1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【1日たった7分で完結!】ウエスト-6cm可能なダイエットエクササイズを解説!

【1日たった7分で完結!】ウエスト-6cm可能なダイエットエクササイズを解説!

この記事のタイトルとURLをコピーする

ダイエットの悩みの一つとして挙げられる「続かない」「面倒」などのポイント。しかし、今回紹介する内容はなんと1日たった7分で完結してしまうお腹集中エクササイズです。
今まで続かなかった人もたった7分なら続けられるのではないでしょうか?
ダイエットは継続してナンボ!3日坊主にならないためにもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

くびれが欲しい人のためのダイエットエクササイズ

2af9920074066l

まずは、女性の魅力ともいえるウエストのくびれを作るエクササイズについて紹介していきます。水着姿や、ボディラインの出る服を着る時には、やはりくびれの存在が必要不可欠。女性らしさや美しさをアピールできるポイントでもあるので、くびれに憧れる人も少なくありません。
そんな「くびれが欲しい!」の女性のためにくびれ作りのダイエットエクササイズを紹介していきます。

 

たった12日間でくびれが出現!?「上体ひねりスクワット」

まずは、たった12日間でくびれが現れるという、嬉しいエクササイズについて紹介していきます。メインは「くびれ作り」ではありますが、同時に腰回りや太ももの裏のエクササイズにもなるので、下半身痩せにも効果的。
どんなエクササイズなのか早速迫っていきましょう。

1.足を肩幅よりもやや広めに開く
2.手は頭の後ろで組む
3.腰が「く」の字に曲がらないようゆっくりと腰を落とす
4.太ももと床が平行になったポイントまで腰を落とす
5.ゆっくりと状態だけを右にひねる(右肘と左膝をタッチするように)
6.極限までひねったところで反対側にひねる(左肘と右膝をタッチするように)
7.繰り返し1~2分

スクワット効果と、ウエストの引き締め効果があるので「お腹痩せ」「足痩せ」を叶えてくれるエクササイズです。ポイントとしては、ひねった際に、下側になった肘が反対側の膝よりも外側に出るように行うことがポイント。
「辛い」と感じるまで大きくひねると効果をより感じることができます。

 

仕事の合間でも実践可能!「上体&膝ひねり」

椅子に座ったままできるので、仕事の合間やオフィスでのスキマ時間でも行うことができます。忙しい社会人女性であれば、オフィスでもエクササイズができるのはとっても嬉しいポイントですよね。
どんなエクササイズ方法があるのか早速チェックしていきましょう。

1.椅子に深く腰掛け、姿勢を正す
2.上体をゆっくりと右にひねりながら、両膝を左へとひねる
3.15秒キープし、反対側も同様に行う
4.10往復行う

大きな動きが無いので、オフィスでもこっそりとエクササイズを行うことができます。もし、可能であれば両手を横に伸ばして行うとより負荷がアップし、脇腹を刺激してくれます。

 

太もも引き締め効果も!「足横上げ」

お腹と同様に、女性らしい色気や上品さをアピールできるポイントでもある「太もも」。ウエストのエクササイズをしながら、なんと太ももの引き締め運動にもなるエクササイズが存在するのです。
一石二鳥なエクササイズがしたい、という女性はチェックしてみてくださいね。

1.壁の近くで肩幅に足を開いて立つ
2.壁に手をつき右足を右へと上げる
3.腰の高さまで足を上げたところでゆっくりと下ろしていく
4.床に足を着けずにそのまま左足を通過して、左へと足を上げる
5.限界まで足を上げたところで床に下ろす
6.反対側も同様に行う

イメージとしては足を大きな振り子のようにゆっくりと動かすことです。足を左右に大きく動かすことで、ウエストの引き締め、さらに足を反対側へと上げる時に内ももを大きく刺激するので、太ももの引き締めにもつながります。
往復で10回を3セット行うようにしましょう。

 

 

ペッタンコお腹が欲しい人のためのエクササイズ

imagesD30RUF7Y

ここからは「ぺったんこのお腹が欲しい」という人のためのエクササイズを紹介していきます。
女性の多くは「便秘」「冷え」「脂肪」「姿勢」などによってぽっこりお腹であるもの。特に下腹部がポコッと出ている女性が非常に多く、ダイエットをしていてもなかなか改善されない……と頭を悩ませている人は少なくありません。
どのようなエクササイズなら、ぺったんこお腹を手に入れることができるのでしょうか?

