1. TOP
  2. 運動・食事制限なしで-10キロのダイエットも可能に!速攻で基礎代謝を上げる方法まとめ

運動・食事制限なしで-10キロのダイエットも可能に!速攻で基礎代謝を上げる方法まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

「あと10キロ痩せたい」「でも10キロなんて痩せられるわけない……」そんな気持ちを抱えている女性はいませんか?10キロものダイエットとなると、辛い食事制限や激しい運動などをしなくてはいけないのでは?と不安を感じてしまいがちです。
しかし、ダイエットは何も「食事」「運動」だけではないのです。今回はダイエットを大きく左右する「基礎代謝」について解説していきます。

 

 

基礎代謝って何?ダイエットとどんな関係があるの?

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

まずは、基礎代謝について解説していきます。「聞いたことはあるけどどういったものなのかわからない」という女性は意外にも多いのではないでしょうか?これを知っておくと、ダイエットの成功率がグッと上がることは間違いありません。
基礎代謝についての基本的な情報と、ダイエットとの関係性について解説していきましょう。

 

基礎代謝には「運動していないのに消費される」という効果が

カロリーを消費するためには、まずは「運動」を真っ先に思い浮かべる人が多いと思います。ランニングやジョギング、水泳など、ダイエットに良いとされる運動は多いのですが、カロリーを消費するのは運動だけではありません。呼吸や心臓の動き、日常生活の中での動きなど、こういったポイントでもカロリーを消費することができるのです。

基本的に呼吸も心臓の動きも、日常生活の中での動きもエネルギーを必要とするのですが、これを「基礎代謝」と呼ぶのです。基礎代謝が低いと、基礎代謝が高い人と同じ生活をしていてもカロリーの消費が悪くなってしまいがち。
その為基礎代謝は高くしておくことがダイエットには大切なのです。

 

1日に消費されるカロリーの7割は基礎代謝が占めている

上記では、基礎代謝は運動していなくてもカロリーを消費してくれる存在であるということ解説しました。そんな基礎代謝が実際にどれぐらいの量のカロリーを消費してくれているか知っていますか?
実は、1日で消費されたカロリーのうちの7割は基礎代謝が占めているのです。呼吸や心臓の動き、日常生活の動き程度でこんなにカロリーが消費されるのは驚きですよね。だからこそ、基礎代謝をアップしておけば、よりカロリーの消費量がアップします。

 

基礎代謝がアップすることでこんなシーンもダイエットに!

基礎代謝が上がることで、消費カロリーがアップできるということが分かりましたね。では具体的にどのようなシーンでダイエット効果を発揮するのでしょうか?以下を見てみましょう。

・睡眠中
・家事、育児中
・仕事
・ゴロゴロと横になっている時
・深呼吸
・歩く、走るなどの日常生活の動き
・食事中

など、こうしてみてみると、1日中カロリーを消費していることになるのです。様々なシーンで基礎代謝の効果を発揮します。自分の基礎代謝をググッと上げてダイエットの成功率を高めましょう。

 

 

今から実践!速攻で基礎代謝を上げる方法まとめ

Fotolia_67880473_XS-620x383

さっそくここからは、気になる「基礎代謝を上げる方法」について解説していきます。基礎代謝を上げれば-10キロも夢ではありません。むしろ基礎代謝さえアップできれば、運動も食事制限も必要ないともいえるのです。

ぜひ、本気のダイエットを検討している人は「基礎代謝」を上げていきましょう!

 

基礎代謝を上げる食品を摂る

ダイエット女子にとって嬉しいのが「基礎代謝を上げる食品を摂る」というもの。食事制限をするわけではなく、むしろ積極的に摂取したほうがいいため、無理な食事制限や断食はNG.逆に基礎代謝を下げることになってしまいます。
実際に基礎代謝を上げる食品はたくさんあるのですが、ここで覚えておいてほしいのが「栄養素」です。基礎代謝を左右するのは主に栄養であるため、重要な栄養素についてチェックしておきましょう。

ショウガオール
ビタミンE
硫化アリル
カプサイシン

上記は、基礎代謝を上げる効果があると言われている栄養素なので覚えておいてください。具体的な食品としては「生姜」「唐辛子」「かぼちゃ」「豚肉」「ネギ」「ニラ」「ニンニク」などが挙げられます。
食事のメニューに取り入れたり、薬味として活用することも出来る食品が多いので、自分の食生活に無理なく取り入れてみましょう。

 

ストレッチ・マッサージを毎日行う

ストレッチやマッサージがダイエットに良いということを知っている人は多いと思います。しかし、具体的にどのようにダイエットに良いのかは知らない人が多いのではないでしょうか?

ストレッチやマッサージを行うことで、血液の流れが改善したり、リンパの流れが改善したりします。逆に、ストレッチやマッサージを行わず、さらに体が硬い人は、血液やリンパの流れが悪くなり、滞ってしまう原因になってしまうのです。これは代謝の低下を引き起こしてしまいますし、むくみや冷えの原因となり、どんどん太ってしまうことに繋がるのです。

たった5分~10分のストレッチでも効果は高いので、ぜひ積極的にストレッチやマッサージを取り入れていきましょう。

 

代謝を上げるサプリメントに頼る

近年、様々なサプリメントが登場しているので、この記事を読んでいる女性の中にもサプリメントを試したことがある人は多いのではないでしょうか?
サプリメントの嬉しいメリットとしてはとにかく「手軽に摂取できる」というものです。基礎代謝を上げる栄養素について本記事前半で解説しましたが、忙しい社会人や料理が苦手な人であれば、うまく食事内容に取り込むのは難しいもの。

そんな現代人の味方となるのがサプリメントなのです。薬品とは違うため、副作用は無く、毎日継続して飲むことができます。飲むだけで基礎代謝が上がるのは嬉しいもの。ぜひ、サプリメントの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

肩甲骨周りをよくほぐす

実はあまり知られていないのですが、基礎代謝と肩甲骨には深い関係があります。
肩甲骨周りには「褐色脂肪細胞」と呼ばれる細胞が存在するのですが、この褐色脂肪細胞を刺激することで基礎代謝が大幅にアップすると言われているのです。

しかし、肩甲骨というのは普段あまり動かさない部位でもあるため、褐色脂肪細胞はなかなか刺激されないことがほとんど。ストレッチや軽い運動で意識して肩甲骨をほぐすことが大切です。

日常生活の中で「肩甲骨ほぐし」を習慣化させることも一つの手。起床後に肩甲骨をほぐしたり、寝る前のストレッチで肩甲骨ほぐしも取り入れてみたりするとよいでしょう。

 

内臓を温める

内臓を温めることも、基礎代謝をアップさせるうえでは欠かせないポイント。温かい飲み物や食べ物、体を温める食品などを取り入れることで内臓を温めることができます。内臓は温まることで機能や働きがアップするため、その分エネルギーを必要とします。その際、カロリーの消費につながるのでダイエットを検討している人は積極的に内臓を温めることが大切。

逆に、冷たいものは内臓や体を冷やしてしまいますし、内臓の働きを低下させてしまうので控える必要があります。夏場は冷たいものを欲してしまいがちですが、なるべく常温や温かいものを選ぶようにしましょう。

 

 

まとめ

gf01a201502051700

10キロものダイエットと聞くと、「辛い運動」「食事制限」などをイメージしてしまいがち。しかし、それらを行わなくても、基礎代謝を上げることができればダイエットが可能です。

ぜひ、ダイエットを検討している人や、「今回こそ本気でダイエットをするぞ」と決めている人は、早速今から基礎代謝を上げるために動き始めてみませんか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る