1. TOP
  2. 1週間で2キロ痩せるダイエットが存在する!?絶対に痩せたい女性に送る緊急マニュアル!

1週間で2キロ痩せるダイエットが存在する!?絶対に痩せたい女性に送る緊急マニュアル!

この記事のタイトルとURLをコピーする

「来週デートが入った!」「今度細い友人たちとプールに行くことになった」など、何かと「1週間でなんとか痩せなくては!」と感じるシーンって多いですよね。しかし、ダイエットの方法を検索してみても短期ダイエットは1か月程度はかかるものばかり……。「これでは間に合わない!」と頭を抱えてしまう女性も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はなんとたった1週間で2キロ痩せることも可能なダイエット方法について解説!もちろん、決して楽な方法ではありませんが、「1週間」という短い期間の中で痩せたいのであれば、ぜひ早速実践してみましょう。

 

 

即効性抜群なのは「プチ断食」

やはり、1週間で2キロ痩せるには「食事」を一番に考える必要があります。食べたものがすべて体の一部となり、食べなければ体は何も吸収しません。とはいっても1週間全く食べない、というのはNGです。
体を壊してしまう原因になってしまいますし、せっかく痩せてもダイエット後の暴飲暴食の危険があります。ここで紹介するのは「プチ断食」です。

今回紹介するプチ断食の方法は「3日間ヨーグルトのみで過ごす」というもの。何も食べてはいけない、といことではなく「ヨーグルト」であればOKです。朝昼夜で食事の代わりにヨーグルトを食べます。
ヨーグルトは、便秘解消効果があるためダイエットのサポートになりますし、胃腸の健康を整えてくれる作用もあります。なるべく、冷たいままで食べるのではなく、40度程度に温めたヨーグルトを摂取するとより体に優しく摂取することができます。

3日のプチ断食を終えても、食事はなるべく「腹6分目~8分目程度」に抑えるようにして、「食べ過ぎた」「お腹いっぱい!」という状況を回避するようにしましょう。

 

見た目を変えるなら運動よりも「マッサージ」

CRI_IMG_6001_TP_V

皆さんは、自分の足や腕などをマッサージしていますか?
疲れが溜まったらマッサージをする、と認識している女性が多いのですが、マッサージはダイエットをしている女性に積極的に行ってほしいもの。マッサージをすることで血流促進、老廃物の排出を促す、冷え性改善などの効果が期待出来るため、ダイエットの大きな味方となってくれるのです。
また、むくみや脂肪を押し出すようにマッサージすることによって、見た目も劇的に変化します。特に太ももやふくらはぎは老廃物が溜まりやすいため、マッサージを始めてから数日で効果を実感できることがほとんど

マッサージの方法は人それぞれ個人差がありますが、基本的には「ベビーオイル」などを使い、足首から太ももの付け根まで手のひらを滑らせるようにしてマッサージします。「痛気持ちい」という程度がちょうどよいのでぜひ実践してみましょう。

マッサージを行うにあたって、おすすめのタイミングは「入浴後」です。体が温まり、柔らかくなっているのでむくみ改善や、脂肪・老廃物を流すのに最も適しています。
もちろん入浴中に行っても効果は高いので、ぜひ自分の好きなタイミングでマッサージを心がけてみましょう。

 

毎日の生活で意識すべきは「姿勢」と「お腹凹ませ」

19380929_m

皆さんは自分の姿勢を意識して生活していますか?猫背になっていたり、デスクの下では誰も見ていないからと足を開いて座っていたり……。ついつい楽な姿勢をしてしまう女性は多いと思います。
しかし、そういった楽な姿勢をしていると、体の筋肉を使わない為どんどん筋肉が衰えてしまうのです。また、太って見える傾向があり、実際の体型よりもやや太って相手に見えてしまいます。猫背になることで下腹部が前に出っ張って見えたり、後ろから見た時に背中が広く見えたりしてしまいます。

