1. TOP
  2. 「8時間ダイエットって何?」1週間で4.5kg減!即効性を求める人におすすめのダイエット法

「8時間ダイエットって何?」1週間で4.5kg減!即効性を求める人におすすめのダイエット法

この記事のタイトルとURLをコピーする

「来週はデート」「今週末は女子会」「海に行く予定」など、すぐに痩せなくてはいけない状況ってありますよね。しかし、ダイエットと言えば早くても1か月で-5kg程度という、緊急時には少々厳しいダイエットばかり。
しかし最近、1週間で4.5kgものダイエットが可能という「8時間ダイエット」というダイエット方法が注目を集めています。ストレスフリーで長く続けられる8時間ダイエットの魅力や正しい方法について解説していきます!

 

8時間ダイエットって何?食べたい女子に嬉しいダイエット法

imagesJJTDGZE1

まずは、8時間ダイエットの内容について解説していきます。気になる女性はぜひチェックしておきましょう。

 

朝昼夜の食事を8時間以内に済ませる

この記事を読んでいる女性は、基本的に1日3食の食生活を送っている人がほとんどだと思います。ここで振り返ってほしいのが、朝食の時間と湯食の時間です。

例えば朝食が7時、夕食が18時という場合、朝食から夕食までの時間は11時間ということになりますね。しかし、今回紹介する「8時間ダイエット」とは、この朝食から夕食までの間隔を「8時間以内」に収めるダイエット法の事を言います。
その為、朝食が7時で夕食が18時というのは8時間ダイエットにはなりません。

 

3食を8時間以内で済ませれば何を食べてもOK!

ダイエット中でも食べたいという女性に嬉しいのが「8時間のルールを守れば何を食べても良い」というもの。これはかなり嬉しいポイントなのではないでしょうか?
ダイエットに不向きとされてる糖質、脂質、塩分などが含まれた食品やお菓子も基本的にはOKとされています。ただ、より効果を求めるのであれば、もちろんダイエットに不向きとされている食品を控えるのがおすすめ。控えなくても痩せることができるとの理由から、「何を食べても良い」と言われているのです。

甘いもの好き、炭水化物好き、食事制限ができない、間食が多い、などの女性であればこの8時間ダイエットはかなり魅力的なのではないでしょうか?

 

1週間で-4.5kgを成功した人も!

この8時間ダイエットを実際に行った人の中には、なんと1週間で4.5kgもの減量に成功した人もいます。短期間でのダイエットを狙う女性からしたらおれはかなり魅力的なダイエットではないでしょうか?

かなりストレスが少ないダイエットでありながら、1週間で4kg以上のダイエット。しかも、1食も食事を抜かずにダイエットを成功させることができるので「栄養不足」「空腹による集中力低下」なども防ぐことが出来そうです。

 

一体なぜ?8時間ダイエットで痩せられる秘密

gf1140323447w

食事制限は無く、好きなものを食べても良い。3食きちんと食べられる……など、まるでダイエットなんてしていないような食生活。それなのに痩せるのは一体どうしてなのでしょうか?

気になる「8時間ダイエットのメカニズム」について迫っていきましょう。

 

消化活動との関係性

食事をすると私たちの体は当然、胃腸によって消化活動がされます。しかし、食事の間隔が開いていると消化活動が終わってすぐにまた食事の時間になり消化活動がスタートすることになってしまいます。これは当たり前の機能ではありますが、実はこの食事方法では胃腸が休まるタイミングがありません。

しかし、8時間ダイエットを行うことで1日の内の16時間は何も食べないということに繋がります。その間は胃腸が休まり、胃腸の健康を保つ事ができます。胃腸が健康になることで消化吸収が良くなり、太りにくい食生活を送ることが可能になるのです。

 

お腹が空かないから摂取カロリーが減る

8時間以内に3食を済ませるのって実は意外と難しいもの。食事が終わってから2~3時間後に再び食事が始まるわけですから、まだまだ空腹を感じません。そのため、必然的に食べる量が減るので摂取カロリーを抑えることができるのです。意図せず食べる量が減るので、ストレスなくダイエット効果を得ることができます。

