1. TOP
  2. 本気ダイエットなら「キックボクシング」に学べ!「1か月で-10キロ」痩せる減量方法を解説

本気ダイエットなら「キックボクシング」に学べ!「1か月で-10キロ」痩せる減量方法を解説

この記事のタイトルとURLをコピーする

何度もダイエットを挫折してきた過去。しかし、今回は違う!と心に決めている女性はいませんか?辛い食事制限も、激しい運動も乗り越えられる!という本気ダイエットをここ座している人に朗報!
1か月で10キロ減量も可能!と言われるダイエット方法について解説。キックボクシングに学ぶ「正しい食事制限」や「ダイエットに効果的な運動」について解説していきます。今回こそ本気!という女性はぜひチェックしておきましょう。

 

 

キックボクシングはダイエットの最大の味方!?

無題

最近話題を集めている「キックボクシングダイエット」。モデルや芸能人もキックボクシングをしている人が多いためちょっぴり気になっている人も多いのではないでしょうか?

まずは、キックボクシングがダイエット向きと言われるその秘密について解説していきます。

 

有酸素運動+無酸素運動のトレーニング

キックボクシングと言えば、何となく「辛そう」「筋肉が付きすぎそう」というイメージがあると思います。確かに、キックボクシングのトレーニングは決して楽なものではありません。しかし、キックボクシングのトレーニングは基本的に有酸素運動と無酸素運動をバランスよく取り入れた運動です。

その為、効率よく脂肪を燃焼するだけでなく、代謝のアップにもつながるため痩せやすい体づくりを目指すことができるのです。

 

徹底した食事制限

基本的にボクサーは、試合前には自分の階級を下げるためにとことん減量を行います。ほんの短期間で大幅な減量をする選手も少なくありません。その分、食事制限も徹底していて、さらにスタミなが付くように、太らず体に優しい食事メニューを取り入れています。

キックボクシングは、「激しいトレーニング」のイメージがありますが、実は食事メニューや食事制限も徹底しているのです。本気のダイエットを目指しているのであればぜひ、キックボクシングを参考にダイエットを進めてほしいところです。

 

 

キックボクシングを自宅で!?今からできる効果的なエクササイズ

C01R0138

キックボクシングは気になるけれど、わざわざジムに通う余裕はない……という女性も多いのではないでしょうか?特に、社会人や育児中の女性であれば、忙しくてなかなか自分の時間がとれないものです。

そんな忙しい女性たちでも即実践できるエクササイズについて解説していきます。ぜひ、今回の内容を参考にしながら、自宅でキックボクシングを始めてみましょう♪

 

キックボクシングの基本「シャドウボクシング」

アニメやテレビ、マンガなどで一度は見かけたことがある「シャドウボクシング」。一人で黙々とパンチやキックを繰り出し、体を動かすトレーニングです。実際のボクサーであれば、シャドウボクシングは準備運動程度なのですが、一般人がシャドウボクシングを行うとかなり疲れますし、ハードなので筋肉痛にもなってしまいます。

見ていると案外楽そうにも見えますが、意外と運動量が多いので大幅なカロリーの消費も狙えます。具体的にシャドウボクシングの方法についてチェックしていきましょう。

 

【右利きの人の場合】

1.足を肩幅に開き、右足を一足分後ろへ下げる
2.上体を左に90度曲げる
3.左手はこめかみに沿えるように構える
4.右手は顎の横で構える
5.左手を目の高さを維持しながらまっすぐ前にパンチ(ジャブ)
6.上体をひねって右手でまっすぐ前にパンチ(ストレート)
7.自分の腰の高さまで右足を上げてキック(ミドルキック)
8.自分の膝の高さまで右足を上げてキック(ローキック)
9.反対側の足も同様にミドルキック・ローキックを行う
10.膝を脇の下に引き寄せるようにして相手のキックのガードの体制をする(カット)

 

利き手が左手の人は、上記を全部反対で行いましょう。
シャドウボクシングは上記を組み合わせながらとことん体を動かしていきます。目安としては3分を5セット。どのように組み合わせたらよいのかわからない人のために、流れを紹介するので参考にしてみてくださいね。

 

