1. TOP
  2. 【脱毛症の原因とは?】今日から実践できる対処法を徹底解説!

【脱毛症の原因とは?】今日から実践できる対処法を徹底解説!

この記事のタイトルとURLをコピーする

「抜け毛がひどい」「一部分だけ髪の毛が生えていない」「円形脱毛症になってしまった」など、脱毛症に関する悩みを抱えている女性は少なくありません。一体なぜ脱毛症を引き起こしてしまうのでしょうか?よくある原因と、対処法について解説していきます。

 

 

脱毛症の原因とは?

さっそく脱毛症の原因について解説していきます。現在脱毛症に悩んでいる女性はぜひ自分の生活習慣と照らし合わせてみましょう。もしかしたら思わぬ落とし穴が潜んでいるかもしれませんよ。

 

自己免疫疾患

脱毛症の原因として多いのが「自己免疫疾患」です。最近やウイルスの侵入を予防したり、これらの攻撃から身を守る「免疫機能」。この免疫機能が何らかの原因で誤って毛包を攻撃してしまうことで、脱毛症に陥ってしまうといわれています。

自己免疫機能に異常が現れることで引き起こされる脱毛症ですが、自己免疫機能の異常の原因は分かっておらず、「極度のストレスが原因ではないか」と考えられているのが現状です。

 

内分泌障害

ホルモンが過剰に分泌されてしまう、もしくは逆にホルモンが少なすぎるという「内分泌障害」も脱毛症の原因として考えられています。

体内のホルモンは体の機能のためには欠かせない物質です。しかし、ホルモンバランスが極度に乱れることによって内分泌障害を引き起こすと、体のあちこちにトラブルが発生します。そのうちの一つが「脱毛症」なのです。

髪の成長に必要なホルモンが少なすぎてしまうと、脱毛症の原因となってしまいますし、甲状腺機能の低下を招くと、髪だけでなく眉や腋毛なども抜けてしまうことにつながります。

 

自律神経障害

生活習慣によって引き起こされることが多い「自律神経障害」。あまり知られていませんが、自律神経の乱れでも脱毛症を引き起こすことがあります。

自律神経障害によって血液が停滞しやすくなり、それが原因で脱毛を引き起こすことになるのです。髪の成長に必要な栄養素は血液から送られてきます。しかし、血行不良で血液が行き渡らなくなると、必要な栄養素が頭皮に送られず、髪の成長を妨げてしまうのです。

また、かろうじて生えてきた毛もハリやツヤがなく、細くて元気のない毛として生えてきてしまうのです。

現代人は自律神経障害を引き起こしやすいといわれているので、日々の生活習慣を見直す必要があるかもしれませんね。

 

 

脱毛症を改善!今日からできる対処法を解説!

ここからは、悩みの種である「脱毛症」の対処法について解説していきます。女性にとって髪のトラブルは非常に悩むポイント。女性にとって命とも言える髪が抜けてしまうのはすぐにでも解消したいもの。

今日から実践できる対処法を紹介していくのでぜひ参考にしてみましょう。

 

こまめにストレス解消をする

やはり、絶対に意識してほしいのが「ストレス」です。ストレスが直接髪に影響を耐えるわけではありませんが、脱毛症の誘因的な存在であると考えましょう。

ストレスによって、様々な病気や症状を引き起こすことになるので、結果的に髪にも影響を及ぼすことになります。現代人は特にストレスを感じやすい生活習慣であるといわれているので、こまめにストレス解消をすることが大切。

休日は趣味に没頭したり、適度な運動をしてみたり。可能であれば、短時間でも良いので毎日ストレス解消することも効果的です。ストレスは毎日受けますから、その日のうちにストレスを解消することを目標にしてくださいね。

 

食生活を見直す

「外食ばかり」「野菜が嫌い」「間食が多い」など、偏食をしている女性はいませんか?こうした悪い食生活は、血行不良を招く原因です。脱毛症を皆瀬したいのであれば血行改善は必要不可欠。

