1. TOP
  2. ダイエット
  3. 冬のファッション『ミニスカ+ブーツ』に必須!美脚を作る方法

冬のファッション『ミニスカ+ブーツ』に必須!美脚を作る方法

この記事のタイトルとURLをコピーする
isofurabon

冬のミニスカ+ブーツはおしゃれの鉄板ですよね。
男性が可愛いと思う女性の冬服のコーデでも1位を獲得しており、
このコーデが決まれば男性からも「おっ!」と思われるはずです!

そこで今回は、美脚ダイエット方法をご紹介します!

■美脚になるためには何をしたらいい?

bikyaku1
ミニスカやブーツの似合う美脚、憧れますよね。しかし、現実には多くの方が「むくみ」などに悩み、なかなか美脚に憧れても、道のりは遠いと感じているのではないでしょうか?

むくみを解消し美脚を手に入れるためには、適切な食生活と運動が必要です。

むくみにはさまざまな原因がありますが、
中でも塩分を摂り過ぎて血液中の水分が増えむくんでしまうケースや、
運動不足で血液の循環が悪くなって、むくみにつながるなどのケースが多いようです。

食事から美脚ダイエット

むくみを解消する方法としては、

1、余分な塩分を控え、適度に水を飲むこと、
2、血行を良くする食品を摂ること

こちらが大切になります。

むくみ解消に効く代表的な食品には、
スイカやきゅうりなどの瓜類、
わかめなどの海藻類、
バナナなどが挙げられます。

これらの食品は、血液の循環を良くし、老廃物を排出するのに役立ちます。

運動から美脚ダイエット

続いて運動です。

脚の表の大きな筋肉を鍛えるより、裏や内側の柔らかい筋肉、
そして姿勢を良くするための体幹部に多い筋肉、
いわゆるインナーマッスルを鍛える方が、美脚になるには有効です。

陸上選手で例えると、瞬間的な力を出す「速筋」という表の筋肉を良く使う短距離選手は、体格も大きくがっちりした体型が多くなっています。

逆に、長い運動のときに活躍する内側の「遅筋」を使う、
長距離の選手は細い体型が多くなっています。

そのため、美脚のための日常のエクササイズも、
速筋を使う運動より、遅筋や姿勢をよくする内側の筋肉を使う運動の方が良いと言えるでしょう。

バレエが美脚を手に入れる近道!?

そこでおすすめしたいのが、バレエです。
バレエは遅筋をよく使い、また常に姿勢にも気をつかいます。

最近は大人のためのバレエ教室もありますし、
エクササイズとしてバレエストレッチなどを教えるインストラクターもいます。

ballet

■美脚のためのバレエの効果

バレエをやっている人のイメージと言えば、
姿勢の良さとスラッとした体型ですよね。

こうしたイメージからも分かるように、
バレエはダイエットや美脚にも非常に効果的です。

バレエの基本の立ちポーズを保っているだけで、
「遅筋」という持久力などに使われる筋肉が鍛えられます。

瞬間的な力を出す際に使われる速筋は炭水化物を燃焼しますが、
遅筋は脂肪を燃焼してくれます。
また、姿勢も良くなるため、猫背の解消やぽっこりしたお腹をダイエットするのにも効果的です。

■バレエのポーズをマスターすることで、こんなメリットも!

さらに、基本のポーズだけでなくバレエの動きを覚えていくと、
日常の歩き方や身のこなしも優雅になっていきます。

歩き方や身のこなしが身に付くと、さらに脚の遅筋を鍛えられ、
太ももの筋肉も締まってスラっとした脚になります。

他にも、代謝が上がってむくみがとれる、骨盤の向きが正しくなるなど、
足裏や筋肉の使い方を覚えるうちに体の変化を感じられるようになります。

1番の効果は、ぴったりしたレッスンウェアを着て鏡を見ながら練習するので、
自分の身体を常に意識するようになることです。
意識が向くと、食生活も含め、普段の生活を変えていくようになるでしょう。

ballet

いかがでしたか?

ダイエットのために、バレエを気軽に始めてみるのはいかがでしょうか。
「バレエを習いに行く時間が無い」という方も、
自宅で基本のポーズを数分保つことを毎日続けているだけで、
インナーマッスルを鍛えることは十分に出来ます。
美脚になるために、すぐれた要素がいっぱいのバレエをぜひ取り入れてみてください。

 



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

isofurabon

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

相川

この人が書いた記事  記事一覧

  • デリケートゾーンにできもの?痛い場合の解決方法は?

  • 本当に大きくなるの?育乳ブラ、ナイトブラで効果が出る仕組みって?

  • 手術をせずにまぶたが二重なる方法?自宅で簡単に二重をゲット!

  • ラピエルの口コミは嘘?二重の効果やデメリットを調べてみた!