1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【一ヶ月で見た目が劇的に変わる!】痩せるためだけのリンパマッサージを大公開!

【一ヶ月で見た目が劇的に変わる!】痩せるためだけのリンパマッサージを大公開!

この記事のタイトルとURLをコピーする

リンパマッサージがダイエットに良い、というのはダイエッターであれば誰もが知る事実です。しかし、一口にリンパマッサージとはいってもその効果や方法は様々。間違った方法でリンパッサージを行っていれば、当然ながらダイエット効果を発揮することは無いでしょう。
「リンパッサージ」と聞くと、何となく太ももやふくらはぎなどの「足痩せ」をイメージしがちですが、実際はそんなことはありません。足の他にも二の腕やお腹、背中など全身にリンパマッサージを施すことが可能なのです。今回はそんな痩せるためのリンパマッサージの方法を解説していきます。

 

 

リンパマッサージとダイエットの関係

gf1140323447w

リンパマッサージがダイエットに良いというのは、誰もが知る事実。しかし、具体的にどのようにしてダイエットに作用するのかは知らない人が多いのではないでしょうか?
そこで、まずはリンパマッサージとダイエットの関係性について解説していきます。

 

女性に多い「むくみ」を取り除く

「夕方になると足がパンパン」「ギュッと押すとしばらく跡が残る」など、むくみの症状を訴える女性は少なくありません。また、「自分はむくまない」と思っていても実際にむくんでいるという女性も決して少なくありません。
ダイエットをスムーズに進めるうえで「むくみ」は大きな障害。ダイエット成功までの道のりが長くなってしまったり、そもそもダイエットが進まない原因にもなってしまいます。
そういった状況を解消するためにも「むくみ」の改善は必要不可欠になってくるのです。
むくみの主な原因はリンパの滞りです。リンパマッサージでリンパの流れを改善してあげることで、むくみ改善にもつながります。

 

便秘の解消

お腹回りのリンパマッサージを行うことで、便秘解消の手助けにもなります。お腹回りのリンパの流れが改善されることで、腸の働きが活性化し、頑固な便秘の解消につながるのです。また、直接腸を刺激するため、腸の働きを一気に改善することもできます
「食生活を見直しても便秘が解消されない」という女性は、もしかしたら、リンパの滞りが原因かもしれません。本記事後半で紹介するお腹回りのリンパマッサージについてよく把握し、積極的にマッサージしてみると良いかもしれません。

 

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスの乱れによって引きこされる様々な症状。生理痛や更年期障害、体調不良や精神面の不安定化など、ホルモンバランスの乱れ一つで様々な症状が引き起こされてしまいます。
さらに、ホルモンバランスの崩れは、代謝を下げたり、太りやすくしてしまうこともあるため注意が必要です。

リンパとホルモンには密接な関係があるとされていて、リンパ腺からホルモンが分泌されると言われているのです。そのため、リンパの流れが正常になることで、ホルモンが分泌されやすくなり、体内のホルモンバランスを整えてくれると言われています。
ホルモンバランスの乱れが気になる人や、不安定な生活習慣に心当たりがある人には嬉しいメリットなのではないでしょうか。

 

ダイエット以外にも嬉しい効果!疲労回復効果

毎日バタバタと働く社会人女性や育児中の女性。慢性的な疲れを感じている…….という人も多いのではないでしょうか?そんな女性の大きなメリットとなるのが「疲労回復効果」です。
リンパマッサージを行うことで新陳代謝が上がり、体が活性化すると言われています。そのため、疲労感が抜けやすく元気な体を手に入れることが可能になるのです。

 

 

一ヶ月で見た目を変えよう!リンパマッサージの効果的な方法

cb73655489b2972dca4406189739372c

ここからは具体的にリンパマッサージの方法について解説していきます。
セルフでリンパマッサージを行うと、どうしても間違った方法を行ってしまったり、力加減が分からずに優しすぎるタッチでマッサージをしてしまう人がいます。
正しいリンパマッサージの方法を取り入れるためにも、早速次の内容を参考にして行きましょう。

