1. TOP
  2. 今すぐ見たい!ブログやTVで話題のおすすめダイエット法まとめ

今すぐ見たい!ブログやTVで話題のおすすめダイエット法まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエット方法

有名人がチャレンジしているダイエット・テレビで話題になったダイエットの中からおすすめ3つを紹介します。すでに成功した人がいる方法だから信憑性は抜群です。憧れのモデルやタレントさんがきれいに痩せたとブログで報告しているところを見ると、ぜひチャレンジしてみたいという気持ちになります。3つの中からとくに気になるものをチョイスして、理想のスタイルを目指しましょう。

有名モデルもやっているファスティングダイエット

02

まず紹介するのはモデルさんがこぞって挑戦している「ファスティングダイエット」です。いろいろなやり方があるのですが、某モデルさんが活用している方法を見てみましょう。

朝食:バナナやヨーグルトなどすぐにエネルギーになるもので身体のスイッチをいれます。

昼食:ランチの代わりにミネラル炭酸水 を1本飲みます。

夕食:その時の体調にあわせて必要な栄養素を含んだ食事をとります。たとえば胃腸の調子が悪いときには鰹節をかけたお粥などがおすすめです。夕食をとるのは、寝る3時間以上前。 消化がある程度進んでから、ぐっすり眠る習慣をつけます。

ポイントは昼食を炭酸水だけですませるというところ。お腹の中が空っぽになる時間を作ることで「グレリン」と呼ばれるホルモンの分泌を促します。
このホルモンは代謝アップや美肌によく効くと言われるもの。空腹が続くことで「サーチュイン遺伝子」という若返り遺伝子が活性化し、アンチエイジングにも一役買います。
通常のファスティングは「まる一日水だけで過ごす」など結構ストイックに実践しますが、上で紹介した方法なら朝食・夕食は普通のご飯が食べられるのでストレスが少ないと思います。
お昼に飲むものは、カルシウムやマグネシウムを豊富に含むミネラル炭酸水を選ぶところがポイント。女性が不足しがちな栄養素を補うことで、身体に無理なく健康的に痩せられます。

また、ファスティングの中でも最近話題なのが、酵素ドリンクを使ったファスティングダイエット。
特にベルタ酵素を使ったファスティングダイエットは、芸能人やモデルの多くが実践しているみたいです。

テレビでも話題?のホットヨーグルト

03

テレビ番組や雑誌で紹介されたホットヨーグルト、プレーンヨーグルトを1分間レンジでチンして食べるだけの簡単なダイエットメニューです。ヨーグルトを温めるとカルシウムの吸収効率が高くなって、脂肪が身体に吸収されるのを防いでくれるというのが基本理論。

油っこい食事・甘いものを食べ過ぎてしまったときのリセットにぜひおすすめしたいメニューです。

さらに温めたヨーグルトには、むくみ腸を改善する効果も期待されます。
むくみ腸とはどんな症状か確認しておくと、腸の粘膜がむくんで働きが弱くなっている状態です。

こうなると腸がうまく働かなくなって食べたものが内臓脂肪や皮下脂肪になってしまいます。ヨーグルトの乳酸菌パワーで腸を動かしてあげれば気になる症状をすっきり改善。脂肪をどんどん分解して外に追い出してくれます。

不足しがちな栄養素を補充できて便秘解消効果も高い、こんな理想的なメニューなら毎日チャレンジしたいと思いますよね。飽きずに食べるためのアレンジレシピを3つ紹介します。

1.ヨーグルト+黄な粉+バナナ

ヨーグルトに黄な粉とバナナをミックスし、電子レンジで加熱します。1日の摂取量目安は150グラムくらい。バナナは糖分が多いので半分にカットして使います。バナナの甘みが加わってヨーグルトが苦手な方でも食べやすいアレンジ。睡眠中の脂肪分解を促進するため夕食を軽めにしてデザートにこれを食べましょう。

2.ヨーグルト+ココア

ココアにも便秘解消に役立つ食物繊維がたっぷり入っています。ヨーグルトに入れて温めればチョコレートの香りがする素敵なスイーツに変身。安眠効果が高くイライラした日の夕ご飯にぴったりのメニューと言えます。

