1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【緊急ダイエット始動】3日間集中ダイエット!今すぐ痩せる究極の方法について大解説

【緊急ダイエット始動】3日間集中ダイエット!今すぐ痩せる究極の方法について大解説

この記事のタイトルとURLをコピーする

「どうしても今すぐ痩せなくてはいけない……」そんなワケアリ女子に朗報です。今回のvivinewsでは、なんと3日という短期間で痩せるという驚きの方法について解説。
お腹回りだけでもすっきりさせたい!出来ることはなんでもやりたい!体重をすぐに1kg~2kg落としたい!という女性のためのマル秘テクニックでもあります。早速チェックしていきましょう。

 

 

今日から実践!2食をりんごに置き換える

2

現れるダイエット効果が早く、さらに「健康」「美容」にもメリットがたくさんのダイエット法として最近注目を集めているのが「リンゴダイエット」です。1日3色のうちの2食をリンゴに置き換えるというもので、決して楽なダイエットではありません。

 

リンゴに置き換えるメリット

食事をリンゴに置き換えることで早い人では3日程度で2kg減という嬉しい効果があります。これはリンゴに含まれる栄養素によって得られる効果です。その詳しい栄養素について触れていきましょう。

・食物繊維(腸内環境を整える・腹持ちが良い)
・カリウム(むくみ改善・余分な水分の排出)
・ポリフェノール(脂肪の吸収をブロック)

こういったダイエットに嬉しい栄養素が豊富に含まれています。また、リンゴは固いため、よく噛んで食べることから「満腹感を感じやすい」というメリットも存在します。

お腹回りをすっきりさせ、体重の減少も期待できるので、緊急ダイエットには嬉しいダイエット法なのではないでしょうか。

 

ダイエットだけではない!短期間の美容効果

リンゴには美容効果も存在します。リンゴの持つ「リンゴポリフェノール」が抗酸化作用を発揮し、肌をみずみずしくしてくれるのです。しみ・しわなどにも効果が高いとして知られている栄養素なので、女性であれば欠かさず摂取してほしい栄養素。

短期ダイエットと同時に、短期美肌も叶うなんて嬉しい要素ですよね。デートの予定や合コン、遊びなどを控えている人であれば見逃せない効果なのではないでしょうか?

 

 

1食のご飯は「冷やご飯」を取り入れる

141205_eat

上記では、1日2回の食事をリンゴに置き換える、というダイエット法を解説しました。ということは残り1食は食事をしてもよいということになります。

 

冷ご飯がおすすめなワケ

もちろん、普段通りに食事をしていても効果は出るのですが、ここでおすすめなのが「冷ご飯」です。ご飯は冷やすことによって糖質が減少します。そして「レジスタントスターチ」というでんぷんに変化します。これは、便秘解消や腸内環境を整える効果のある栄養素なので、ダイエット女子には嬉しいポイント。

ご飯を冷やすことで糖質をカットできて、さらに腸内環境も整えてくれるなんて、まさに一石二鳥ですよね!

 

おにぎりにすると食べやすい!

茶碗に持った状態だと、冷たいご飯はなんだか違和感がありますし、少し硬くなっているので食べにくさがあります。そんなときにおすすめなのが「おにぎりにしてしまう」というもの。

お茶碗での冷やご飯は抵抗があっても、おにぎりであれば不思議と冷たいご飯も美味しく食べられます。事前におにぎりを握っておいて、食事の時には冷めた状態で食べられるようにしておくとよいでしょう。

 

 

セルフマッサージ

massage

ダイエットには欠かせないマッサージ。しかし、めんどく下がってやらない女性は少なくありません。あまり知られていませんが、マッサージにはダイエットに嬉しい効果が非常に多いと言われています。

 

