1. TOP
  2. 【ダイエット効果が抜群】ウエスト6cmダウン!自宅で出来る簡単ヨガまとめ

【ダイエット効果が抜群】ウエスト6cmダウン!自宅で出来る簡単ヨガまとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

女性を中心に人気を集めているヨガ。体のいたるところを伸ばしたり、深い呼吸で代謝を上げたり。ダイエット目的で始めている女性も多いのですが、わざわざクラブに加入するのは面倒……。と感じている人も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は自宅で簡単に出来る「ヨガダイエット」の方法について解説。リフレッシュしながらウエスト6cmダウンを目指しませんか?どんなポーズがあるのか早速チェックしていきましょう。

 

 

ヨガが痩せるのはなぜ?ダイエットに良いとされる理由

649f00a70659eff37440031422c1d49a_m

激しい運動ではなく、かといって息が切れるほどの有酸素運動でもない。それなのにも関わらずなぜヨガはダイエットの成功を導いてくれるのでしょうか?
まずは、よがが痩せる理由について解説。ダイエットのモチベーションを上げるためにもぜひチェックしておきましょう。

 

ストレス発散に繋がる

ダイエットの敵ともいえるストレス。暴飲暴食の引き金となってしまったり、ストレスが原因で自律神経が乱れ、異常な食欲に悩まされてしまったり。さらに、ストレスは血行不良も招くため「痩せにくい体」へと変化させてしまいます。
ストレスが食欲を左右し、体内環境の悪化も招く存在でもあるので、ダイエットをしている女性であれば定期的なストレス発散は大切。その発散方法の一つとして「ヨガ」があるのです。深い呼吸や適度に体を動かすことでのリフレッシュ効果が期待できるので、仕事や人間関係でストレスを感じやすい人は、ヨガを取り入れてみるとよいでしょう。

 

ストレッチ効果で代謝アップ

ヨガのポーズによってはストレッチ効果のあるポーズも存在します。ストレッチは血行を改善し、老廃物を流れやすくする働きがあるため代謝アップには欠かせない存在でもあります。実際、体が硬い人ほど肥満になりやすく、体が柔らかい人の方が太りにくいというデータが存在します。
ストレッチには冷え性の緩和・改善の効果もあり、「太る原因」を根本的に排除することができるのです。
冷え性、不安定な食生活、体が硬い、などのポイントに心当たりがある人は、ヨガを取り入れるとダイエット効果が早く現れるでしょう。

 

有酸素運動効果

ランニングやウォーキングに比べて運動量が少ないヨガ。有酸素運動効果なんて本当にあるの?と疑問に感じてしまう女性も多いのではないでしょうか?
しかし、あまり知られていませんが、ヨガはれっきとした有酸素運動の一つ。運動量は少ないものの、ヨガを行うにあたってとにかく深い呼吸をなんども行います。そのため、体内の無駄な脂肪が消費されやすくなり、ほっそりとした体をゲットすることができるのです。

 

適度な筋肉トレーニング効果

ヨガのポーズの中には筋トレ効果のあるポーズも存在します。腹筋、内腿、二の腕、背中、腰回りなどの筋肉を刺激するポーズは、これらの筋肉が成長し、代謝のアップや脂肪燃焼に繋がってくれるのです。
初心者の内は比較的簡単なポーズでもOKですが、慣れて来たら、体が「少し辛い」と感じるような高度なポーズも取り入れていきましょう。

 

ヨガダイエットにおすすめ!自宅でできるヨガポーズ

2af9920074066l

ここからは、ダイエット効果が高いとされるヨガポーズについて紹介していきます。ヨガはダイエットの大きな味方!ストレス発散やリフレッシュをしながらダイエットを成功させませんか?

