1. TOP
  2. 紫外線予防は年間通して!~今、しわ対策するかしないかで、肌の未来が決まります~

紫外線予防は年間通して!~今、しわ対策するかしないかで、肌の未来が決まります~

この記事のタイトルとURLをコピーする

ある日鏡を見たときに、新しいしわを発見!そんなときは、大きなため息が出てしまうもの。真剣にしわ対策をしたくなります。この憎きしわは、年齢を重ねることで現れると思われていることが多いですが、原因はそれだけではありません。

実は、しわの種類は複数あり、その原因はさまざま。しわができるメカニズムを知らなければ、十分なエイジングケアはできません。そこで、しわに関する基礎知識をご紹介したうえで、その対策をお教えします。

 
エイジングケアについてはこちらの記事にも書いてあります。
知らないと防げない!美肌を保つためのアンチエイジングの方法とは?

 

■どうして「しわ」ができるの?

顔面の筋肉が動くときに皮膚も一緒に伸び縮みしますが、このときにできる溝がいわゆる「しわ」です。若い人の筋肉には張りがあるので、収縮してもすぐに元のなめらかな肌に戻ります。

しかし、年齢を重ねるごとに筋肉が衰えていくため、皮膚が収縮したあとに元に戻らなくなってしまいます。それに加え、さまざまな要因が加わることで肌の弾力がなくなり、しわが増えていきます。

 

■まずは4種類のしわを把握しよう

肌は、大きく分けて3つの層でできており、どの部分でできるかによって「しわ」の深さが異なります。もっとも外側が「表皮」、そして「真皮」「皮下組織」と順に深くなっていき、それぞれしわができる原因が違います。

 

・表皮のしわ

肌の一番外側にあるのが表皮ですが、表皮はさらに(外側から)角質層、顕粒層、有棘層、基底層で構成されています。

 

・真皮のしわ(加齢しわ)

一般的に「しわ」といわれるものは、この深い層にあるしわのことで、額にできるしわ、ほうれい線、目の上のくぼみ箇所などの深いしわのことをいいます。

肌の弾力を維持しているのは真皮層にあるコラーゲンですが、このコラーゲンが細胞をしっかりと支えたり肌の弾力を保ったりする役割を果たし、さらに細胞と細胞の間でヒアルロン酸が水分を保持し、エラスチン繊維がコラーゲン繊維をつないだり支えたりすることで肌に張りが生まれます。

そのため、コラーゲンやヒアルロン酸が不足すると、真皮層がスカスカ状態になってしまい弾力がなくなり、重力で表皮までたるんでしまうのです。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸は、老化や乾燥、紫外線などの影響により減少してしまうので、できるだけ肌を乾燥させないようにし、紫外線を浴びない工夫が必要となります。

また、新陳代謝が衰えると新しい細胞に生まれ変わりにくい状態となってしまうため、食生活や睡眠などを見直すことも必要でしょう。

 

・ちりめんじわ/小じわ

表皮の中で特に目元や目尻に見られる細かいシワがちりめんじわ。これは、表皮の中でももっとも外側にある角質層(肌のもっとも外側の層)にできるしわで、水分不足が原因で起こります。角質層の中の角質細胞にあるアミノ酸と、細胞同士を結ぶ役割を持つ細胞間脂質が不足しないように、肌にうるおいを与えることで解消します。

 

・表情じわ

表情筋が収縮を繰り返し皮膚が伸び縮みすることでできるしわのことで、初めは表皮のしわで留まっていますが、年齢を重ねるうちに次第に真皮のしわへと進行していきます。

つまり表情をつくったときにしわができるのですが、コラーゲンなどが不足しているときに表情しわができると、しわが徐々に戻らなくなってしまい、そのうち肌がその状態を記憶することで出きてしまいます。また、表情筋が衰えることで皮下脂肪が増えてしまい、その重みで皮膚がたるんでしまうのです。

 

■できてしまったしわは、消えるの?

さまざまな原因でできてしまった各層のしわは、消すことができるのか?このような疑問をお持ちの方は多いはず。消えるかどうかは、各層によっても異なります。

乾燥でできた「ちりめんじわ(こじわ)」であれば、水分や油分を補うことで改善が可能。早めに対処すれば、消すことができます。しかし、一度できてしまった表情じわや真皮の深いしわは、すぐに消すのは困難。真皮が生まれ変わるには少なくとも4~5年必要だからです。しかし、しわを改善することはできます。つまり、目立たなくすることはできるということです。

このように、深いしわは一旦できてしまうと消すのが難しくなるため、できればシワができる前に対策をして、それ以上作らない努力をすることが大切でしょう。

 

■しわの原因と対策

 

・乾燥が原因となっている場合

毎日のスキンケアを正しく行うことが大切です。洗顔のあとやお風呂上りは、すぐに化粧水で保湿。そのあとは、乳液でフタをすることを忘れずに。特に、乾燥しやすい口元や目元は重ねづけすると効果的です。また、保湿パックを行うことで肌により多くのうるおいを与えることができます。乾燥しているときも、外出中でも化粧水入りのミストスプレーなどを持ち歩き、保湿するようにしましょう。

