1. TOP
  2. 【お茶で痩せる!?】食事制限ナシ!-8キロも可能なダイエットにおすすめのお茶を紹介!

【お茶で痩せる!?】食事制限ナシ!-8キロも可能なダイエットにおすすめのお茶を紹介!

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエットの基本である辛い食事制限。大好きな炭水化物を我慢したり、甘いものを我慢したりするのは苦痛ですよね。しかし、実はそんな辛い努力をしなくてもダイエット効果の高いお茶を取り入れればスムーズにダイエット成功することができてしまうのです。
今回はそんな「ダイエットにおすすめのお茶」について解説!近くのドラッグストアや通販で手に入るお茶ばかりなので早速チェックしていきましょう。

 

一体なぜ!?お茶でダイエットが成功する秘密とは

お茶

なぜ、お茶でダイエットが成功するのでしょうか?

結論から解説しますが、実はお茶自身にダイエット効果があるというわけではありません。しかし、お茶の持つ「脂肪の吸収を穏やかにする」「脂肪の分解をスムーズにする」「便秘解消効果でダイエットを成功しやすくする」などの効果が結果的にダイエットに結び付くのです。
毎日の食生活の中で油ものや油分の多いものを頻繁に食べる人であれば、お茶の持つ「脂肪の吸収を穏やかにする」という効果や「脂肪の分解をスムーズにする」という効果は必要不可欠ですよね。

ただし、一口に「お茶」と言ってもその種類は膨大です。ダイエット効果を発揮するもの、健康効果の高いもの、精神的な面で効果を発揮するものなど様々。
そのため、ただお茶を飲めばいいというものではないのです。

今回の記事を参考にしながら、どんなお茶がダイエットに効果的なのか知っておいてくださいね。

 

お茶でダイエットが成功する!-8キロをサポートしてくれるお茶を紹介!

AL003-ocyafufu20140722_TP_V

さっそくここからは、ダイエットのサポートをしてくれるお茶について紹介していきます。「辛い食事制限はイヤ」「たまにはガッツリと食べたい!」そんな願いを叶えてくれるお茶を紹介するので、自分に合ったお茶を探してみましょう。

 

杜仲茶

ドラッグストアで購入することができる「杜仲茶」。香ばしい香りと味が特徴のお茶で、食事中のお供としても飲みやすい種類のお茶です。
杜仲茶にはゲニポシド酸と呼ばれる成分が含まれており、この成分が脂肪の吸収を穏やかにしてくれるのです。揚げ物や脂肪の多いデザートを食べた後などに飲むのがおすすめです。

また、意外にも豊富な栄養素が含まれていて「カルシウム」「ミネラル」「亜鉛」「カリウム」「ビタミン」などを摂取することができます。特に「カリウム」はダイエットの敵であるむくみを改善してくれる働きがあるので、ダイエット中には摂取してほしい栄養素の一つです。

 

ゴボウ茶

ゴボウの風味を楽しむ事ができるゴボウ茶。ゴボウ茶には食物繊維が含まれていて、空腹感を紛らわせたり、食前に飲むことで食べ過ぎを予防してくれたりする働きを持っています。また、便秘解消にも効果があるので、慢性的な便秘に悩まされている人はゴボウ茶を検討してみましょう。

他にも、ゴボウ茶には「タンニン」と呼ばれる成分が含まれています。脂肪分解の作用を持っているためダイエットをしている人には必要な成分です。食中や食後などに飲むよう習慣づけていきましょう。

 

コーン茶

すっきりとした飲み心地とほのかな香ばしさが特徴のコーン茶。むくみを改善してくれるカリウム、便秘解消効果がある食物繊維だけでなく女性に不足しがちな鉄分を補給することも出来るのです。
アイスとして飲んでも、ホットとして飲んでも美味しく飲めるので季節や好みに合わせて飲めるのも魅力。ただ、アイスで飲むと内臓を冷やしてしまうため代謝を下げてしまいます。なるべく温かいホットで飲み、内臓を温めるようにしましょう。

