1. TOP
  2. 短期間で痩せるなら「豆腐」がカギ!?1か月で-5kgを達成させる豆腐ダイエットのポイント

短期間で痩せるなら「豆腐」がカギ!?1か月で-5kgを達成させる豆腐ダイエットのポイント

この記事のタイトルとURLをコピーする

最近次々と話題になる「○○ダイエット」というダイエット方法。一時期大ブームになるものの、思ったほど効果が出なかったり、結局リバウンドしてしまったりで、継続して行う人が少なく、あっという間に忘れ去られてしまいます。
しかし、今回紹介する「豆腐ダイエット」は今までのようなダイエットとは一味違います。ダイエットの根本的な「代謝」「筋肉」「カロリー」「糖質」「脂質」などあらゆるキーポイントが隠れたダイエット法なので、効果はもちろんのこと、リバウンドもしにくいダイエット方法です。
短期間ダイエットとしても成功しやすいというこの豆腐ダイエットについて詳しく迫っていきましょう。

 

豆腐ダイエットって何?詳しい方法を解説

e51m_7740

今回紹介する「豆腐ダイエット」。どのようなダイエット方法なのか気になりますよね。まずは、豆腐ダイエットの基本的な進め方について解説していきます。もちろん、基本を中心として自分流にアレンジすることも可能なので、まずは基本をよく把握しておきましょう。

 

夜の主食を豆腐に置き換える

まず、豆腐ダイエットの基本と言えるポイントが「夜の主食を豆腐に置き換える」というものです。パンやご飯、麺類といった主食は休み、代わりに豆腐を主食として食べるだけなのです。
豆腐は意外にも腹持ちが良く、炭水化物を食べなくても満足度が高いとして、ダイエット食としては人気の食材でもあります。比較的ストレスが少ないダイエット方法でもあるので、「あまりガマンしたくない」「辛いのはイヤ」という女性にも向いているかもしれませんね。

 

週に3回以上実践するだけでOK

この豆腐ダイエット。実は毎日行わなくても効果が出ると言われています。最低でも週に3回豆腐ダイエットを行えばOKなので、無理に毎日続ける必要はありません。もちろん、可能であれば毎日夜の主食を豆腐に置き換えたほうが効果が出るのは早いのでおすすめ。

無理のない範囲でできるのが豆腐ダイエットの魅力でもあるので、自分のお腹の調子やその日の気分などで「今夜は豆腐にしようかな?」と検討してみてくださいね♪

 

一体なぜ?豆腐で短期ダイエットが成功する理由

c5867c7df7f12ead1d596aea81f02696_s

豆腐ダイエットの方法については上記で解説した通りです。しかし、なぜ夕飯の主食を豆腐に変えるだけで短期ダイエットが成功するのかは疑問ですよね。
ここからはそんな「豆腐ダイエットが成功する理由」や「リバウンドしにくくなる理由」について迫っていきます。

 

豆腐に含まれる「良質なたんぱく質」の存在

豆腐には「大豆たんぱく質」と呼ばれる良質なたんぱく質が豊富に含まれています。この大豆たんぱく質は、筋肉の生成をサポートするだけでなく、体の代謝アップもサポートしてくれるので、根本的に「太りにくい体」を作ってくれるのです。また、豆腐に含まれる「βコングリシニン」という物質が、内臓脂肪をつきにくくしたり、減らしたりする作用も持っています。

 

調理をしてもヘルシー

豆腐はもともとご飯やパンなどの炭水化物に比べえヘルシーな食材ではありますが、どのような調理をしても基本的にヘルシーに食べることができます。豆腐料理の定番と言えば「湯豆腐」「冷奴」「鍋」「揚げ出し豆腐」などですが、油を使った料理であっても、豆腐自体には脂や糖質がほとんど含まれていないので、ヘルシーに食べることができるのです。

 

豆腐が持つ嬉しいダイエット効果

皆さんは「肥満ホルモン」と呼ばれる物質を知っていますか?正しく「インスリン」という物質なのですが、このインスリンは肥満ホルモンと呼ばれてしまうほどダイエットには向かない物質です。

