1. TOP
  2. 面倒くさがりでも絶対続く!1日10分で出来る寝たまま簡単ダイエット法まとめ

面倒くさがりでも絶対続く!1日10分で出来る寝たまま簡単ダイエット法まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエットをしても続かない……。3日坊主になってしまう……。と、ダイエットをしたくてもなかなか続かずに悩んでいる人はいませんか?
最近は様々なダイエット方法がありますが、何か器具が必要であったり、わざわざ特定の食品やサプリメントを買わなくちゃいけなかったり。これでは「面倒くさいな」とダイエットが長続きしにくいもの。
しかし、今回紹介するダイエット法は、1日たったの10分で完結し、さらに「寝たまま出来る」という嬉しいポイントが2つも存在します。
めんどくさがりさんはぜひチェックしておきましょう!

 

1日たった10分!ほっそり足を目指せる足痩せダイエット

gf01a201502051700

まずは、女性のダイエット最大の目標でもある「足痩せ」から紹介していきます。寝る前のほんの10分をダイエットに費やしてみませんか?「寝よう」とゴロンとなったベッドの上で、ちょっとだけダイエットを頑張ってみましょう。

 

足パカ運動

足痩せにかなり効果的と言われている「足パカ運動」。普段使うことのない「内もも」を鍛えることができるので、シェイプアップになります。どんな方法なのか詳しく説明していきます。

1.ベッドの上に仰向けになる
2.太ももの付け根で90度になるよう足を揃えて天井にまっすぐ伸ばす
3.両足をゆっくりと開く、閉じるを繰り返す
4.15回3セット

普段動かすことのない部位だからこそ、効果が現れるのが早いダイエット法です。また、ごろんと仰向けに寝転がって行えるので、無理な姿勢にもなりません。

ただ、注意ポイントとしては「閉じる」の動作の時に、かかと同士を押し合うようにぐっと力を込めてから、また「開く」という動作をすることです。こうすることでより内ももに負荷がかかるので、筋肉が付きやすく、たるんだ内ももを解消することができます。
慣れて来たらセット数を増やしたり、10分間継続して行ったりなどして、どんどんレベルアップしていきましょう。

 

エア自転車

お尻、裏もも、腹筋のエクササイズに効果的な「エア自転車」。比較的簡単なので「あまり辛くないエクササイズがしたい」という女性は参考にしてみましょう。

1.ベッドの上に仰向けになる
2.両足を天井に伸ばし自転車をこぐように回す
3.1分を5セット

エア自転車の場合は、回数ではなく「時間」で1セットを決めます。負荷が少ないので1セットは1分間なのですが、もし余裕があるようであれば、両手で背中を支えるようにして、腰をベッドから離してエア自転車を行うとよりきつくなります。
足の高さが高くなればなるほど、腰がベッドから離れれば離れるほど、あらゆる筋肉を刺激するため、自分がどこまでできるかをあらかじめ把握しておくとよいかもしれませんね。

 

ウエストをキュッと引き締める!10分以下で完結するダイエット法

lgf01a201310021700

ここからは、ウエストを1日10分で引き締める方法について解説していきます。ウエストは、ボディラインを大きく左右するポイントなので、できるだけ細くキープしておきたいところ。
以外にも簡単な方法でウエストを引き締めることができるので、ぜひチェックしてみましょう!

 

横足パカ運動

上記で解説した「足パカ運動」の横バージョンです。名前が「足パカ」なので、足にきくのではないかというイメージがあると思いますが、足パカの角度を変えるだけで、ウエストをキュッと引き締める効果を期待できるのです。
どのような足パカ運動がウエストに効果的なのか詳しく解説していきます。

1.ベッドに横向きに寝そべる
2.下になっている方の腕をベッドにつけ、肘で上体を支える
3.上側の足をゆっくりと天井に向けて上げて、その後下ろすを繰り返す
4.15~20回を5セット

横向きで足パカ運動をするだけで、美しいボディラインをゲットすることができるのです。負荷をかけるようにゆっくりと行うことがポイント。早く行うと軽々とできてしまうので、時間をかけて1回1回を大切に行うようにしましょう。

 

足スライド腹筋

仰向けで簡単に行える腹筋運動です。女性に多い「ポッコリ下腹」を改善するだけでなく、便秘解消や体型のキープとしても効果が高いため、痩せた後も定期的に取り入れてほしいダイエット方法です。

1.ベッドに仰向けになる
2.膝を曲げ出来る限り自分の胸の方へ引き寄せる
3.限界まで引き寄せたところで両足を揃える
4.ゆっくりと足を伸ばす(この時かかとが下につかないようスレスレを意識する)
5.伸ばしきったところで再びゆっくりと膝を胸に引き寄せる
6.10回3セット

普段運動をしない人の場合には、もしかしたらできない可能性があります。その場合には両足揃えなくても、片方ずつ行ってもOKです。少しずつ腹筋を鍛えていき、最終的には両足を揃えて出来るようにしましょう。

 

タプタプの二の腕は卒業!華奢な腕にする10分トレーニング

4

ここからは、女性の悩みの種でもある「たぷたぷの二の腕」を解消するためのトレーニングについて解説していきます。トレーニングとはいっても、もちろんベッドの上でできる簡単で効果的なもののみを厳選。

ノースリーブが似合うような女性になるためにも、きちんと夏までに細い腕をゲットしておきましょう!

 

肘の引き寄せ運動

就寝時に布団をかぶってからでもできる二の腕エクササイズです。二の腕はもちろんの事、背中や肩甲骨周辺にも刺激を与えることができるので、上半身が全体的にすらっとします。

1.ベッドに仰向けになる
2.肘を90度に曲げる
3.床に向かって押し込むように強くベッドに引き寄せる
4.10秒キープ
5.ゆっくりと脱力する
6.5セット行う

二の腕や背中に力が入っていることを確認しながら行うことが大切です。ベッドを床に向かって押し込むぐらいのつもりで強い力を加えましょう。もし可能であれば、肘で上体を支え、少しだけ上体を浮かせてみるのもアリ。
10分もかからずに終わるので、毎日の習慣にしてみてもいいかもしれませんね。

 

腕上げエクササイズ

細い腕と、しなやかなラインの背中をゲットできるエクササイズです。基本的には腕のみですが、今回は余裕のある人のために同時に足の動きも取り入れたエクササイズも紹介していきます。出来そうな人は積極的にチャレンジしていきましょう。

1.ベッドにうつぶせになる
2.枕に顎を乗せる
3.両手は体の横。手のひらは天井に向ける
4.手のひらを天井に向けたまま右手をゆっくりと天井に向かって上げる
5.同時に左足を天井に向かって上げていく
7.限界まで上がったところで腕と足をゆっくりと下ろす
8.反対側も同様に行う

腕と足を同時に上げることによって、二の腕だけでなく背中の筋肉や太ももの裏などを同時に鍛えることができるのです。本記事の中でも比較的キツめのエクササイズなので、難しい場合には腕だけ上げればOK。全体的に痩せたい人や余裕がありそうな人はチャレンジするようにしましょう!

 

まとめ

19380929_m

「ダイエットが続かない」「いつの間にか辞めている」「3日程度で飽きてしまう」など、ダイエットが続かないことに関する悩みを抱えている女性は少なくありません。痩せたい気持ちはあるのについついだらけてしまう……。それではいつになっても痩せることはできませんよね。
今回はそんな面倒くさがりの人でも実践できるエクササイズや運動について紹介しました。
寝る前のほんの10分程度でできるもののみを紹介したので、早速今夜から始めてみませんか?今から始めて、夏までに素敵なボディをゲットしましょう!

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る