プーアール茶

脂肪や糖質の吸収を穏やかにしてくれる成分「重合型カテキン」を含んだお茶。「カテキン」は聞いたことがあるという人も多いと思いますが重合型カテキンは一般的なカテキンよりも強い働きを持っているとされていて、ダイエットや健康効果を求めているのであればぷ―アール茶の持つ「重合型カテキン」を摂取するのがおすすめです。

さらにプーアール茶の魅力は「リパーゼ酵素」を含んでいるというポイントです。私達の体は運動することによってリパーゼ酵素を刺激し、無駄な脂肪を燃焼させるのですが、プーアール茶を飲めば運動をしなくても活動的なリパーゼを摂取することができるため、ダイエットの大きな味方となってくれるのです。

 

黒ウーロン茶

CMや広告などで見かけることが多い黒ウーロン茶。ダイエット効果は高いと言われている物の、具体的になにがダイエットのサポートになるのかは知らない人が多いのではないでしょうか?

黒ウーロン茶の主な効果は「摂取した脂肪の排出」です。この効果により、体に脂肪が蓄積・吸収するのを抑えることができます。脂っこい食事が多い人は黒ウーロン茶で脂肪の吸収率をを大幅に下げることができるので、ぜひ覚えておきましょう!

 

紅茶

香りを楽しんだり、自分好みのアレンジを楽しんだりすることができる紅茶。趣向品として知られていますが、紅茶もダイエットのサポートをしてくれる嬉しい存在です。紅茶に含まれる「タンニン」が脂肪の吸収を穏やかにし、さらに体の代謝をアップしてくれるカフェインも含んでいます。

日ごろから紅茶を楽しんでいる人であれば、これからも続けてほしいもの。ただし、紅茶をダイエットとして取り入れるのであれば砂糖はNGです。甘味のない状態で紅茶を楽しむようにしましょう。どうしても甘味が欲しいのであればミルクを入れたり、少量のはちみつを入れたりして対処しましょう。

また、紅茶を選ぶ際には安物の紅茶ではなく、ある程度品質の保たれた紅茶を選ぶようにしましょう。安いティーバックの紅茶には古い茶葉が使われていることが多く、ダイエットとして取り入れるには不向きであると考えられています。

新鮮な茶葉を使用した品質の高い紅茶を選ぶようにしてくださいね。

 

お茶でダイエットを成功させるための秘訣!

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

最後に、お茶でダイエットを成功させたるための秘訣について解説していきます。ダイエットに良いからと言って上記で紹介したお茶をただ飲んでいればいいというものではありません。
どんなポイントに注意すればいいのか早速チェックしていきましょう!

 

絶対にホットで飲む

ダイエット効果を期待しているのであれば守ってほしいのが「ホットで飲む」というもの。夏場の暑い時期はついつい冷たいお茶を欲してしまうものですが、季節に関係なく冷たい飲み物は内臓を冷やしてしまいます。これが原因で代謝が悪くなり、結局「痩せにくい体」の原因となってしまうのです。
ダイエットを成功させたいのであれば、内臓は常に温め「代謝の良い体」を目指すことが大切です。

 

カフェインを含むお茶は就寝前に飲まない

お茶によってはカフェインを含むものも存在します。「寝る前の一杯」と軽い気持ちで飲んでしまうと、含まれているカフェインの影響で寝付きにくくなってしまうのです。
結果的に寝不足を招いてしまうことに繋がるため注意が必要です。睡眠不足は肥満の原因としても有名な話で、暴飲暴食、代謝の低下などを引き起こします。夜にカフェインを含むお茶は控え、ノンカフェインのお茶を夕食や就寝前に取り入れるようにしましょう

 

まとめ

19380929_m

運動、食事制限、生活習慣、など世の中には様々なダイエット法が存在しますが、中には「お茶」でダイエットを成功させる方法も存在するのです。とはいっても冒頭でも解説したように、お茶自体にダイエット効果があるわけではなく、お茶に含まれる成分の持つ効果が結果的にダイエットに繋がります。

ぜひ、今回の記事を参考にしながら、自分に合ったお茶や、自分の求める効果を持つお茶を厳選し、毎日の食生活に取り入れてみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る