1. TOP
  2. ヒップアップダイエット|理想のヒップはたった1ヶ月のスクワットで?

ヒップアップダイエット|理想のヒップはたった1ヶ月のスクワットで?

この記事のタイトルとURLをコピーする

年齢を重ねるにつれ、ボディラインのたるみが気になり出す方は
多いと思います。

特にヒップラインのたるみは、一番年齢が出やすい部分ですよね。

今日は、いつまでも美しいヒップラインをキープする方法をご紹介します。

すぐ始められる!お腹にも効果的


美しいヒップラインをキープすることは、多くの女性の理想では
ないでしょうか。

しかし、そんな気持ちとは裏腹にヒップラインが下がってきて悩んでいる
方も多いはず。

ヒップが下がってくる理由は、筋肉の衰えかもしれません。

筋肉は運動不足や加齢にともない、弱くなってしまいます。

すると筋肉は重力に耐えることができなくなり、下がっていきます。

ヒップは大臀筋(だいでんきん)という大きな筋肉や、中臀筋、
小臀筋など、筋肉の集合体です。

そのため、ヒップは筋肉の衰えが目立ちやすいのです。

【筋肉の衰えの原因は?】

高いヒールの靴も、筋肉を弱くする原因のひとつです。

バランスをとるために膝を曲げて歩くと、大臀筋を使っていない
状態になります。

この積み重ねが、ヒップラインに影響します。

ヒップアップのためには、筋肉を使って鍛えることが重要です。

猫背や足を組む癖がある場合も要注意です。

体のバランスが悪いと、しっかり筋肉を使うことができません。

体のバランスを整えることも意識しましょう。

【ヒップアップに効果抜群のスクワット】

そこでおすすめしたいのが、スクワットです。

大臀筋や足腰を鍛えるスクワットは、ヒップアップに効果抜群です。

それだけではなく、体の中心部分である体幹を鍛えることができます。

そのため、全身のバランスを整えることもできます。

また、正しいスクワットを1回行うと、腹筋100回分と同じ効果がある
とも言われています。

スクワットは全身の筋肉を使う全身運動です。

そのため、ヒップアップだけではなく、ダイエット効果も期待できます。

しかし、注意点もあります。

それは、運動不足の方が急激に行うと、筋肉を痛めやすい点です。

怪我をしないように、少しずつはじめましょう。

決して無理をせずに自分のできるペースから、スクワットに挑戦してみてください。

まずは1日50回に挑戦!

【スクワットのコツ】】

まずは、1日に50回のスクワットを目標にしてみましょう。

自分の体力に合わせ、何回かに分けておこなってもかまいません。

姿勢は、足を肩幅に開き、背筋を伸ばしてまっすぐ立ちます。

両手は頭の後ろで組むか、まっすぐ伸ばしてください。

そのまま息を吸いながら、膝を曲げて腰を下ろします。

この時、膝を90度まで曲げるように意識してください。

背中を丸めないで、膝がつま先のラインから出ないように、
3秒ほどキープします。

息を吐きながら、ゆっくりと元の姿勢に戻します。

これを繰り返しましょう。

慣れないうちは辛い方も多いと思いますので、2〜3日に1回のペース
行ない、様子をみてください。

慣れてきたら間隔を短くしたり、1日の回数を5回ずつ増やして
みたりしてください。

そうする事で、無理なく筋肉へ負荷をかけることができます。

【継続は力なり!】

膝の痛みや異変を感じた場合は、決して無理はしないでください。

1日でどれだけできるかではなく、どれだけ継続できるかが重要です。

このスクワットは、筋肉を鍛えるダイエットです。

効果は十分に期待できますが、カロリーを消費するダイエットとは
違います。

50回のスクワットで消費するのは、25キロカロリーほど
(飴玉2粒分)です。

そのため、スクワットしているからといって、食べ過ぎには注意してくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はまのはまの

この人が書いた記事  記事一覧

  • すぐに分かる!原因別!毛穴の悩み改善のポイント

  • 夕方老け顔の原因は「シワ」だった!シワの種類と対処法

  • 1分で分かる!大人ニキビの原因って?

  • コスパ抜群!美容効果もお墨付きな『炭酸風呂』の作り方