 

お腹回り

まずは、お腹回りのリンパマッサージの方法について解説していきます。女性が憧れる「くびれ」「引き締まったウエスト」「ぺったんこの下腹部」を実現することができます。
ボディラインの現れる服を着たい女性や、水着などを切る予定がある女性はさっそく今日から取り入れてみましょう。

1.みぞおちから恥骨までさする(10回)
2.肋骨に沿ってみぞおちから脇腹に向かってさする(10回)
3.人差し指から小指を使って「の」の字でお腹を大きくさする(10回)
4.手のひら全体を脇腹に当て、両手で交互に中心に向かって素早くさすり上げる(1分間)
5.両手を組んで天井に向かって伸ばし、大きくお腹を伸ばす

お腹回りは比較的効果が現れやすく、ウエストの引き締めなどの「見た目」や便秘解消の「体内」の変化を感じやすい部位です。「ダイエットのモチベーションを上げたい」という人であれば、まずはお腹のリンパマッサージから始めてみると、効果を実感してモチベーションが上がりやすくなるでしょう。

 

背中

後姿を綺麗に見せるためには、引き締まった背中や腰回りは必要不可欠。前から見るとそこまで太っていないのに、後ろから見るとぽっちゃり体型に見える……なんて女性は多いもの。
そんな悩みを抱えている人は、自分で背中のリンパマッサージを行ってみましょう。

1.背中全体を長めの物(孫の手、棒など)で軽くたたく(1分間)
2.握りこぶしを作り、親指側を肩甲骨の下に添える(体が硬い人は手が届く範囲でOK)
3.少し強めに脇腹の下までさする(10回)
4.上記の位置より握りこぶし1つ分下げて、脇腹まで強めにさする(10回)
5.「3」~「4」を繰り返していく
6.腰あたりまで来たらさするのを終了
7.両手のひら全体を腰に当て、背骨に沿って上へとさすり上げる
8.手が届く範囲までさすり上げたら、外側に向かってさする
9.脇腹まで来たところで下に向かってさする
10.「7」~「9」までを繰り返す(1~2分間)

パソコンやスマホの影響によって、背中は凝りやすかったり、固まりやすい環境にあります。そのため、背中をこまめにほぐすことは大切。背中が凝ってしまうと老廃物も溜まりやすくなってしまうので、毎晩積極的に背中のリンパマッサージは行うようにしましょう。また、背中をマッサージすることによってリラックス効果を得ることができるので、気分のリフレッシュしたいときや、ストレスを感じた時などに行うのもおすすめです。

 

足(ふくらはぎ・太もも)

ここからは、下半身に関するリンパマッサージについて解説していきます。むくみやすい足はリンパが滞りやすく、代謝を下げてしまう原因にもなりかねません。老廃物を溜めこんでしまうことにもつながるので積極的にまさーじをすることがおすすめです。

1.足の裏を念入りにマッサージする(1分間)
2.骨に沿って足の甲を念入りに揉む
3.足の指を一本ずつ引っ張る
4.足首から膝の裏まで一気にさすり上げる(20回)
5.太ももの内側を膝から付け根まで一気にさすり上げる(20回)

全身の中でマッサージがしやすい部位である下半身。むくみの症状が重い人であれば、1日で変化を感じることを珍しくありません。リンパの流れを改善し、老廃物の排出することで代謝がアップし脂肪燃焼にもつながります。

 

 

まとめ

c0f8e35561a4674d3451eab2bc95cb26

リンパマッサージは手軽ですが、時間と根気強さが必要になるダイエット法です。しかし、効果は高く「見た目を変えたい」という女性であれば積極的に取り入れるべきダイエット法でもあります。
ぜひ、早速今日からリンパマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る