させてしまう原因となるので、なるべく避けるようにしてください。

反対に、整腸作用のある食物繊維を含む野菜などは積極的に摂取していくといいでしょう。

まとめ

いかがですか?普段見ることができないのでわかりにくいですが、腸の調子は私たちの体に様々な影響を及ぼします。綺麗な体でいるためには、腸をできるだけクリーンな状態に保っていくことが大切なんです。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!