1. TOP
  2. 美肌になって一石二鳥!お風呂で痩せる正しい入浴方法

美肌になって一石二鳥!お風呂で痩せる正しい入浴方法

この記事のタイトルとURLをコピーする

痩せたいけれど、食事制限はしたくない。
運動をする時間もない。
そんな私はワガママですか?

いいえ、毎日行っているある生活行動を工夫するだけで、グッと
痩せやすい体にする方法があるんです。

■お風呂に入るだけで痩せるって本当?

【ダイエットって苦しいもの?】

「ダイエットしたい。でもなるべく我慢はしたくないし、
ジョギングやランニングに行っている時間なんてない……」、
こんな風に思っている方も多いはず。

現代社会に生きていると、どうしてもぶつかる壁です。

私たちの生活に組み込めて、その上で苦痛じゃないダイエットの
方法があったら良いのですが、それは理想に過ぎないのでしょうか。

実はそんな方法があるんです。

それは、効果的な入浴をすること!
ちょっとしたコツを知るだけで、お風呂で痩せることができるんです。

その方法をご紹介しましょう。

【バスタイムに脂肪燃焼!】

人体では絶えず、自律神経というものが働いています。

これは体の調子を整えたり、生命活動を活発化させたりするものです。

この働きを上手にコントロールすることは、ダイエットにも非常に
効果的です。

たとえば交感神経が高まると代謝が上がり、脂肪燃焼効果
つながります。

交感神経は周りの温度によって働きを変えますから、入浴によって
ある程度コントロールすることができます。

交感神経は42度〜45度くらいのちょっと熱めのお湯に入ると
上がります。

無理な食事制限などをしなくても、入浴で脂肪が燃焼できるのです。

のんびり極楽気分を味わいながら、楽しくダイエット効果を
実感しましょう。

また、肉類やお米にも含まれる「L-カルニチン」という成分は、
直接の脂肪燃焼効果は比較的薄いものの、交感神経が高まった際の
代謝上昇などの機能をサポートしてくれます。

入浴前、夕食などに摂取してみると、さらによいでしょう。

■効果的な入浴方法は?

入浴するのにも色々な方法があります。

全身で浸かるのか、半身だけ浸かるのか、長くゆったりお風呂に
入るのか、短く複数回に分けてお風呂に入るのか……など。

それぞれの入浴方法をみていきましょう。

【定番の半身浴】

まず、半身浴です。半身浴の場合、40度弱のぬるま湯に30分くらい
浸かると良いと言われています。

お湯の量は、だいたいみぞおちが浸かる程度が良いでしょう。

そうすると、普段下に溜まってしまっている下半身の血液の流れが
促され、代謝UPや冷え性の改善につながります。

【長風呂は禁物】

続いて、入浴の時間についてです。

お風呂に入っていて気持ちよすぎても、ついつい長風呂して
しまわないように気をつけましょう。

なぜなら、過度の自律神経の変化は逆効果だからです。

全身浴の場合、あったかいお湯に15分くらい入浴するのがオススメです。

15分じっくり浸かれば、十分むくみの改善やデトックス効果が
あります。

肩までしっかり浸かりましょうね。

【半身浴以外の入浴法】

他にも、「中温反復浴」「炭酸浴」という方法もあります。

中温反復浴は、5分程度浴槽に浸かり、からだを洗い、それから
また5分程度浴槽に浸かり、からだを洗う、という繰り返しの
入浴の仕方です。

これを3回繰り返すだけで、なんとランニング20分と同じ
カロリー消費になります。

ポイントは、入浴しているときには十分にからだを温めるよう
意識することです。

また、炭酸入浴剤を使った炭酸浴でも、老廃物の排出などの
ダイエット効果がのぞめます。

ほんの少し入浴の方法を変えて、ダイエットを成功させましょう!

その他の◯◯だけダイエット方法

→ 芸能人やモデルもハマるダイエット!生酵素で1カ月にマイナス6キロ痩せに成功
→ 
モデルや流行に敏感な女子はもうこっそり始めていた!今話題の飲みやすくなった○○ダイエット♡

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はまのはまの

この人が書いた記事  記事一覧

  • すぐに分かる!原因別!毛穴の悩み改善のポイント

  • 夕方老け顔の原因は「シワ」だった!シワの種類と対処法

  • 1分で分かる!大人ニキビの原因って?

  • コスパ抜群!美容効果もお墨付きな『炭酸風呂』の作り方