1. TOP
  2. 食べて痩せる?!ダイエットに効果的なオススメ食材5選!

食べて痩せる?!ダイエットに効果的なオススメ食材5選!

この記事のタイトルとURLをコピーする

04

おいしいものを食べながら痩せられるとしたらこんなにうれしいことはありません。食べて痩せる食べ物を選んで食べれば、そんな都合がいいダイエットも夢の話しではなくなります。ここでは「食べて痩せる」にフォーカスしたダイエットにおすすめの食材3つを紹介します。気になったもので楽しみながら減量にチャレンジしましょう。

※食べながら痩せたい人には、下記記事もご参考に。
30日間でマイナス5.3kg!キレイな人は取り入れている驚きの食材とは?

リアルオトナ女子!アラフォーの私がダイエット成功で10歳年下の彼氏をゲット♪

1日1回のホットヨーグルト

ヨーグルト

まず紹介するのは1日1回ホットヨーグルトを食べる方法です。ホットヨーグルトとは、その名前の通りヨーグルトをあたためた食べ物。冷たいヨーグルトを食べるより胃腸に優しく、便秘解消効果を期待できます。便秘が解消されると腸内環境が整って、肌荒れ改善が見込めます。老廃物を排出しやすくもなるため、いらないものをどんどん排出してくれる身体にする効果があります。ヨーグルトに含まれるカルシウムには、脂肪分解をサポートする成長ホルモンを分泌する効果も。日本人は慢性的にカルシウム不足と言われるため、健康維持に役立つ理想的なダイエット食と言えるでしょう。ホットヨーグルトのレシピはとても簡単。以下の材料を全て耐熱容器に入れて、レンジで1分温めるだけです。

材料:
プレーンヨーグルト 100ml
水 大さじ1杯
はちみつ 適量

加熱しすぎると乳酸菌が死んでしまうため、1分以上は温めないことがポイント。お好みで、きなこ・ココア・生姜などを加えてもおいしくできます。
よりダイエット効果を高めるためには夜に食べるのがおすすめ。寝ている間に脂肪分解を促して、余分なお肉を落とす効果があります。
夕ご飯を軽めにしてデザートにホットヨーグルトを食べればカロリーもそこまで気にならないはず。食事の後は間食をひかえ、お風呂に入ったり好きな音楽を聴いたりしながらリラックスして過ごしましょう。

ホットヨーグルトを食べる以外にとくに制約があるわけではないものの軽い有酸素運動をする・おやつをひかえるなどの工夫をするとより効果を感じやすくなります。ダイエットが終わった後も続けることでリバウンドしにくい身体へ。お腹が弱い方もチャレンジできるヨーグルト温め習慣で腸内美人を目指しましょう。

汁ごとの大根おろし

大根jpg

芸能人がチャレンジして話題になった「生だいこんダイエット」を知っていますか。生のまま大根を1日300g食べるだけの簡単ダイエットなのですが短期間で10キロ近い減量に成功した例もある驚きの効果を期待できます。大根がダイエット向きとされる理由は、大きく分けて3つです。

1.辛み成分「イソチアネート」が活性酸素を除去、基礎代謝の高い身体を作ってくれます。
2.消化酵素「アミラーゼ」の働きで消化器官の働きをアップさせます。
3.不足しがちなビタミンC・ビタミンAが豊富で健康的に痩せられます。

代謝をアップさせる「イソチアネート」がたくさん含まれるのは根元のほうです。カットした状態のものを買うなら、葉っぱとは逆側がおすすめ。活性酵素を除去するということは、お肌のアンチエイジングにも役立ちます。ビタミンCはすりおろしてからどんどん少なくなっていくため、おろしたらすぐに食べるのがよりダイエット効果を高めるポイント。作り置きするのではなく、毎回すりたてを頂きます。大根おろし独特の辛みが気になるという方は、こんなアレンジレシピを試してみましょう。

大根りんごスムージー

小さめのりんご1個・3センチの生大根・ミネラルウォーター100mlをミキサーにかけます。なるべく食物繊維をとりたいので、大根もりんごも皮がついたまま使いましょう。りんごにはむくみを解消するカリウムが入っているので飲み会の翌朝にぴったりのメニュー。身体の毒素をどんどん排出してくれる優秀なデトックスドリンクです。