インスリンは糖質を脂肪に変換してしまう作用があり、皮下脂肪、中性脂肪、肥満などを引き起こしてしまいます。しかし、豆腐はそのインスリンを抑制してくれるため、食事をしても太りにくくしてくれる効果があるのです。

 

豊富なビタミンB群

脂肪燃焼を促したり、代謝アップの効果を期待することができる「ビタミンB群」。豆腐にはこのビタミンB群がバランスよく含まれているため、痩せやすい体へと変化させてくれます。

運動していない間にも、エネルギーや脂肪の消費量をアップしてくれるのでビタミンB群を取り入れることは大切です。豆腐であれば手軽に摂取できますし、豊富な調理方法があるので飽きずに食べることもできます。

 

意外と知らない「鉄分」の嬉しい効果

あまり知られていませんが、鉄分にはダイエット効果があると言われています。鉄分と言えば「貧血防止」のイメージが高いと思いますが、鉄分が不足してしまうと、実は脂肪の消費量を下げてしまい、脂肪を溜めこみやすくしてしまいます
脂肪分解のための「酵素」という成分を運ぶのが鉄分の役割であるため、不足してしまうと酵素が全身に運ばれません。そのため、どんどんと脂肪がため込んでいってしまうのです。

貧血予防としてだけではなく、ダイエット効果を得るためにも鉄分は積極的に摂取するようにしましょう。

 

ダイエットだけじゃない!健康・美容に関する嬉しいメリット!

lgf01d201311150900

凄まじいダイエット効果を発揮してくれる「豆腐ダイエット」。しかし、実はその効果はダイエットだけにとどまらず、健康や美容においても様々な効果を発揮してくれるのです。ダイエットをしながら、健康効果も美容効果も得られるなんて嬉しいですよね!
一体どんな嬉しいメリットがあるのか、早速チェックしていきましょう。

 

便秘解消

女性の多くが悩んでいる「便秘」。なかなか解消されずに、慢性的な便秘に陥っている女性も少なくありません。そんな女性の味方となってくれるのが豆腐なのです。

豆腐には「大豆オリゴ糖」と呼ばれる栄養素が含まれていて、これが善玉菌やビフィズス菌の働きを活発化させるのです。善玉菌やビフィズス菌が活発に働くことによって腸内環境が整います。便秘が改善されたり、便秘をしにくい腸内環境へと整えてくれるのです。

 

美肌&美髪効果

女性ホルモンである「エストロゲン」には、肌をツヤツヤにしたり、髪の健康を整えたりする働きがあります。このエストロゲンと同様の効果を持つとされている栄養素を豆腐が持っているのを知っていますか?「大豆イソフラボン」と呼ばれる栄養素で、エストロゲンと同じようあ効果を発揮し、女性らしさを保ってくれるのです。

髪や肌のケアをしながらダイエットも進められるので、豆腐は女性には必須な存在かもしれませんね。

 

更年期障害の緩和

上記でも解説したように、大豆イソフラボンには女性ホルモンと同様の働きがあります。そのため、更年期障害の緩和や改善にも期待ができると言われているのです。

更年期障害になると「イライラ」「動悸」「疲れ」「倦怠感」「頭痛」など、数え切れないほどの体の不調に悩まされてしまいます。薬品に頼る前に一度豆腐を試してみるのも一つの手かもしれません。

また、近年増えてきている「若年性更年期」にも効果があるとされているので、疑いがある人は豆腐ダイエットを積極的に取り入れてみるとよいでしょう。

 

まとめ

cb15ea6bc9a3e38a6198cb68f64b11c8

手軽で美味しく、ストレスも少ない「豆腐ダイエット」。ダイエット効果が高いだけでなく、女性に嬉しいメリットも豊富なので、最近じわじわと人気を集め始めています。
一時的に流行する「○○ダイエット」と違い、リバウンドもしにくく、根本的に「痩せやすい体」に変化させてくれる食品なので、豆腐ダイエットを辞めた後も体型も体重もキープしやすいのが嬉しいポイント。

ぜひ、今回の記事絵お参考にして、自分のペースで豆腐ダイエットをスタートしてみましょう!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る