1. TOP
  2. 食べても痩せる?その秘密は代謝にあった!

食べても痩せる?その秘密は代謝にあった!

この記事のタイトルとURLをコピーする
食事でダイエット

食事でダイエット

結構食べているように見えるのに、どうしてあの子が太らないのか疑問に思ったことはありませんか。同じカロリーをとっていても太りにくい人がいる一方で、そんなに食べていないのにどんどん体型が崩れてしまう人もいます。二人の違いをあげるとしたら「代謝」です。食べても痩せる身体を作るヒントと食事の例を見てみましょう。

食事制限が非効率な理由

03

食事制限をしていてもなかなか思うように痩せないのは「代謝」が落ちてしまうためです。体内の燃費が悪くなると、どんどんエネルギーを溜め込もうと身体が働きます。結果、同じだけ食べても太っていく状態に。せっかくカロリーや糖質をオフしても、思うような結果は得られません。

女性はもともと筋肉が少ないので、太りやすい体質と言えます。ただでさえ少ない筋肉を無理な食事制限で落としてしまっては、ダイエットがうまくいかないのは当然です。食事制限をしているのになかなか痩せないと感じているなら、燃費が悪くなっている可能性があります。こんな兆候がでていたら、食事内容を見直す必要があるでしょう。
・慢性的な便秘で薬を飲まないとお通じがない
・極度の冷え性で手足がいつも冷たく感じる
・トイレの回数は一日5回以下である
・暑い部屋にいてもあまり汗をかかない
・生理不順で体調が安定しない

ひとつでもあてはまるものがあった方は、食事を改善することで痩せやすい身体に変わる見込みがあります。痩せやすいだけでなくリバウンド防止効果もあるので、理想のスタイルを維持することができるようになるはずです。

せっかく痩せてもすぐに元の体型では、喜びが半減してしまいます。痩せて・太ってのローテーションに陥ると、さらに代謝が悪くなる悪循環をまねく原因にもなります。「食べないダイエット」より「食べながら痩せるダイエット」が新潮流になっています。

痩せる身体を作る食事をして、理想のスタイルをキープするダイエットです。カロリーを極端に制限するわけではないので、ストレスが少ないのもメリットのひとつ。お腹が空いてイライラすることもなく、日常生活に負担をかけずに痩せられます。

痩せる身体を作る1日の食事メニュー

04

代謝をあげる食材を取り入れた食事の例と重要なポイントを見ていきます。

【1日目のメニュー例】
朝ご飯:鶏のささみの中華粥・いちご
昼ご飯:五穀米・焼き鮭・しじみの味噌汁・ほうれん草のおひたし・冷や奴
夕ご飯:おにぎり・豚肉の生姜焼き・ヨーグルト・生野菜サラダ

【2日目のメニュー例】
朝ご飯:玄米パンのツナサンド・フルーツヨーグルト
昼ご飯:おにぎり・サラダ・野菜スープ
夕ご飯:海鮮チゲ鍋・玄米ご飯

【3日目のメニュー例】
朝ご飯:フルーツグラノーラ・野菜のマリネ
昼ご飯:玄米ライスバーガー・生野菜サラダ
夕ご飯:ご飯1/2膳・生姜と鶏ささみのスープ・生野菜・フルーツヨーグルト

食べても痩せる食事のポイントは大きく分けて3つです。

1.アミノ酸を三食で取り入れる

タンパク質を抜いてしまうと筋肉が落ちてしまいます。ダイエット中に食べるなら、アミノ酸が多い食材がおすすめ。脂肪燃焼効果が高く、エネルギーをどんどん栄養に変えてくれます。アミノ酸が多い食材の例は、豚肉・牛乳・大豆食品・シジミ・鮭など。カロリー過多にならない程度に三食でバランスよく取り入れましょう。

2.ミネラル・ビタミンで代謝アップ

身体の燃費を良くするにはミネラル・ビタミンを食事で取り入れていく必要があります。たとえばビタミンB群には、ホルモン代謝を促進して精神を落ち着かせる効果があります。ミネラルはビタミンの吸収をサポートするダイエットのお助け栄養素。

