1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【1週間で-4kgも可能に】リバウンドなし!正しい置き換えダイエット方法&おすすめ食品まとめ

【1週間で-4kgも可能に】リバウンドなし!正しい置き換えダイエット方法&おすすめ食品まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

一時期ダイエット女子の間でブームを巻き起こした「置き換えダイエット」。しかし、実際の経験者からは「リバウンドしてしまった」「栄養不足で体調不良を起こした」「空腹のストレスが辛い」などと、マイナスな意見が多く、最近は置き換えダイエットの人気が低下してしまいました。
しかし、正しい方法を知り、きちんと注意事項を把握することで、手っ取り早くリバウンドせずに痩せることが可能です。ぜひ、今回本当の置き換えダイエット法について知っておきませんか?

 

 

置き換えダイエットの正しいススメ

141205_eat

まずは、置き換えダイエットの正しい方法について解説していきます。自分の認識している置き換えダイエットの方法が正しいかどうか照らし合わせてみましょう。

 

置き換えるタイミングは「夜」

よく、モデルや女性芸能人のブログで「朝食の代わりにグリーンスムージーを飲みました」「朝食はフルーツに置き換えています」などの投稿を見かけます。

しかし、朝食を置き換えるという行為は実は非常にもったいない行為。基本的に朝食で食べたものは日中にエネルギーとして消費されやすいので、きちんと食事を摂るべきなのです。

唯一カロリーが高めのものもとってもよいタイミングといってもよいでしょう。

そのため、エネルギーが消費されにくい「夜」に置き換えダイエットを行うことがおすすめです。

 

置き換える食品は「食欲抑制効果」「腹持ち」「栄養素」をメインに選ぶ

置き換えダイエットに良いとして様々な食品が紹介されてきていますが、それらの食品の中には「ほとんど栄養素がないもの」や「腹持ちが悪いもの」などがあります。

単純にカロリーや糖質ばかりを意識しすぎてしまうと、栄養不足の引き金になってしまったり、すぐに空腹を感じてストレスを感じてしまうことに繋がるのです。

そこで大切なのが「食欲抑制効果」「腹持ちの良さ」「健康に必要な栄養素」で、置き換えダイエットの食品を選ぶことなのです。
比較的少ないストレスと、健康を考えたうえで置き換えダイエットに取り入れる食品を選ばなくてはいけません。

 

食事ではタンパク質をメインに摂取する

ダイエット中はどうしても筋肉量が低下してしまいがちです。そのため、基礎代謝がダウンしせっかくダイエットをしていても「痩せにくい体」でダイエットをしていることになってしまいます。

毎日筋トレをしていたとしても、タンパク質が不足してしまうと、エネルギーとして筋肉が分解されてしまい、痩せた後もメリハリのある引き締まった体になりにくくなってしまうのです。

そこで、重要なのが筋肉の源となる「タンパク質」を積極的に摂取すること。筋肉を減らさないようにしながらダイエットを進めてくれるため、代謝を維持してダイエットに励むことができます。

メリハリのある引き締まった体を目指すのであれば、タンパク質の摂取は欠かさないようにしましょう。

 

 

置き換えダイエットにおすすめ!リバウンドしたくない人のための食品

20150928021053

ダイエットのストレスで痩せにくくなってしまったり、空腹からドカ食いしてしまわないよう、ここからはリバウンドしたくない人のための「置き換えダイエット向き食品」について解説していきます。

「痩せたいけど食べたい」「効果が高いものが良い」という願望を持つダイエット女子のみなさんは参考にしてみてくださいね。

 

美容とダイエットの良いとこどり!「豆腐置き換えダイエット」

豆腐置き換えダイエットの良いところは「食べる量に制限が無い」というもの。そのため、いくら食べてもOKという嬉しいポイントがあります。また、タンパク質を豊富に含む食材でもあるので、筋肉の維持をサポートしてくれます。

そして、女性に嬉しいのが「イソフラボン」の栄養素、女性ホルモンを整える働きがあるので、肌をきれいにしたり、髪ツヤを良くしたり。さらにはバストアップの効果も望めるので、ダイエット面と健康面で期待ができる食品です。

 

栄養価が抜群に高いのが魅力!「アボカド置き換えダイエット」

世界で一番栄養価が高い果実、として知られるアボカド。実は置き換えダイエットにピッタリな食品です。アボカドには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。少量でお腹が満足してくれるのでダイエットにはかかせないポイント!

さらに、ダイエット中の女性には嬉しい「L-カルニチン」が含まれています。L-カルニチンは脂肪の燃焼を促す働きがあるので、ダイエットの大きな味方となってくれるのです。

他にも代謝をアップさせる「オレイン酸」や、体脂肪を分解する「リパーゼ」などが含まれています。

 

食欲減退効果が抜群!「グレープフルーツ置き換えダイエット」

フレッシュな香りが特徴のグレープフルーツ。夕食の炭水化物はグレープフルーツに置き換えるのがおすすめです。グレープフルーツのあの酸っぱい香りには、なんと「食欲減退効果」があります。

香りをかぐだけでも十分に効果があるのですが、グレープフルーツに含まれる「リモネン」には脂肪燃焼を促す効果があるのです。さらに、美容・健康に嬉しい「ビタミン群」「クエン酸」「イノシトール」「葉酸」「カリウム」などの栄養素を豊富に含んでいるので食べないともったいない食材でもあります。

置き換える際にはグレープフルーツを1/2~1個食前に食べるのがおすすめです。

 

腹持ちが良すぎる食品!「さつまいも置き換えダイエット」

さつまいもと言えば「糖質が高いのでは?」と疑問を持つ女性も多いのではないでしょうか?

確かにさつまいもの含む糖質は他の野菜に比べてやや高めではありますが、ご飯やパンなどの炭水化物に比べると低い糖質量です。そのため、「炭水化物を控えてるのに、さつまいも食べたら意味がない……」なんてことはありません。

さつまいもを置き換えるメリットとしてはなんといってもその腹持ちです。消化酵素に対抗する性質を持ち、長く胃にとどまり続けると言われています。そのため、さつまいもを食べてから時間が立っても空腹感を感じません。

また、GI値が低めなので、糖の吸収を穏やかにしてくれる働きも持っています。ダイエットには嬉しい食品であることは間違いありませんね。

 

人気なあの商品には秘密があった!「プロテイン置き換えダイエット」

近年、CMや広告などでよく見かける「プロテイン置き換えダイエット商品」。気になっている人も多いのではないでしょうか?しかし、効果が本当にあるのかどうか、お金がかかる、などのことから手が出せずにいる人もいます。

実際、プロテインには「食欲減退効果」があり、ダイエットでは嬉しい効果を発揮してくれます。また、タンパク質であるため、筋肉の維持にも効果が高く、ダイエットの味方になってくれるのです。

一口にプロテインと言っても、様々なプロテインがありますが、必ずしも「ダイエット向けプロテインでなくてはいけない」ということはありません。「ホエイプロテイン」と呼ばれる一般的なプロテインで十分食欲減退効果を得ることができます

炭水化物を置き換えたり、もしくは一食分をプロテインに置き換えるなどするのがおすすめです。

 

 

まとめ

260-e1452763915593

様々な噂がある置き換えダイエット。悪い噂も多いため手が出せずにいる女性も多いと思います。

しかし、きちんと正しい方法を知り、置き換える食品を厳選することでリバウンドしにくく、さらに手っ取り早いダイエットを成功させることができます。

ぜひ、置き換えダイエットが気になっている、という人は思い切って踏み出してみてはいかがでしょうか。

 



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る