3.ヨーグルト+生姜+ハチミツ

身体が冷えてしまったときには、生姜とハチミツを入れてみましょう。生姜には新陳代謝をあげて痩せやすい身体を作る効果が期待されます。冬の寒い時期に食べると、身体の芯からポカポカしてきて優しい気持ちになってきます。生姜を加熱することでダイエット効果が高まるため、レンジにいれる前にヨーグルトとまぜること。チューブの生姜より生を擂り下ろしたものがおすすめです。

ヨーグルトを食べるとお腹がゴロゴロしてしまう方も温めた状態なら安心です。心も身体も温まるホットヨーグルトで美味しく手軽にスリムな身体を目指しましょう。

芸能人も多数実践?おにぎりダイエットとは

05

「痩せるには炭水化物は大敵」というイメージがありますが、おにぎりダイエットなら大好きなお米を食べながら続けられます。有名芸能人のブログで「何度もこの方法で痩せた」という声があり、じわじわ話題になっています。

ブログによると、普段摂りすぎている脂質や糖質をカットすることで痩せる効果を得られるのだとか。おもち・パン・パスタ・うどんなど素材の形が残っていない炭水化物は食べないで決まった期間を過ごします。

おにぎりやご飯のように、形が残っているものは食べても問題ありません。食べる時間は大体のルールを決めておくのがおすすめ。朝・昼・晩と無理がない時間帯を決めて食事をしましょう。さらに効果を高めるためには、以下5つの点に注意します。

1.野菜中心のヘルシーなおかずを意識します。肉・魚・炭水化物を含む野菜はNGです。サラダにドレッシングをかける場合は、油分が少ないノンオイルのものを選びます。

2.おにぎりの具材はなるべくカロリーが低いものを選びます。ツナマヨ・たらこ・いくらなど高カロリー食材は避け、梅・おかか・昆布・鮭などにしてください。

3.水分補給はミネラルウォーターや炭酸水がおすすめです。どうしてもコーヒー・紅茶を飲みたいときにはブラックで飲みましょう。お水だと味気ないという人は、カフェインが少ない番茶やほうじ茶を試してください。

4.アルコール・糖分が多いスポーツドリンクは控えます。100%ジュースにも果糖がたくさん入っているので要注意。市販の野菜ジュース・ミックスジュースも、なるべく避けるといいでしょう。

5.一日に食べていいご飯の量は2合です。朝や前の日の夜に2合きっちりご飯をたいて、おにぎりを作っておきましょう。小さめサイズでたくさん作ると満足感を得やすくおすすめです。頑張って痩せたいと思うなら、塩分たっぷりのコンビニおにぎりより手作りでチャレンジしましょう。

炭水化物を全く抜いてしまうわけではないとは言っても、このダイエット方法も糖質制限の一種です。長期間続けるダイエット手法とは言えず、期間を決めて挑戦します。2週間や3週間など、目標体重にあわせた期間を設定するといいでしょう。取り組んでいる最中に不足する栄養素があればサプリメントで補い、健康を損なわないようにすること。ハードすぎる運動は避けて、ゆったりとした気持ちで過ごします。

この方法は、もともと細い人が体型維持に行うというより太り過ぎの人が短期で痩せるために行うものです。くれぐれも体調管理には気をつけて無理をしないで続けましょう。ジョギングや筋トレをする場合は、様子を見ながらゆっくりと。自分の身体の声を聞きながら、健康的なダイエットをしてください。

まとめ

06

3種類のダイエット方法を紹介しましたが、いかがでしょうか。短期間で体重を落とすなら「おにぎりダイエット」や「ファスティングダイエット」ゆっくりと体内環境を整えていきたいなら「ホットヨーグルト」が適しています。自分にあった方法に、正しい目的設定をしたうえで取り組むことが無理なく痩せる一番のコツです。もうリバウンドしたくない、と思っているなら、ダイエット手法を見直してみてはいかがでしょうか。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

keisuke03

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べても痩せる?その秘密は代謝にあった!

  • 水泳ダイエットがすごい!?その驚くべき効果をまとめてみた

  • もうダメとは言わせない!食事制限ダイエットを成功させる3つのポイント

  • ウォーキングダイエットの効果をアップする?秘密の裏ワザ3選!