 

椅子に座ってできる腹筋!「足上げ腹筋」

休憩中や家事の合間など、座ったその瞬間からできるエクササイズがあります。1日の中で座るシーンが多いからこそ、ダイエットにも活用したいところ。「デスクワーク」「椅子やソファに座ることが多い」という女性は早速参考にしてみましょう。

1.椅子に腰を掛けて姿勢を正す
2.手はお尻の横に置き、上体を支えられるように待機させておく
3.床に下ろした足は斜め下に向かって伸ばす
4.伸ばした足をゆっくりと上げる
5.限界まで上げたところで下ろす
6.上記を10回3セット行う

高く上げれば上げるほど、腹筋への刺激が強くなるので、「すぐに効果が出てほしい」という人は、少し自分に厳しくエクササイズをしてみましょう。
デスクの下で行えば、誰にもバレずに行うこともできますよね。タイミングを見て積極的に行ってくださいね。

 

リズミカルな動きが楽しいエクササイズ「シザーズ」

「どうせやるなら楽しくエクササイズがやりたい」という人におすすめなのが「シザーズ」というエクササイズ。横になってリズミカルに足を前後させるエクササイズです。楽しいだけでなく、体幹を鍛えることができるエクササイズなので、ポッコリお腹解消には欠かせない運動でもあります。

1.床に仰向けになる
2.両足を天井に向かって伸ばす
3.右足を頭側に倒し、左足を床方面に伸ばす
4.足の位置を交互に切り替えるように、両足を前後させる
5.1~2分行う

大きな運動量は無いものの、確実に体幹を鍛えることができるエクササイズなので、ポッコリお腹に悩んでいる人におすすめ。また、寝ながら行うことができるので、寝る前の数分の時間を活用したり、ちょっと横になったタイミングでサクッと行ったりすると良いでしょう。
音楽をかけてリズムに合わせて足を前後させてもより楽しくエクササイズができるかもしれませんね。

 

タプタプ二の腕も同時に解消!「引き寄せ腹筋」

お腹と同様に悩みの種でもある「二の腕」。タプタプの二の腕で悩んでいる女性はいませんか?そんな女性に朗報!
タプタプの二の腕も同時に解消できるエクササイズがあるのです。1回の運動で腕もお腹もエクササイズできるなんてなんだかお得感を感じますよね。どんなエクササイズなのか早速迫っていきましょう!

1.腕立て伏せの体制になる
2.腕立て伏せの体制のまま、右ひざをおへそに引き寄せ5秒キープ
3.反対側も同様に行う
4.左右10回ずつ2セット

やや辛いエクササイズでもあるのですが、二の腕と腹筋をダイレクトに刺激してくれるエクササイズなので、比較的短期間で効果を実感することができるでしょう。
注意ポイントとしては、膝をおへそに引き寄せた際に、背中が丸まらないようにすることです。効果が半減してしまうので、背筋は伸ばしたまま、膝をおへそに引き寄せるよう意識してみてくださいね。

 

 

まとめ

uƒJƒ‹ƒcƒFƒhƒjƒAv‚́uƒJƒ“ƒkv‚Æ–¼•t‚¯‚ç‚ꂽƒRƒŒƒNƒVƒ‡ƒ“Bð‰Ä‚©‚çˆø‚«‘±‚«l‹C‚̃oƒ“ƒhƒDEƒuƒ‰‚ƃnƒCƒEƒGƒXƒgEƒVƒ‡[ƒc‚Ì‘g‚ݍ‡‚킹



忙しい社会人女性や育児中の主婦などは、なかなかエクササイズのためにまとまった時間を確保するのが難しいケースが少なくありません。しかし、今回紹介したエクササイズはどれも7分以下の時間で完結するエクササイズです。
ぜひ参考にしながら、スキマ時間を見つけてエクササイズを取り入れてみてくださいね。

 

 



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る