1. TOP
  2. 絶対に痩せる!スリム美人に学ぶ15のキレイ習慣

絶対に痩せる!スリム美人に学ぶ15のキレイ習慣

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエットはつらいですよね。

何度も太ったり痩せたりを繰り返すとその分痩せにくくなるし、体重が増えるたびにがんばらなくてはならないのがストレスにもなります。けれど周りを見渡せば、特別なことをせずに、スリムをキープしている女性がたくさんいますよね。彼女たちは元々、太りにくい生活習慣が自然と身についているのです。

絶対に痩せたいなら、苦しいダイエット生活からは卒業すべき。スリム美人を真似してキレイ習慣を身につけ、楽しくスリムボディを手に入れちゃいましょう。

絶対に痩せる!15のキレイ習慣

とってもスリムなのに「特別なことは何もしていない」という女性がいます。彼女たちが自然に実践している“絶対に痩せるための15のキレイ習慣”をご紹介します。

salad-791891_960_720

①食事はゆっくり噛む

太っている方は、早食いの傾向があります。ダイエットだけでなく、消化にも良くありませんよね。食べ物の美味しさを味わうことを第一に考えましょう。誰かと食事をするときは、会話を楽しみながらゆっくりと。一人の食事のときも、一口ごとに箸を置きましょう。一口30回は噛むようにすれば満腹中枢が働きやすくなります。

②満腹感を意識する

満腹感は人それぞれですが、太っている方は胃が「もう入りません!」と悲鳴を上げるまで食べる方が多いようです。一般に、満腹中枢が作用するには、食事を始めてから15~20分ほどかかるといわれています。ゆっくり咀嚼することを意識し、自分が満腹かどうか問いかけながら食べるようにしましょう。胃がパンパンになるまでではなく、「空腹感が治まれば満腹」だと感じられるようにしたいですね。

③お酒を飲む日は主食抜き

炭水化物抜きダイエットが流行りましたが、完全に炭水化物を抜くのは難しいですよね。身体にも負担になります。しかし、お酒を飲む日だけご飯を食べないという方法なら実践しやすいのではないでしょうか。お酒が好きな方がダイエット中に禁酒までするとストレスがかかります。たまには美味しくビールを飲む日があってもいいですよね。そのときは主食を我慢することでバランスを保ちましょう。頻度を上げるなら、アルコールはヘルシーな梅酒やスパークリングワインがオススメです。

④外食はオシャレに客観的に

旅先や久しぶりに会う友人知人との食事の場だと、つい嬉しくなってあれもこれもと食べてしまいがちです。でも、ここでストップをかけなければ翌日後悔してしまいますよ。そんなときにオススメなのがスマホで写真を撮ることです。スリム美人がSNSにアップするようなつもりで、今日の食事やオヤツを撮影してみましょう。誰かに見せたら「食べ過ぎ!」と言われる量を食べていませんか?

実際に載せる必要はありませんが、SNSに載せても恥ずかしくない量やメニューを選ぶようにすることで、食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

scale-1133910_960_720

⑤味付けは薄味を心がけて

量をセーブしていても、味付けが濃いものを食べるとどうしてもごはんが進むし、食後は喉が渇きやすく、水をがぶ飲みしてしまったりするので良くありません。外食でも自炊でも、味付けは薄味を心がけましょう。季節の野菜を多く使い、調味料ではなくお出汁の味わいで食べるようにすればダイエットにも健康にも良く一石二鳥です。

⑥飲むのは水かお茶を選ぶ

せっかく食事のカロリーを抑えても、水分補給にお砂糖たっぷりのカフェオレやジュースを選んでしまっては台無しです。スリム美人はお水とお茶が大好物。水分補給はマメにしましょう。冷たいものではなく、常温か熱いものにするとなおベター。普通の水や緑茶に飽きた方には、コントレックスやゲロルシュタイナーなどの硬水や炭酸水、そしてルイボスティーやローズヒップティーなどのハーブティーがオススメです。

甘い香りのお茶なら糖質制限中でもOKなので、ダイエットの癒しになりますよ。

⑦ヘルシーオヤツでストレス解消

ダイエット中なのに、どうしても甘いものが食べたい!と思うときってありますよね。そういうときは我慢し過ぎず、ヘルシーなオヤツを食べましょう。オススメは旬のフルーツです。甘くてビタミンもたっぷりなので、美容効果も大。ただ、果糖も摂りすぎると太るので少量にしましょう。他にはナッツやカカオ80%以上のチョコ、プレーンのヨーグルトや牛乳寒天、コラーゲン入りゼリーなどスリム美人が食べていそうなちょっとした甘いものを少しだけ食べるのがオススメです。

⑧できるだけ湯船につかる

忙しいと面倒くさくて、ついシャワーだけで済ませてしまいますよね。しかし、お風呂は重要な“美人作りの場”です。できるだけ毎日湯船につかるようにしましょう。寒い時期でないなら、半身浴がオススメです。10分~20分ほどつかっていれば、汗が噴き出して新陳代謝が良くなります。また、ぬるめのお湯にゆっくりつかることで副交感神経が優位になるのでストレス解消効果もあります。ぜひ毎日に習慣にしたいですね。

⑨週に二、三回は適度な運動

ダイエット中は、とにかく運動!と思っていませんか?