8時間ダイエットに慣れてくると、1回の食事量を調節するようになり、3食バランスよく食べられるようになります。この行為もまた体に良い食生活になり、ダイエットに繋がることになるのです。

 

便秘が解消する

胃腸が休まることで、胃腸の健康が整います。そのおかげで女性が悩まされやすい「便秘」の解消にもつながるのです。便秘は体の代謝を低下させてしまいますし、何よりぽっこりお腹の原因にもなってしまいます。

見た目も体内面でもダイエットの敵となるため便秘解消は必要不可欠の存在です。

 

8時間ダイエットの効果をもっと高める!意識すべき重要ポイント

okayu001

もともと効果の高い8時間ダイエットではありますが、より効果を高めることができるのであればその内容を知りたいですよね!ここからはそんな「8時間ダイエットの効果を高める方法」について解説。意外と簡単なので早速チェックしていきましょう。

 

夕食を15時に終わらせる

まず実践してほしいのが「15時に夕食を終わらせる」というもの。時間を考えると、夕食というより、おやつのタイミングではありますが、もっともおすすめの夕食時間なのです。

15時というのは1日の中でも最も消費カロリーが高い時間帯です。重くなりがちな夕食は15時までに摂ることで、その日のうちに摂取したカロリーを消費することができます。脂肪の蓄積を抑えるためにはやはり、摂取したカロリーを消費させることが大切。そのゴールデンタイムともいえるのが15時なのです。

夜になってお腹が空いてしまうという人は「早めに寝る」もしくは、「飲み物で過ごす」などで対処するようにしましょう。

 

ヘルシーな食生活を意識する

今まで通りの食事内容でも効果はありますが、より効果を求めるのであれば「8時間ダイエット+ヘルシーな食事内容」が理想です。スピーディーなダイエットを成功させる事が出来るだけでなく、胃腸にも優しい食事であれば胃腸の健康も整えることができます。

脂質、糖質、塩分などに注意してダイエット向きな食生活を意識してみましょう。8時間ダイエットとヘルシーな食生活の2つが組み合わさることで絶大な効果を発揮することは間違いなしです。

 

早めに寝る

夕食の時間が早い人にとって、夜更かしは禁物です。夜が遅くなるにつれて空腹感との戦いになるため、「ストレスフリーなダイエット」が成り立たなくなってしまいます。せっかく、ストレスが少ないダイエット法なのですから、できれば空腹との戦いは避けたいですよね。
結局空腹に負けて夜中に食べてしまった……。なんてことになったら8時間ダイエットの意味がないどころか、8時間ダイエットが太る原因にもなりかねません。

ついつい夜更かししてしまう人や、普段から寝るのが遅い人は今一度生活習慣を見直して、早めん就寝を心がけるようにしましょう。

 

「消化が早い食べ物」を積極的に取り入れる

8時間ダイエットの特徴は「食事と食事の間隔が短い」というものです。そのため、食事内容はできるだけ消化が早い食べ物を取り入れるのがおすすめ。胃腸に負担をかけない食事は基本的に体にも優しく太りやすいものがほとんどです。

主食をおかゆにしたり、豆腐や納豆などの大豆食品を取り入れるなどして、胃腸に優しいダイエットを心が蹴るようにしましょう。

 

まとめ

260-e1452763915593

最近注目を集め始めている「8時間ダイエット」。ストレスが少なく、短期ダイエットも可能なので、ぜひ「すぐに痩せたい!」という女性はトライしてみてはいかがでしょうか?

 


コスメコンシェルジュ兼、 美容ライターのKanoa(かのあ)34歳です。 あなたは自分にあったケアが分からないと悩んでませんか? プロの視点からあなたの肌にあったケアを[email protected]で提案してます♪ 詳しくはこちら↓↓↓ 友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る