ヨガダイエットを検討している人や、運動が苦手だけどダイエットがしたいという女性は早速参考にして行きましょう。

 

トラのポーズ

後姿を美しく見せたい人におすすめの「トラのポーズ」。背中全体の軽い筋トレになるだけでなく、腰回りや太ももの裏も刺激することができます。
また、背中を大きく刺激するため、リラックス効果も高く「ストレス発散したい」という女性にもおすすめのポーズです。どのように行うのか早速チェックしていきましょう。

1.床に四つん這いになる
2.目線は床に
3.右足を天井に向けるようやや高めの後方にゆっくりと伸ばす
4.同時にゆっくりと顔を上げ、目線を斜め上に
5.お腹を伸ばすイメージで行うことが大切
6.伸ばしきったところで膝をおへそに引き寄せる
7.同時に目線もお腹へとゆっくり移す
8.背中を丸めるイメージで行うことが大切
9.5回~10回行う

とにかく大きな動きをイメージして行うことがポイントです。背中を反らせたり丸めたりする動きがメインで、回数を重ねていくうちにだんだん疲れてしまうかもしれません。普段運動しない人であれば、まずは5回を目安にゆっくりと丁寧に行うよう心がけましょう。

 

ねじりのポーズ

なんと食事制限なしでウエストを1週間で-3cmという嬉しい効果を発揮するヨガです。お腹をねじり、脇腹や腰回りをよく伸ばすポーズなので、血行も良くなり、ダイエット効果は抜群。便秘解消の効果もあるとのことなので、便秘に悩んでいる人は積極的に行ってみるとよいでしょう。

1.両足を前に出して座る
2.左ひざを曲げて、足を立てる
3.右ひざを曲げて、足の裏を左側のお尻につけるように移動させる
4.大きく息を吸いこむ
5.ゆっくりと息を吐きながら状態を左にねじる
6.3~5回大きな呼吸を繰り返す
7.「1」の姿勢に戻す
8.反対側も同様に行う

背筋をきちんと伸ばして行うことを忘れないでください。姿勢が悪いと、せっかくのヨガの効果が半減してしまう可能性があります。頭からお尻まで一本の棒が刺さっているイメージで行うと、姿勢が乱れにくく、意識して上体を整えることができます。
毎日継続することで、ウエストダウン&便秘解消につながるので早速チャレンジしてみましょう。

 

英雄のポーズ

下半身痩せやヒップアップの効果がある英雄のポーズ。ちょっとカッコイイ名前ですが、ポーズも同様にちょっぴりカッコイイのが特徴のヨガのポーズです。
下半身の筋肉を適度に鍛えてくれるので、主に「下半身痩せ」が目的の女性におすすめ。気分がすっきりとするポーズでもあるので、仕事前や起床後に取り入れてみても良いでしょう。

1.両足を肩幅よりも広めに開く
2.右足のつま先をななめ右に向ける
3.ゆっくりと息を吐きながら右に体重を傾けていく
4.同時に両手を真横に伸ばしていく
5.伸ばしきったところで、右ひじを曲げて右足のももに乗せる
6.左手は天井に向かって伸ばし、ゆっくりと耳に密着させるように右に傾ける
7.3回呼吸を行う
8.ゆっくりと「1」の体制に戻る
9.反対側も同様に行う

可能であれば、開く足の幅をもっと広げたり、体重をもっと片足にかけたりして負荷をかけるとよいでしょう。また、上体が前方に倒れやすいポーズであるため、きちんとピンと上体を張った姿勢を保つ事が大切です。
立ったまま行えるポーズなので、家事の合間にできるのも魅力。スキマ時間を見つけて取り入れてみましょう。

 

 

まとめ

gatag-00011657

ダイエット効果が高いと噂のヨガ。運動量は少ないものの、深い呼吸を取り入れたり、ストレッチ効果があるため「代謝アップ」「脂肪燃焼作用」などの嬉しい効果を期待することができます。
また、肉体的なメリットだけでなく、精神を落ち着かせたり、リフレッシュ効果もあるので「寝る前のヨガ」もおすすめです。自分のライフスタイルに合わせて、ポーズを決めたり、ヨガのタイミングを見つけてみたりしましょう。

よりヨガを楽しみたいのであれば音楽をかけて行ったり、アロマを炊いたりするのもアリ。気分も上がって、ダイエットへのモチベーションがより高まるはずです。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る