マッサージのメリット

マッサージにはダイエットの味方となる様々なメリットが存在します。

・リンパの流れを改善しむくみを解消
・血液の流れを改善し冷えの解消
・腸を刺激して便秘解消
・リラックス効果でストレス解消

など、ダイエットの敵となる多くの存在を排除してくれるのです。
さらに、効果がスピーディーなので、早い人では翌日には足がほっそりしていることも少なくありません。マッサージは特にむくみやすい下半身に効果が高いので、短期間で足を細くしたいという人は、めんどくさがらずに毎日行う必要があります。

3日間毎日熱心にマッサージをすれば、目に見えて効果が現れるはずですよ。

 

効果抜群!念入りに行う正しいマッサージの仕方

一口にマッサージとはいってもその方法は様々。今回は、比較的効果が早く表れるマッサージ方法について紹介します。

1.足の裏をよくもみほぐす(5分間ずつ)
2.つま先を掴み、ぐるぐると時計回りに動かして足首をほぐす(5分ずつ)
3.膝の裏をよくもみほぐす(2分ずつ)
4.太ももの付け根をよくもみほぐす(2分ずつ)
5.足首→ふくらはぎ→膝の裏まで一気にさすり上げる(20回ずつ)
6.膝の上→太もも→太ももの付け根まで一気にさすり上げる(20回ずつ)
7.足首から太ももの付け根まで一気にさすり上げる(20回ずつ)

上記の工程でマッサージを行います。非常に工程が多い上に、時間もかかるため、途中で断念する女性が少なくありません。しかし、3日間だけならがんばれるのではないでしょうか?

緊急ダイエットで「見た目の変化」を左右するポイントになるので、ぜひ念入りに時間をかけてマッサージを行いましょう。

 

 

脂肪燃焼スープもおすすめ!

脂肪燃焼スープ

野菜がたっぷりと入った脂肪燃焼スープ。数年前からダイエット食として注目されていますよね。そんな脂肪燃焼スープは、もともとは一般人のためのダイエットではなく、「心臓外科手術」を行う患者さんに、短期間で痩せてもらうための病院食として作られていました。

これが「痩せる」と話題になり、今ではダイエットに励む一般人も取り入れています。

 

脂肪燃焼スープの魅力とは?

脂肪燃焼スープが本当に痩せるのか?脂肪燃焼スープをダイエットに取り入れるべき魅力が何なのかについてあまり知らない……という人は少なくありません。そこで、まずは脂肪燃焼スープの魅力について解説します。

1.野菜が豊富で食物繊維を摂取できる
2.体が温まるので代謝がアップする
3.野菜の栄養素を得られるので免疫力がアップする
4.低カロリー

こういった魅力があるため、脂肪燃焼スープはダイエットに効果的として考えられているのです。

しかし、野菜をなんでも入れればよいということではありません。脂肪燃焼スープの基本の材料というものがあるので参考にしてみましょう。

 

脂肪燃焼スープの基本の作り方

【材料】

セロリ
たまねぎ
キャベツ
(野菜は基本的にお好みの量)
トマト缶 400g
水    2リットル
鶏ガラスープの素 小さじ1/2~1
塩    少々

【作り方】

1.野菜を食べやすい大きさに切る
2.鍋に水と野菜を入れて煮込む
3.ある程度柔らかくなってきたところでトマト缶・鶏がらスープの素・塩を入れてさらに煮込む
4.野菜が柔らかくなったら完成

 

脂肪燃焼スープの基本を知ったうえで、自分流に味を変化させてみたり、糖質やカロリーの低い野菜を取り入れたりするのがおすすめです。

 

 

まとめ

images

「今すぐ痩せなくては!」というシーンは、女性であれば必ず遭遇するものです。しかし、本当に短期間で痩せるにはそれなりの覚悟や根性が必要になってきます。

もちろん、だからと言って「一切食べない」という方法は、体調を崩してしまう可能性があるのでNG。健康的でしかも3日間で効果が得られるダイエット法を今回紹介しました。

3日後には-3kg~5kgも夢ではありません!参考にしながら、早速今日から実践してみてくださいね。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る