1. TOP
  2. 【2ヶ月で5キロ痩せたい人に朗報】ゆるゆるプチ断食の効果が出るやり方!

【2ヶ月で5キロ痩せたい人に朗報】ゆるゆるプチ断食の効果が出るやり方!

この記事のタイトルとURLをコピーする

1か月で10キロの減量はちょっと不安だし、無理そう。でも2ヶ月で5キロの減量なら出来そう!と感じている女性は多いのではないでしょうか?2ヶ月で5キロということは1か月に換算すると2.5キロ程度。これなら何とか実現できそうな気がしますよね。
そこで、今回は辛くなく手軽に実践できる「ゆるゆるプチ断食」の方法について解説していきます。

 

 

プチ断食とは?

cb15ea6bc9a3e38a6198cb68f64b11c8

まずは「プチ断食」について解説していきます。よく耳にする「断食」という言葉。文字通り一切食べ物を口にせず、ほぼ絶食状態でいることを意味します。しかし、これは空腹との長い闘いがあり、精神的にも肉体的にも辛いダイエット法です。
これではなかなか続けられないどころか、人によっては体調を崩してしまうこともあるので、初心者にはあまりおすすめできません。プチ断食は、断食に比べてストレスが少なく、健康や美容にも良い効果をもたらしてくれるのです。

 

あくまでも「プチ」!ルールを設けて自分流断食ができる

断食とはいっても、あくまでも「プチ断食」なので、何日も空腹と戦い続けなくてはいけない……。ということはありません。プチ断食にはルールがあり、実際のプチ断食の方法も豊富に存在しています。本記事後半でも具体的に紹介していきますが、プチ断食は、「1日1食までにする」「ヨーグルトだけの食事にする」「2日間だけ断食する」など、様々なプチ断食方法が世の女性たちに実践されているのです。

自分に合ったプチ断食の方法を見つけ出して実践できるのがプチ断食のメリットの一つとも言えるでしょう。

 

辛くない!気分でダイエットを進められる

プチ断食のメリットはなんといっても「辛くない」というポイント。文字通り「断食」として数日食べない方法を選ぶ女性もいますが、絶対に食べてはいけない、ということではありません。「この食材は食べても良い」「このタイミングのみ食べても良い」など自己流にアレンジができるのです。

その為、続けやすくストレスフリーの状態でダイエットを行うことができます。

 

 

今日から実践!プチ断食の効果的な方法解説

70bc6_1409_b497cee4_3ce57a26

ここからは、具体的にプチ断食の方法について解説していきます。文字通り「プチ」なので、「自分に断食なんてできるかな……」と構える必要はありません。「ゆるゆるプチ断食」として、手軽な断食をイメージしてみてくださいね。

 

夜ヨーグルトのみプチ断食ダイエット

基本的にダイエットに良いとされるヨーグルト。便秘解消や代謝アップなど様々な効果が期待できる食品ですよね。そんなヨーグルトを取り入れたプチ断食方法を紹介していきます。

やり方は簡単、夜にヨーグルトを食べるだけというプチ断食方法です。一切何も食べてはいけない、というわけではなく夜ならヨーグルトを食べても良いという断食方法なので「絶食は無理」という女性でも始めやすい断食ダイエットです。しかも頻度は毎日でなくてOK。1週間のうち3~4日程度、このプチ断食を取り入れて生活します。この生活を2ヶ月取り入れることによって5キロの減量に成功するのです。

断食でありがちな「栄養不足」を回避することができるプチ断食方法でもあるので、初心者の女性はまずはこの方法から試してみるといいかもしれませんね。

 

週末のみプチ断食ダイエット

集中力や体力が勝負となる仕事。このタイミングで断食をしてしまうと仕事に影響してしまう……という女性であれば週末のみに断食を行うという「週末のみプチ断食」という方法があります。