食事内容も「結構改善効果」が期待できる食品を取り入れるようにしましょう。血行改善の効果が高い食品は以下の5つ。

・納豆

・青魚

・トマト

・ピーマン

・海藻類

他にもたくさんありますが、これらの食品を意識して取り入れてみてくださいね。

 

サプリメントや薬

脱毛改善方法としてサプリメントや薬に頼ってみるというのも一つの手です。食事からでは効率よく摂取できない成分や栄養素は、サプリメントや薬から摂取できるもの。特にビタミン群は熱に弱いものが多いので、調理することでせっかくの栄養素が壊れてしまいます。

こうした問題を解消してくれるのがサプリメントや薬なのです。薬に関しては市販で販売されているものもありますが、一応病院で診断を受けてから適した薬を処方してもらうとよいでしょう。

 

良質な睡眠

睡眠不足は、自律神経の乱れを引き起こす習慣です。脱毛症に悩む人の多くが慢性的な寝不足であるとも言われているので心当たりのある女性は睡眠習慣を見直してみましょう。

良質な睡眠には自律神経を整える働きだけでなく、ストレスの解消としての効果も期待できます。睡眠を改善しただけで脱毛症の症状が緩和したという声も多いので、今夜から睡眠を意識してみてくださいね。

 

頭皮マッサージ

脱毛症で悩んでいる女性であればぜひ試してほしいのが「頭皮マッサージ」です。指の腹でやさしく包み込むようにしてマッサージをしてみましょう。血流が良くなるので、髪の成長に必要な栄養素が届きやすくなるのです。

ただし、ブラシや爪でトントンと刺激してしまうのはNG。一昔前までは、ブラシでトントンと刺激するのが育毛につながる、という噂がありましたが、実は逆効果です。頭皮に強い刺激を与えてしまうと、髪にとって大切な細胞が破壊されたり死んでしまう可能性があるといわれています。

頭皮マッサージはあくまでも「やさしく」が基本なので注意してくださいね。

 

 

病院での治療法は?

どうしても脱毛症が治らない……という場合には専門機関で治療してもらうことも可能です。しかし、初めて脱毛症で病院に行くとなると「一体何をされるの?」と不安になってしまいますよね。

そこで、ここからは病院での治療法について解説していきます。

 

局所免疫療法

比較的一般的に行われている治療が「局所免疫療法」です。頭皮にかぶれを起こさせる薬品を使用して発毛を促すという治療法です。脱毛の部位が広範囲に及ぶ人に向けた治療法で、治療期間は1年ほど。即効性がないものの、90%以上の患者さんに効果が見られるという、効果の高い治療方法です。

 

ステロイド局所注射

単発的な脱毛症や定期的に脱毛が繰り返されてしまう人に行われるのがステロイド局所注射です。ステロイドには高い育毛効果があるとして期待されている治療法ですが、頭皮に直接注射をするので強い痛みが伴います。

またステロイドには副作用もあるので、ステロイドに対して抵抗を感じる女性にはやや心理的ハードルの高い治療法になってしまうかもしれません。しかし、専門家のもとで取り扱われるので、トラブルがあればすぐに対処してもらうことが可能です。

治療を検討している女性は、一度ステロイドに対する不安を医師に伝えてみるとよいかもしれませんね。

 

 

まとめ

女性の命とも言える髪。しかし、何らかの原因で脱毛症を引き起こし、大切な髪が抜けてしまう人がいます。とても悲しいことですが、生活習慣の見直しによって改善できる場合があるのでぜひ試してみてほしいもの。

また、医療の発達に伴い、効果的な治療法も開発されてきています。脱毛症に悩んでいる女性は病院を受診してみるのも改善への糸口になりますよ。ぜひ、今回の記事を参考にしながら脱毛症の問題と今一度向き合ってみましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る