たしかに運動は不可欠ですが、運動そのもので痩せるのは至難の業といっていいでしょう。なぜなら、ジョギングを三十分してようやくお茶碗一膳分のカロリー消費だからです。一日中走っているわけにもいきませんよね。運動はあくまで身体を引き締めるボディメイクのためと心がけましょう。大切なのは続けられる運動を選ぶこと。ウォーキングや水泳など、身体に負担が少ないものやダンスなど楽しく続けられるものがオススメです。

plank-1327256_960_720

⑩自宅でもゴロゴロしない

痩せたいなら、頭の中に“理想のスリム美人”を作りましょう。彼女はいつもはつらつ明るく、家の中でもゴロ寝したりしません。自宅でもソファに腰かけ、背筋を伸ばすようにしてください。現代人は背筋が弱く、猫背になってしまう方が多いそうです。せっかくスリムになっても、姿勢が悪いと美しくありませんよね。

いつ誰に見られても恥ずかしくない姿勢を心がけると、いつの間にかスリムがついてくるはずです。

⑪日付が変わる前にベッドへ

すべての美容とは、まず健康ありきです。ダイエット中はいつも以上に気をつけて、生活リズムを整えなければなりません。午後10時~午前2時までは成長ホルモンが分泌され、お肌や内臓が修復されるゴールデンタイムです。この時間帯に睡眠をとることで、よりスムーズに体質改善が出来ます。お肌もツルツルになるので、ぜひとも日付が変わる前にはベッドに入るようにしましょう。

⑫自分の身体のケアはマメに

ダイエットをしていて、痩せたら美容院に行こう、エステに行こう、ネイルサロンに行こうと考えている方、いらっしゃいませんか? けれど、それらは服はともかく、他のことは太っていてもできることですよね。ならば、早いうちに実践して悪いことはありません。スリム美人は髪と肌、爪や歯の手入れがいつも行き届いています。先取りしてケアすることで、ダイエットにも力が入ること請け合い。ピカピカの髪やお肌に合うスタイルを手に入れましょう。

⑬一人ごはんは素敵なカフェで

一人で外食するとき、ついファーストフード店やラーメン屋に入ったりしていませんか。そういうときは、スリム美人ならどこに行くか考えてみましょう。オーガニック野菜をふんだんに使ったレストランや、オシャレなカフェで食事を摂るのではないでしょうか。

頭の中の“理想のスリム美人”がするように、素敵なお店を選びましょう。そういったお店は他のお客さんもドカ食いする方がいないので、つられて食べてしまうということがない点も魅力的です。

⑭停滞期だって普段どおり

ダイエット中、もっともモチベーションが下がるのが停滞期かと思います。がんばっているのに、全然体重が落ちない期間……つらいですよね。けれど、焦りは禁物です。焦って食事量を極端に少なくしても、体重が落ちないばかりかリバウンドや摂食障害の危険性が大きくなります。停滞期になっても、焦らず普段どおりの生活を続けましょう。

体重が落ちなくても、ダイエットの努力は身体の内部で身を結んでいます。一カ月もすれば、ストンと体脂肪率が落ちてきますよ。

⑮ご褒美は自分をキレイにしてくれるもの

ダイエット中のご褒美といえば、「今日だけは好きなものを食べる!」となりがちではないでしょうか。しかし一日思いっきり食べても、その結果ダイエットの進みが遅くなったり、食べたことに罪悪感を覚えるのでは良くありません。ご褒美は食べ物ではなく、自分をキレイにしてくれるものを選びましょう。少しだけ高級な良い香りのするボディクリームにトリートメント、美顔ローラーや可愛らしいデザインのルームウェアなど、ご自分の乙女心をアゲてくれるものがオススメです。

何キロ減るごとに次はコレ!と決めて楽しくダイエット生活を送りましょう。

tulips-2068685_960_720

まとめ

いかがでしたか?

“絶対に痩せるための15のキレイ習慣”をご紹介しました。スリム美人は一日にして成らず。絶対に痩せたいと思ったなら長丁場を覚悟して、自然とキレイに痩せていける習慣を身につけることが一番の早道です。ダイエットをする上でポジティブなイメージを浮かべることはとても重要。頭の中の“理想のスリム美人”の真似をしていくことで、気がつけば、あなたご自身がそのスリム美人になっているはずです。

前向きに明るく楽しくダイエットをがんばりましょう!


コスメコンシェルジュ兼、 美容ライターのKanoa(かのあ)34歳です。 あなたは自分にあったケアが分からないと悩んでませんか? プロの視点からあなたの肌にあったケアを[email protected]で提案してます♪ 詳しくはこちら↓↓↓ 友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yumo

yumo

この人が書いた記事  記事一覧

  • キーンとしみる痛みに!知覚過敏の方に適した歯磨き粉の選び方

  • 通うなら絶対ココ!良い歯医者の選び方12のポイント☆

  • 「すきっ歯を治したい!」すきっ歯を矯正するためのオススメ最新治療法とは!?

  • 「歯を白くしたい!」歯のホワイトニングについての基礎知識