また、乾燥を防ぐためにはコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを肌に補うことも大切。これらの成分を含む化粧品を使用するように心がけるとよいでしょう。

 

・紫外線が原因となっている場合

紫外線を浴びることで活性酸素が生まれてしまい、これが体のさまざまな箇所に悪影響を及ぼします。肌においてもコラーゲンやエラスチンを壊してしまうため、紫外線を浴びないようにすることがしわ対策には必要です。

そこで紫外線を防ぐために、年間通して日焼け止めを塗るようにしましょう。夏だけ、また晴れているときだけなどの対策では不十分です。紫外線は、量の違いはありますが一年中降り注いでいますので、完全にシャットアウトすることが大切。家の中にいても窓から入ってくる紫外線を浴びてしまうため、毎朝日焼け止めを塗ることを日課にするとよいでしょう。外出時は、日傘も忘れずに。
 

 

・皮脂不足が原因となっている場合

皮脂は、肌の乾燥を防ぎうるおいを保つ役割を果たす大切なもの。しかし、加齢により皮脂は不足します。年をとるにつれ皮脂の分泌が減ってしまうことで、肌乾燥が進んでしまいしわが増えてしまうのです。

また、間違った洗顔をすることでも皮脂不足は起こります。洗顔の回数が多い、温度が高めのお湯で洗っている、洗顔に時間をかけすぎている、オイルクレンジングにより皮脂を取り過ぎているなど、皮脂減少の要因はさまざま。肌を清潔に保つために洗顔は必要ですが、行き過ぎた洗顔はかえってしわを増やすため、注意しましょう。

オイルクレンジングは、濃いメイクをしたときなどに限って使用するのがベスト。その他は自分に合ったクレンジング剤を使用、たっぷりの泡でやさしく洗顔するよう心がけましょう。ちなみに、クレンジング剤を肌への影響が強い順にあげると、オイル、リキッド、ジェル、クリーム、ミルクとなります。
 

・表情筋の低下が原因となっている場合

顔には40以上もの表情筋がありますが、これらの筋力が弱くなるとたるみが生じ、しわができてしまいます。そこで、表情筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。顔の筋肉を大きく動かすとよいでしょう。

おすすめエクササイズはこちら!

<表情筋エクササイズでアンチエイジング>

「あ」「い」「う」「え」「お」といいながらしっかりと口を開け、以下の流れを10セット行えばOKです。

1.しっかりと顔を保湿します。

2.「あ~~~」といいながら、大きく口を開けます。顔全体を外側に開くイメージで。

3.「い~~~」といいながら、口を横に思いきり開きます。

4.「う~~~」といいながら、唇を突出し、目も鼻も口に寄せるイメージで。

5.「え~~~」といいながら、口角を上方に引き上げ、目も開きます。

6.「お~~~」といいながら、顔全体を縦にしっかりと伸ばします。

7. 2~6までを10セット行います。

 

・血行不良が原因となっている場合

マッサージを行うことで、血行がよくなります。

しかし、力を入れてマッサージしてしまうと、コラーゲン繊維、エラスチン繊維が切れてしまい、かえってしわを増やしてしまうので、やさしく撫でるように行いましょう。

また、上記のあいうえおエクササイズを行うことでも血行がよくなります。

 

・新陳代謝

新陳代謝を促すためには、食べ物にも気を使うようにしましょう。肌に必要なのはビタミンと、良質なたんぱく質(動物性と植物性の両方)。肉、魚、たまご、大豆、米などをバランスよく食べるとよいでしょう。また、睡眠をしっかりとることも大切です。

 

■真剣にコツコツしっかり対策!

 

しわは、作る前にしっかり対策して予防することが大切。できてしまってから元通りにするのはなかなか難しいため、普段のマメなお手入れが鍵となります。

正しい洗顔で保湿をしっかりする、クレンジングはオイルで皮脂を落としすぎない、コラーゲンなどを補う、表情筋を鍛える、やさしくマッサージ、紫外線はしっかりカット、食事や睡眠など生活を見直すなど、一年を通してしっかりと対策するようにしてください。

これらが日課となれば、数年後のあなたの肌は、しわを最小限に抑えた美しい肌でいられるはず。いつまでも若々しさを保つために、ぜひ心掛けましょう。
 
体の内側からエイジングケアする方法はこちら!
老化を防ぐには内側からのケアも大切!アンチエイジングに効果的な食べ物とは?
 
 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kyouka

kyouka

いくつになっても健康で若々しくありたい!と願うアラフィフ女子。『健康』『美肌』『アンチエイジング』など、興味を持ったことには納得するまで取り組むタイプです。美容ライターとして10年間で得たさまざまな情報を皆様にわかりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考になさってください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩身エステで楽して痩せる!~努力なしで痩せたい人へ~

  • とにかく即効で痩せたいときの『1週間♡ 健康ダイエット法』を教えます!

  • その飲み方、間違っていませんか?~ダイエットサプリの効果を最大限に発揮する方法~

  • タイプ別「脚やせに効果的なダイエット法」を大公開!