1. TOP
  2. 皮膚が薄いとトラブルばかり……そんな時は人気女優のスキンケアを参考に♡

皮膚が薄いとトラブルばかり……そんな時は人気女優のスキンケアを参考に♡

この記事のタイトルとURLをコピーする

出典元:http://girls-hapiness.club/archives/52

人によって肌の厚さは違う

女性なら誰しも、美しい肌になりたいと願いますよね。スキンケアに力を入れるのはとても素晴らしいことですが、自分の肌の状態について考えて見たことはあるでしょうか。

基本的に、女性の肌の厚みは2mmほどと言われており、その間に肌の表面にある表皮とその下にある真皮が重なっています。

しかし、すべての女性が同じような肌の厚みかというと、実はそうではないのです。2mmという肌の厚みはあくまでも一般的なもので、実はこれより薄い人もいます。

憧れなのはふっくらしたゴム肌

ふっくらとしていてもちもちした肌の人は、とても美しいですよね。これはもち肌ともたまご肌とも呼ばれますが、ぷるんとした弾力などの特徴からゴム肌とも呼ばれています。

肌の内側にある真皮には弾力を保つためのコラーゲンやエラスチンなどの成分がありますが、肌がもっちりとしていて弾力がある人は、これらの成分がたっぷりある状態と言えます。

肌に厚みがある人はキメも整っていて、美肌に見える点もメリットです。

肌の薄い人もいる

肌に厚みがある人は美肌であると紹介しましたが、すべての人がそうだというわけではなく、中には肌が薄い人もいます。肌の薄い人は、真皮にあるコラーゲンなどの弾力を保つための成分が少なく、弾力も厚みのある人と比べると少ないのが特徴です。

また、肌が薄い人は肌への刺激がダイレクトに内部に伝わりやすいので、炎症などのトラブルを起こしやすく、敏感肌の人が多いと言われています。

では、なぜ肌は薄くなってしまうのでしょうか。

遺伝

肌の質が遺伝するなんてこと、あるの?なんて思う人もいるかもしれませんが、肌の厚みが遺伝する確率は割と高いのです。

もし、両親や祖父母、親戚などに肌が薄い人がいる場合は、子供も生まれつき肌が薄くなることがあります。昔から肌が敏感で合う化粧品がなかなか見つからなくて困っていたというような人は、遺伝によって肌が薄くなった可能性が高いのです。

しかし、そのような人もきちんと適切なケアをすればトラブルを防ぐことはできます。

加齢

「私は肌の弾力がある方で、昔から肌が綺麗だと言われていた」というような人も、油断してはいけません。肌が薄くなるのは、遺伝によるものだけではないからです。

30代の後半〜40代に入ってから急に今まで問題なく使っていた化粧品にピリピリとした刺激を感じるようになったら、加齢で肌の弾力を保つためのコラーゲンやエラスチンの量が減少してしまい、肌が薄くなってしまったからかもしれません。

そのような場合には無理をして同じ化粧品を使い続けることはせず、敏感肌用の化粧品に切り替えることが大切です。

誤ったスキンケア

スキンケアに時間をかけるのは大切なことですが、やり方を謝ると肌にとって大ダメージとなり、取り返しのつかないことになる可能性もあるので注意が必要です。

特に気をつけなければならないのがピーリングです。ピーリングは肌の古い角質を除去するために効果的なものですが、肌への刺激も強いので、頻繁にやりすぎるのはNGです。使うピーリング剤にもよりますが、多くても2週間に1回くらいの頻度を心がけるようにしましょう。

また、強くこすりすぎるのも肌への負担となるので控えてください。

スキンケア方法は美肌芸能人に学べ!