【右利きの人の場合のシャドウボクシングの流れ】

1.ジャブ×2回
2.ストレート
3.右足ローキック
4.右足カット
5.左足ローキック
6.左足カット
7.ジャブ2回
8.ストレート2回
9.右足ミドルキック
10.左足ミドルキック

上記は一例ですが、「どんな流れでやればよいのかわからない」という人は参考にしてみてください。慣れて来たら、自分流でシャドウボクシングを行うとよいでしょう。

 

ダイエットの基本!「体幹トレーニング」

体幹って知っていますか?聞いたことはあるけれど、詳しくは知らない……なんていう人が多いのではないでしょうか?体幹とは人間の中心となる部分です。「コア」とも呼ばれ、「コアダイエット」「コアトレーニング」などと表現されることがあります。

体幹を鍛えることで、腰回りの脂肪が解消されたり、下に下がり気味な内臓を元の位置に戻すので「ぽっこりお腹の解消」にもつながります。また、基礎代謝を大幅にアップさせることも出来るのでダイエットには欠かせないトレーニング部位なのです。

そこで、具体的に体幹に効くトレーニングについて紹介していきます。ちょっぴり辛いトレーニングですが、本気のダイエットを目指している人は毎日1回は取り入れるようにしましょう!

 

【ブランク】

腕立て伏せのような体制で、キープする体幹トレーニングです。普段運動をしない人は、短い時間からのスタートでもOKですが、慣れて来たらどんどん時間を伸ばしていくようにしましょう。

1.床にうつぶせになる
2.肘をつき上体を少し起こす
3.腰を浮かせ、肘とつま先だけで全身を支える
4.肩から足首まで一直線になるような姿勢を保つ
5.この状態のまま1分間キープ
6.1~3セット行う

実際にボクサーたちも取り入れている体幹トレーニングです。かなりきついので、いきなり1分間のキープは難しい場合もあります。出来ない人は無理をせず、10秒程度から始め、徐々に時間を伸ばし最終的には1分間はキープできるようにしましょう。

また、注意点としては「腰を反らない」ということ。辛くなってくると、肩から足首まで一直線をキープすることができず腰を反ってしまいがちです。反ったままキープしてしまうと腰を痛める可能性があるので気をつけましょう。

 

 

キックボクシングに学ぶ食事制限のススメ

4

ここからは、ダイエッター女性が気になる「食事制限」について解説していきます。体重や見た目を大きく左右するポイントでもあるのできちんと把握しておきましょう。

 

タンパク質は絶対に摂取する

食事制限中は脂肪が減りやすい状態ではありますが、同時に筋肉も減りやすい状態です。筋肉が減ってしまうと、基礎代謝が下がってしまい、太りやすい体へと変化してしまいます。また、程よい筋肉のついたしなやかな体とはかけ離れてしまうので、筋肉を作るタンパク質は絶対に摂取しなくてはいけません。特に「鶏のささみ肉」「鶏の胸肉」「練り物」などは、低脂質で高たんぱくなのでダイエッターにはおすすめです。

 

極端な食事制限はNG!極端に減らすなら「夜」のみにする

極端な食事制限は、ダイエット後のリバウンドを招いてしまいます。しかし、手っ取り早く脂肪を落とし、体重も落としたい女性であれば、食事を抜きたくなってしまうもの。そこで、おすすめなのが「夜のみ」の極端な食事制限です。少量の食事にしたり、もしくは一切食べない、などが許されるのは夜のみ。朝と昼はバランスの良い食生活を心がけるようにしましょう。

 

 

まとめ

photo06

試合前は毎回過酷な減量を行っているキックボクサーやボクサー。ダイエットを志す人であれば、参考になる要素がたくさんあるスポーツでもあります。ぜひ、今回の記事を参考にしながら、10キロという大幅なダイエットを成功させてみませんか?
決して楽なダイエットではありませんが、気合を入れて本気ダイエットに取り組んでいきましょう!


コスメコンシェルジュ兼、 美容ライターのKanoa(かのあ)34歳です。 あなたは自分にあったケアが分からないと悩んでませんか? プロの視点からあなたの肌にあったケアを[email protected]で提案してます♪ 詳しくはこちら↓↓↓ 友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る