やり方は、文字通り週末の土日のみ断食を行うという手軽で短期勝負の断食方法。上記で紹介した「ヨーグルトのみプチ断食」とは違い、基本的に食べ物は口にしてはいけません。その代わり1週間のうち1~2日だけで済むのでストレスが少なく「短い期間で済ませたい」という人にはおすすめのプチ断食法でもあります。

毎週末断食することになるので、ダイエット終了までの2か月間は、基本的に「休日のランチ」などができないということを頭に入れておいてください。「今週はいいや」と諦めてしまうと、その後も何かと理由をつけて断食をサボってしまうことに繋がります。

強い意志をもって「二か月間は週末は食べないぞ」と心に決めてくださいね。

 

半日プチ断食ダイエット

半日プチ断食ダイエットは上記で解説したダイエット法とは違い、「毎日継続して行う断食ダイエット」です。
朝と昼のみ食事を摂り、夜は食事を抜いたり、逆に夜は食事をしっかりととりつつ朝と昼の食事を抜いたりなど、半日だけ食事を摂らないという生活をするのが「半日プチ断食ダイエット」なのです。

半日だけのプチ断食ダイエットなので毎日継続する必要があり、人によっては「毎日だとストレスになる」「毎日食べられるならこの方法が良い」など様々な印象を受けると思います。

合う合わないに関しては個人差が大きいプチ断食ダイエット法ではありますが、「毎日食べたい」「食べない日が1日でもあるのはイヤ」という人には比較的向いているプチ断食ダイエット法です。

 

 

プチ断食のメリットとは?

belly-2473_960_720

プチ断食の方法に関して把握したところで、次にプチ断食のメリットについて迫っていきましょう。なぜ、どのようなダイエット効果があるのか、ダイエットの他にどんなメリットがあるのかなど、気になるポイントを詳しく解説していきます。

 

胃腸を休ませる

現代人は「不必要な食事が多い」と言われるほど、良い食生活ではないことがほとんど。お腹が空いていないのに3食きっちりと食べていたり、お腹が空いたからと暴食を繰り返していたり。これらは、体に必要な食事量以上の食べ物を摂取していることになります。
こういった食生活は、常に胃腸をフル活動させてしまい、胃腸の疲れを引き起こしてしまう原因となってしまうのです。そのため、内臓機能の低下によって便秘や病気のリスクを高めてしまうことに繋がります。

胃腸は定期的に休ませた方が良いと考えられているため、ダイエットを志して言える人でなくても胃腸を休ませる生活は取り入れたほうが良いのです。

 

美容効果

断食を行うことで、デトックス効果を実感することができる人がほとんど。毎日3回もの食事を行っていると、常にお腹の中には食べ物や宿便が存在しているため、老廃物の溜まっている環境になっていることがほとんどです。そのため、プチ断食を行い、老廃物を体外へ排出することによって肌の調子が良くなったり、吹き出物や肌荒れを改善・予防することができるようになるのです。

 

精神の安定作用

多くの食べ物に含まれている「ブドウ糖」。とくに甘いものや炭水化物などに豊富に含まれています。このブドウ糖の摂取を断つことで、精神が安定すると言われているのです。一体どういうことなのでしょうか?

ブドウ糖を断つと、人間の体は脂肪を分解し始めます。その際に「ケトン体」と呼ばれる物質が生成されるのです。このケトン体がエネルギー源となりブドウ糖の代わりに消費されることになるのですが、ケトン体が消費されると精神安定の作用がある「アルファ波」が増加するのです。

集中力のアップやリラックス効果、ストレスの軽減などの効果が期待できるので精神面にも良い影響をもたらしてくれるといわれています。

 

 

まとめ

2

ゆっくりとしたダイエットを望んでいる人であれば2ヶ月で-5キロは妥当な目標値。そんなダイエットを成功させるためにもプチ断食が有効なダイエット法であることは間違いありません。
「効果が高くて、あまり辛くないダイエットがしたい」という女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る