余分な水分を身体の外に追い出してためない身体を作ります。ビタミンは、根菜類や果物に入っています。ミネラルは海草類がおすすめです。メインにするには物足りなくても、副菜・小鉢でとれば手軽。朝のフルーツ・昼や夜には野菜の小鉢を意識するといいでしょう。

3.身体を温める食品をとる

身体が冷えると内蔵に負担がかかって、代謝が悪くなってしまいます。食べても痩せる燃費がいい身体にするために、温かいものを積極的に食べましょう。冷たい麺類を食べるときには温かい飲み物をあわせるだけでも随分効果が変わります。

トウガラシや生姜のように身体を温める食品を取り入れるのも効果的です。身体がぽかぽか温まると活動的に動けるようになり、自分がどんどん変わっていきます。チューブの生姜を冷蔵庫にストックしておくといつでも使えて便利です。お料理の味付けに使ったり薬味としてプラスしたりして、いろいろな方法で食べてください。

三食しっかり食べる代わりに、間食は控えます。お腹の中に何も入っていない時間を意識的に作ることで、ためた脂肪を燃やしてエネルギーに変換します。食事の時間を大まかにでも決めておくとダイエットが続きやすくなります。

「あとこれだけ我慢すればご飯」と考えると空腹もそれほど気にはなりません。ストイックに食事制限をして食欲を爆発させてしまうより、こまめに発散していくほうが効率的です。食事を基軸にしつつ、生活リズムを考え直してみてはいかがでしょうか。

食べるダイエットのコツ

04-02

食べても痩せる身体を作るには、食べ方にもポイントがあります。「食べるダイエット」を成功させるために守ってほしいコツ3つを見てみましょう。

1.ゆっくりよくかんで食べること

おなかがすいている時に一気に食事をすると「もっともっと」という気持ちになります。いつもの何倍も食べられるような気になって驚くことはないでしょうか。ゆっくりよく噛みながら食事をすれば、変に食欲がでてしまうことはありません。適度な量で満腹中枢に刺激がいって「もうおなかいっぱい」という信号がでます。勢い良く食事をしていると、この信号に気付かないことがあります。正しい身体のサインを意識して太らない生活をはじめましょう。

2.ながら喰いをやめること

スマホをいじりながら・テレビを見ながらなどの「ながら喰い」は食欲が満たされない原因になります。食事のときには他のことを一旦ストップ、食べることに集中しましょう。家族と一緒に住んでいる方なら会話を楽しみつつ、一緒に食卓を囲むのも効果があります。エネルギー補給のためだけでなく「楽しみながら食べる」という感覚を持つことが重要です。

3.歯ごたえのある野菜を食べる

ダイエット本を読むと「噛む回数を数えながら」と書いてありますが、試してみると面倒です。食べるたびに何回噛んだか数えていては、食事が苦痛になってしまいます。歯ごたえのある生野菜を食べれば、自然に噛む回数も増えていきます。代謝をあげる酵素がたっぷり入ったサラダなどおすすめです。野菜を食べた後におかず・ご飯を食べる習慣にするとより効果が高まります。とても簡単な方法なのでぜひチャレンジして頂ければと思います。

まとめ

05

食べるのが大好きな方にとって、単食ダイエットはとてもストレスがかかります。「あれも食べたい」「これも食べたい」とあれこれ悩んでいるようでは、せっかく痩せても辛い想い出だけが残ります。頑張った結果がでても、すぐにリバウンドしてしまうようでは「やってられない」という気持ちになってしまいます。負のループから抜け出したいなら、頭を切り替えてダイエットに臨むこと。我慢するだけのダイエットはもうやめにして、ストレスレスな生活をスタートしましょう。

※合わせて読まれている記事
男のぽっちゃり好きはウソ!デブとの境界線とは?

これも要チェック!

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

食事でダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

keisuke03

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べても痩せる?その秘密は代謝にあった!

  • 水泳ダイエットがすごい!?その驚くべき効果をまとめてみた

  • もうダメとは言わせない!食事制限ダイエットを成功させる3つのポイント

  • ウォーキングダイエットの効果をアップする?秘密の裏ワザ3選!