大根おろしサラダ

大根おろし3センチ分・鰹節・ポン酢を混ぜると食べやすいサラダになります。ポン酢をしょうゆにしたり味噌にしたりとバリエーションをつけると味が変わって食べやすくなります。それでもまだ食べにくいという方は刻みネギや大葉を加えるのがおすすめ。擂り下ろした後の絞り汁は捨てずに、ドレッシングとして使いましょう。

そのまま食べる以外にもうどんやおそばに乗せたりキノコおろしにしたり、いろいろな形で楽しめます。納豆に入れるのも意外といける組み合わせ。料理ブロガーになったつもりで自分なりのアレンジレシピを作るのも楽しみ方のひとつです。お気に入りの楽しみ方で、おいしくしっかりダイエットに挑戦しましょう。

牛肉の赤みはボディラインの味方

03

赤身肉を食べると筋肉がついて代謝が良くなると言われています。お肉を食べると身体が温かくなったように感じますが、代謝がよくなっているサインです。腹持ちがよく間食を予防する効果も期待されます。ダイエット目的で食べるなら、こんなお肉を選びましょう。

ダイエット向きの牛肉

牛モモステーキ肉:脂質が少ないモモ肉を厚切りにしたものです。食べ応えがあり、しっかり食べながら痩せたい方におすすめです。
薄切りの牛モモ肉:薄切りになっているものなら、野菜を巻いたりお鍋にしたりして楽しめます。バランスのとれた食事をしながら痩せたいなら薄切り肉を使いましょう。
焼き肉用の牛モモ肉:程よい歯ごたえがあって、腹持ちがいいお肉です。

これらの赤身肉をローテーションで以下5つのルールにしたがって食べます。

1.1日1回手の平一杯分が目安です。
2.消化に時間がかかるためなるべくお昼に食べてください。
3.お肉を食べるときには生野菜を一緒にとります。
4.油をなるべく使わないステーキや焼き肉で頂きます。薄切り肉を食べるならしゃぶしゃぶがおすすめです。
5.消化をサポートする薬味を一緒に食べてください。

薬味に迷ったときには、大根おろしが一押しです。タンパク質分解酵素をたくさん含んでいて、筋肉への変換を助けます。おろした後の絞り汁にも酵素がたくさん入っているため、一緒に食べるとより効果が高まります。

他のお肉よりも赤身がいいとされるのは、脂肪燃焼をサポートする「Lカルニチン」がたくさん入っているためです。疲労感を和らげる効果もあり、ダイエットエクササイズで疲れたときにとるにはぴったり。筋肉の修復を助け、ダイエットのストレスを緩和します。

この成分が足りないと動機・息切れを起こして、身体がスムーズに動かなくなってしまいます。だるくて外出を控えるようになったら、健康面にもマイナス。

適度に身体を動かしていないと、生活習慣病にかかりやすくなるデメリットもあると言われています。極端な食事制限ダイエットで身体に無理がでてくるのは「Lカルニチン」が不足することも一員です。

私たちが生活していくうえでなくてはならない成分だからこそ、必要量を摂取して健康的で活き活きとした毎日を送りましょう。

まとめ

04
食べて痩せるダイエットとは言え、適度な運動とあわせて実践するとより効果が高まります。食事制限だけでダイエットをするより目に見えた効果がでやすい分、モチベーション維持しやすくなります。また、いくらスタイルアップ効果が期待できるとは言え、カロリーの摂り過ぎは禁物です。一緒に食べるものとの組み合わせを考えながらバランスの良い食事をしましょう。痩せる食材を取り入れたからといってすぐに効果がでるわけではないものの、長期的には理想のスタイルを維持するサポートになるはず。まずはトライ、という気持ちで一ヶ月試してみてはいかがでしょうか。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

keisuke03

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べても痩せる?その秘密は代謝にあった!

  • 水泳ダイエットがすごい!?その驚くべき効果をまとめてみた

  • もうダメとは言わせない!食事制限ダイエットを成功させる3つのポイント

  • ウォーキングダイエットの効果をアップする?秘密の裏ワザ3選!