綾瀬はるか


出典元:http://sig-sig.com/ayase-haruka-312

大手化粧品メーカーのCMにも出演している綾瀬はるかさんは、芸能界でもトップクラスの美肌を誇り、透き通るような白い肌が魅力です。

彼女の場合は、もともとの肌質もいいのだとは思いますが、それだけでは美しい肌をキープし続けるのはなかなか難しいものです。彼女は美肌を保つためにスキンケアを徹底しています。

では、彼女は主にどのようなケアを実践しているのでしょうか。

こすり過ぎない

洗顔をしたりクレンジングをする際、顔の汚れを落とそうと必死になって、ついついこすってしまっている人も多いのではないでしょうか。汚れをしっかり落とすことは大切なことですが、クレンジング剤や洗顔料は洗浄力が強いので、こすらなくても汚れを落とすことは十分可能です。

肌をこすりすぎると肌への摩擦が強くなって肌がだんだん削られてしまったり、摩擦によって肌が乾燥しやすくトラブルを起こしやすくなってしまうので注意しましょう。

睡眠は8時間

綾瀬はるかさんは、質の良い睡眠も意識しており、1日8時間は寝るように心がけていると言います。

夜の22時から翌2時まではお肌のゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンが分泌されることによって傷ついた肌の修復やターンオーバーなどが行われます。

しかし、この時間に眠っていないと肌の生まれ変わりがきちんとできずに、肌の状態が悪化してしまうこともあるのです。また、睡眠不足もストレス蓄積の原因となり、体内に活性酸素が増えることになってしまうので気をつけなければなりません。

ビタミンCをしっかり摂る

肌のケアは、保湿クリームなどを塗って外側からケアをしていればいいというものではありません。綾瀬はるかさんは、より肌の状態を整えるために、美肌ビタミンと呼ばれるビタミンCを含む食品を積極的に摂るようにしていると言いいます。

ビタミンCはレモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系のフルーツに豊富に含まれている成分です。摂取すると紫外線によるダメージから肌を保護し、またシミやシワ、ニキビなどの肌トラブルも防ぐことができます。

石原さとみ


出典元:http://beef-6.jp/isihara-satomi-drama/

そのキュートで小悪魔的なルックスや仕草で、男性のみならず女性の憧れの的ともなっているのが女優の石原さとみさんです。

彼女は端正なルックスが人気ですが、しっかりスキンケアにも力を入れているからこそ、より美しく見えるのかもしれません。

彼女は美容に対してストイックで、食事やスキンケアなどに気を使ってあのルックスやプロポーションを保っているわけですが、実際にどのようなことを行っているのでしょうか。

保湿にココナッツオイル

美肌のためには保湿が欠かせませんが、石原さとみさんは化粧水や美容液の後に必ず保湿の最終仕上げとしてココナッツオイルを塗っていると言います。

ココナッツオイルといえばダイエットに効果的として少し前に食用のものが流行りましたが、肌に塗るタイプのものも販売されています。

ココナッツオイルには若返りビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれており、乾燥した肌を柔らかくしてもちもちな肌を保つために効果的です。

クレンジングは忘れない

疲れて帰宅するともう何もする気力も無くなって、ついついそのままベッドに入って寝てしまうという人も多いのではないでしょうか。

しかし、メイクを落とさないまま寝てしまうと、肌に残った汚れが過酸化脂質というものに変わり、シミなどの肌悩みを引き起こしてしまいます。

石原さとみさんは多忙な日でもクレンジングは絶対に行っているそうで、優しく顔を撫でるようにマッサージしながらメイクを落とすことを心がけているようです。

寝かせ玄米

近年、美容に関心の高い芸能人の間で話題になり、ローラさんなども食べていると言われているのが酵素玄米です。これは玄米を炊いた後に数日おいた寝かせ玄米とも呼ばれており、石原さとみさんもはまっているそうです。

寝かせ玄米は、まず小豆や少量の塩とともに玄米ご飯を炊き、それを3〜4日おくことで出来上がります。玄米といえば体にいい健康食として有名ですが、白米に比べるとどうしても少し固めでパサパサしていることから敬遠する人も多いのがデメリットです。

しかし、寝かせ玄米にすることで水分が抜けて粒の状態が均一になり、もっちりとして驚くほど美味しくなると言われています。

まとめ

いかがですか?肌が薄いと肌の悩みも増えがちで辛さを感じている人も多いかもしれませんが、適切なケアを行えば症状が改善することも十分考えられます。

人気芸能人の美容のポイントを参考にして、ぜひ実践してみてください!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!