実際の体型よりも大きく見えるなんて絶対にイヤですよね?だからこそ、姿勢を正すことは大切です。毎日の生活の中できちんと姿勢を正すことで筋肉を鍛えることになりますし、痩せて見えるのでおすすめ。
ついつい楽な姿勢になってしまう、という人は今日から一週間背筋を伸ばし、誰も見ていなくても足を閉じて、綺麗な姿勢を心がけて生活をしましょう。

 

水分補給は積極的に行う

af9920074080l

皆さんはきちんと水分補給を行っていますか?
水分を摂ると、一気に体重が重くなるのであまり飲みたくない……なんていう女性がいます。しかし、それはNG。水分補給を行わないと、血液の流れが悪くなってしまい、太りやすく痩せにくい体へと変化してしまうのです。また、水分を適度に摂取することで代謝もアップし、脂肪燃焼がされやすくなります

短期間でダイエットを成功させるには、やはり体内は常に「痩せやすい状態」にしておくことが大切。だからこそ、水分補給が必要なのです。特に、夏場は喉が渇きやすいので意識しなくても飲み物を摂取するのですが、問題は「寒い時期」です。喉が渇きにくく、1日の中で飲み物を飲んだのが2回……なんてことも珍しくありません。
喉が渇かない、とはいえ1日の水分補給が極端に少ないと、気づかないうちに脱水症状を引き起こしてしまったり、体調を崩す原因にもなってしまいます。

ダイエットと健康のためにもきちんと水分補給を行うよう心がけましょう。

 

どうしてもお腹が空いてしまった時の対処法は?

PAK_HR0I9A2616_TP_V

1週間だけのガマン……。とはいってもやはりお腹が空いてしまうことってありますよね。もちろん、その空腹を我慢できるのであれば、なるべく我慢してほしいところ。しかし、お腹がすいて眠れなかったり、仕事に集中できなくなってしまったりする場合にはその空腹を対処する必要があります。

どうしてもお腹が空いてしまった……。というときにできる対処法は4つ。

 

1.ナッツを食べる
2.炭酸水を飲む
3.具無しの味噌汁を飲む
4.軽い運動を行う

これらは、空腹を紛らわせたり、そもそも空腹を感じなくなる対処法です。

ナッツは、少量で満腹感を感じるためダイエットには欠かせない食品。さらに、ダイエットをサポートしてくれる「ビタミン」「食物繊維」「ミネラル」などが豊富に含まれているので、「おやつ」「間食」として取り入れるのもおすすめです。

炭酸水は、飲んだことがある人であればわかると思いますが、とにかくお腹が膨らみます。さらに、カロリー0で糖質も0なので、いくら飲んでも罪悪感を感じることはありません。手軽に摂取できますし、コンビニやスーパーなどでも安く販売されているので、ぜひチェックしてみましょう。

「具無しの味噌汁」については、ポイントは「具無し」であることです。意外にも、味噌の味だけでも十分満たされるため具材を入れなくても満腹感を感じたり、満足したりすることができます。
プチ断食中でも具無しの味噌汁であれば摂取しても問題ないと言われているので、「ヨーグルトだけでは物足りない……」という人は具無しの味噌汁をチョイスしてみましょう。

最後に軽い運動について解説します。空腹を感じた時に軽い運動を行うことで、なんと血糖値が上昇し空腹感を感じなくなる、というデータがあります。そのため「お腹が空いたらランニングをする」「お腹が空いたらその場でスクワットをしてみる」など、体を動かすだけでOKなのです。
いつの間にか空腹感を忘れているはずですよ。

 

まとめ

large

今回は、「どうしても1週間で痩せなくてはいけない」という女性に向けた内容になっています。無理をし過ぎず、確実に痩せられる方法について解説したので、ぜひ急ぎの女性は実践してみましょう。

ただし、絶対に無理は禁物。やり過ぎてしまうと体調を崩してしまうことにつながり、結局予定をキャンセルすることになってしまいます。せっかく頑張ってダイエットしたのにこれでは元も子もありませんよね。
ぜひ、自分の体調と良く相談しながら1週間のダイエットにチャレンジしてみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る