1. TOP
  2. 今度こそ本気でダイエット!どうしても痩せたい人のための9つのポイント

今度こそ本気でダイエット!どうしても痩せたい人のための9つのポイント

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエットは失敗ばかり……

女性にとって、ダイエットは永遠の課題ともいうべきものです。しかし、なかなか痩せられずにいつも肩を落としてしまっている人も多いのではないでしょうか。

「自分にはもう、ダイエットなんて無理なんだ」と諦めて暴飲暴食に走ってしまっては、せっかくの綺麗になりたいという気持ちが台無しになってしまいます。

ダイエットをするときには食事制限や運動をすると思いますが、大切なのはその方法ではなく、ダイエットをする上でのポイントにもあるのです。

今回は、ダイエットをやる上で最も大切な「モチベーション」を保つための方法や、運動や食事の際に気をつけることなどを紹介していきますので、参考にしてみてください。

痩せるためにはこれが大切!

2

目標体重を決める

「とりあえず痩せたい」「とにかく痩せなきゃ」なんて突発的にダイエットを始めてしまった人は、毎日ただ「痩せなければ」という思いのみにとらわれてダイエットをしているのではないでしょうか。

ダイエットは、ただひたすらやればいいというものではありません。きちんとゴールを決めてあげなければいけないのです。ダラダラと続けるダイエットはモチベーションも保てず、そのうち挫折してしまうでしょう。

そうならないためにも、まずは何キロ痩せたいのかの目標を立てましょう。大幅に痩せたいならまずは小刻みに目標を立てていけば、「全然減らない!」なんてストレスを溜めることもなく、モチベーションも保てるでしょう。

毎日体重を計って記録

「レコーディングダイエット」というのが少し前に流行りましたが、ダイエットをする以上、日々の変化をしっかり記録していくことは大切なことです。

そのためには、毎日決まった時間に体重を測って、それをノートなどに書いていきましょう。最初は全然減らずにモヤモヤしてしまうかもしれませんが、しっかりダイエットをしていけば数字も減っていくはずなので、モチベーションのアップにもつながります。

また、ダイエットの際には体重を記録するだけでなく、その日に食べた食べ物や、どのような運動をしたかなども書いていくといいでしょう。

食べ物を記録することで、「今日はちょっと食べ過ぎちゃったから、明日は控えめにしよう」などと考えることができます。

よく噛んで食べる

食事の際、カロリーの低い食べ物を中心にしている人も多いでしょう。もちろん、ダイエット中ならそれは是非するべきことです。

しかし、料理にはこだわっているものの、食べ方に気を使っている人は少ないのではないでしょうか。

ご飯を食べる時、しっかりよく噛んで食べるようにしていますか?ろくに噛まないですぐに飲み込んでいるという人は、改めるようにしてください。

食べ物を噛まずに飲み込むと、その分消化をするのに胃腸が一生懸命になってしまい、代謝に力が使えなくなってしまいます。これが原因で太りやすくなるということが少ないですが、やせにくくなる可能性は大きいのです。

また、よく噛んで食べるようにすれば、満腹中枢が刺激されるので、少量でも満腹感を得ることができ、食べ過ぎ防止にもつながります。

食事は腹八分目

大好きな食べ物を食べるときは、できればたくさん食べられた方が幸せですよね。しかし、ダイエット中は少し我慢してください。

満腹になるまで食べ続けると、これも胃腸に負担をかける原因となってしまいます。消化活動に専念してしまうせいで、体を痩せやすくするための代謝活動がどうしても後回しになってしまうのです。

また、腸に負担がかかると、体の巡りなどもスムーズにいかなくなりますし、何より食べ過ぎることでカロリー過多も気になります。

健康の面でも美容の面でも、腹八分目でやめておくことは、非常に重要なことです。大好きな食事でも、よく噛んで食べることで満腹感は得られますし、ここだけは食いしん坊の人も少し我慢が必要です。

適度な運動は必須

3

「私のダイエットは食事制限派」なんていう人もいますが、ダイエットは食事に気をつけることと運動をしっかり行うことの2つのポイントが重なって初めて効果的となります。

なので、どんなにしっかり食事制限をしていても、運動をあまりしていないようでは、思うような効果を得られないと言えるのです。

運動といっても、忙しくてジムに通ったりする時間がない人は、隙間時間を見つけて少しでも体を動かすようにしてみましょう。

例えば、仕事帰りに一駅歩いてみるとか、家事などを念入りに行って積極的に体を動かすなどです。

また、姿勢が悪くても体の変なところにお肉がついてしまいやすくなるので、姿勢を正してゆっくりと歩くように心がけるのもいいでしょう。自宅でできる手軽な運動としては、踏み台昇降などがおすすめです。

睡眠は7時間半がベスト

運動や食事はしっかり心がけているけれど、生活習慣には目を向けていない人も多くいます。

中でも、「睡眠」は非常に大切なポイントで、ダイエットにも大きな影響を及ぼすのです。なので、毎日夜更かしをして朝寝坊が多い人などは、生活習慣から見直してみるようにしましょう。

おすすめなのは、7時間半の睡眠で、これは最も痩せ易い睡眠時間と言われています。また、遅く寝るのもNGで、最も痩せ易いと言われる午前2〜4時の間に布団に入って熟睡しているようにすることが大切だと言われています。

ダイエットのため以外にも、午後10時〜午前2時の間はお肌のゴールデンタイムとも呼ばれ、また成長ホルモンが分泌されるのもこれくらいの時間なので、上記の時間にはしっかり眠っているようにしてください。

人と一緒にダイエットする

ダイエットは個人戦と思われがちですが、実はそうでもないんです。

というのも、自分一人だけでダイエットをしていると、どうしても甘えが出てきてしまって、さぼりがちになってしまったり、ついついつまみ食いや間食をしてしまって、いつの間にかダイエットを挫折してしまっている……なんてことも多くあります。

そのようなことにならないためには、友達や恋人、家族などと一緒にダイエットをするといいでしょう。

互いに励まし合ってダイエットをしていくことで、「辛いのは自分一人じゃない」と思えて頑張れますし、また「先に◯キロ痩せたらご飯をおごってもらう」などと決めて競争するようにダイエットをするのでも、モチベーションを高く保つことができます。

痩せ易い時期を把握する

ダイエットを成功させるカギは、ズバリその「タイミング」にもあります。

女性の体は不思議なもので、痩せやすい時期と痩せにくい時期があるのです。そして痩せやすい時期とは、生理が終わってから2週間とされています。

逆に生理1週間前から生理が終わる頃までは痩せにくい時期とされているので、これも指標にしながら、ダイエットに取り組んでみるといいでしょう。

一番いいのは、生理が終わった時にダイエットを始めると、一番効率が良いと言えます。

半身浴をする

4

ダイエットには、半身浴もおすすめです。半身浴ダイエットなどが流行った時期もありますし、すでに生活に取り入れている人も多いのではないでしょうか。

半身浴の利点は、何と言っても汗をかけることです。少しぬるいくらいのお湯に半身浸かることで、新陳代謝がアップして、汗をじわじわかいてきます。

半身浴はだいたい1時間で平均150〜200kcal消費できると言われているので、毎日続ければ続けるほど良いでしょう。

ただし、半身浴をしていると水分が汗となって出るので、入浴中や入浴後にしっかり水分を補給するようにしましょう。

まとめ

いかがですか?ダイエットには、様々な方法の他に、ダイエットの効果やモチベーションを高めるための様々なポイントがあります。しっかり確認して、ぜひ今日からダイエットに役立ててみてくださいね♡

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!