1. TOP
  2. タイプ別「脚やせに効果的なダイエット法」を大公開!

タイプ別「脚やせに効果的なダイエット法」を大公開!

この記事のタイトルとURLをコピーする

「脚を細くしたい!」「きれいな脚を手に入れたい!」など、取り急ぎ脚だけダイエットしたいという女性は多いもの。しかし、同じ悩みでも脚が太いことで悩んでいる人のタイプはさまざまです。身体全体は痩せているのに脚だけ太くてバランスが悪いという人、体全体が太っているという人など、そのタイプによって脚やせの方法も違ってきます。そこで、それぞれのタイプに効果のある脚やせ方法を複数ご紹介しますので、魅力的な足をめざして、ダイエットに取り組んでみてください。

 
>>こちらの記事では、脚やせができるグッズを紹介しています!
最強アイテムここに集結!おすすめのダイエットグッズ8選♡
 

脚やせに悩む2つのタイプ

<身体全体が太っているタイプ>
 
このタイプの方は、体全体に脂肪がたくさんついているので、食べすぎ、運動不足が原因となっていることが多いです。そのため、まずは一般的なダイエット法である食事制限と運動をして脂肪を燃焼させることができれば、脚についた脂肪もある程度は落とすことができます。

ただし、セルライトができている場合は、脚やせに効果的な方法も複数取り入れたダイエットが必要です。

<脚だけが太いタイプ>
 
上半身は細いのに下半身、とくに脚が太いタイプの方は、食事制限をしても脚を細くするのは難しいことが多いようです。なぜなら、このタイプの方は、骨盤のゆがみ、むくみ、しつこいセルライトが太い脚をつくっている原因となっているため、カロリー制限だけでは細くなりにくいのです。

この場合は、食事を工夫しながら脚やせに効果的な他の方法をうまく組み合わせることで、脚を細くすることができます。

 

脚やせに効果的な方法は?

脚やせには、通常のダイエット法である食事制限や運動という方法以外に、いくつかの特別なやり方がありますので、上記で述べたタイプにあわせ、最適な方法を選択することが大切です。また、特にスピーディーに脚を細くしたい場合や、ただ細いだけではなく魅力的な脚を手に入れたい場合も、次に挙げる方法を試してみましょう。

「ストレッチをする」
「マッサージをする」
「姿勢を正しくする」
「着圧ソックスを身につける」

これらは、運動や食事制限とその他の方法を組み合わせることで、より高い効果が期待できる方法です。やり方を詳しくご紹介しますので、自分に合った方法を選択してさっそくチャレンジしてみてください。

 

食事制限をする

体全体に脂肪がついている場合も、下半身だけ太くなってしまっている場合も、基本的には食事制限で気をつけることは同じです。

1.炭水化物や糖分、脂肪分の多い肉を控えることで脂肪を増やさないようにする。
2.魚、大豆商品、赤身の肉などの良質なたんぱく質を摂って筋肉を増やし、代謝をよくする。
3.ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、葉酸、鉄分を含む食材を摂り、血行をよくして代謝をアップする。
4.しょうが、根菜類を食べて体を温める。
5.むくみの原因となるナトリウム(塩分)を可能な限り控える。
6.カリウムを摂ってナトリウムを排出する。

これらのことを心がけ、体についた脂肪を減らし、筋肉を増やしたり血行をよくしたりして代謝をアップします。
 

運動する

下半身だけが太っている方の場合、筋力トレーニングを行うと筋肉をつけすぎてしまいます。軽い筋トレはよいのですが、あまりハードな筋トレや運動は逆効果となるので気をつけましょう。運動するなら後述するストレッチとあわせて、ウォーキングをするのがおすすめです。背筋を伸ばして大股で歩くのがおすすめ。腹筋を意識するとさらに効果があがります。

体全体に脂肪がついている場合は、まずは食事制限と運動を効果的に行います。筋力トレーニングなどの「無酸素運動」や、水泳、ウォーキングなどの「有酸素運動」を組み合わせて、体脂肪を燃やしながら基礎代謝を増やす努力をしましょう。まずは無酸素運動を行い、そのあと20分以上の有酸素運動を行うことを一定期間続けてみて、ある程度脂肪を落としたら、筋トレ、ストレッチをメインにした方法にしましょう。

 

ストレッチをする

筋肉を伸ばすことで体がやわらかくなり、脂肪が分解・燃焼されます。さらに、バランスのよい筋肉がつくことですっきりとした脚にすることができます。

ストレッチの方法はさまざまですが、誰でもできる簡単な方法をご紹介します。

<方法1>
1.仰向けになって寝る。
2.両足と腰を高く上げる。
3.片方の脚を、脚の後ろ側を伸ばすように意識しながら頭の上の方まで近づける。
4.今度は反対の脚を頭の上の方に近づける。
5. 3と4を20回繰り返す。

<方法2>
1.仰向けになって寝る。
2.両足と腰を高く上げる。
3.両手で高く持ち上げた腰を支える。
4.そのままの状態で自転車のペダルをこぐように脚を動かす。
5.5分間行う。

<方法3>
1.床に座る。
2.片方の脚のかかとが脚の付け根につくように曲げて引き寄せる。
3.もう片方の伸ばした脚の方に上体を倒す。
4.そのままの体勢を10秒維持する。
5.反対側も同様に行う。

これらのストレッチは、毎日続けることがポイントです。

 

マッサージをする

むくみやセルライトが原因で太くなっている場合には、マッサージが効果的です。リンパ節を刺激することで、リンパ液が流れやすくなるため、体に溜まった老廃物を体外に排出しやすくなります。このリンパマッサージにはコツがありますので、ポイントをつかんで行うと効果的です。

<リンパマッサージの方法>
 
1.マッサージ用のジェル、クリームなどを塗ります。
2.リンパ節箇所(太ももの付け根、膝の裏側、足首)を揉んでほぐします。
3.ふくらはぎをマッサージします。
4.つま先から膝までをマッサージします。
5.膝の裏側にあるリンパ節を5秒ほど押します。
6.膝付近から太ももの付け根に向けて、マッサージします。
7.太もも付け根にあるリンパ節を5秒ほど押します。

脚の四方全てをリンパの流れに沿って下から上に向かって(つま先から太もも付け根に向けて)ゆっくりと行います。また、マッサージは力加減が難しいですが、心地よいと感じる程度がよいでしょう。力を入れ過ぎると逆効果になることもあるので気をつけてください。お風呂上りの体が温まった状態で行うと、より効果が高くなります。


 

姿勢を正しくする

常日頃から姿勢には気をつけましょう。パソコンやスマホの操作などで猫背の状態が続くと、骨盤がゆがんだり開いたりしてしまいます。その結果、脚に余計な体重がかかってしまい、余分な筋肉や脂肪がついてしまうことも…。

このような状態にならないよう、定期的に整体などに行き、骨盤矯正を行うとよいでしょう。整体に行かなくとも自分で矯正する方法もあります。骨盤ベルトを着用する、骨盤のゆがみを治すエクササイズを行うなど、少し心がけるだけでも改善できます。

 

着圧ソックスを履く

脚のむくみの解消には、着圧ソックスを履くだけでも効果が期待できます。脚に水分がたまらないように圧力をかける仕組みになっているため、むくみが予防でき脚がほっそりします。履くだけで余分な水分が溜まらないので安心ですね。

また、筋力が低下していると血液やリンパの流れが悪くなってしまいますが、この靴下を履けば圧力がかかるので、筋肉が低下していても血の巡りをよくすることができます。血行がよくなれば老廃物や余分な水分を体外に排出してくれるので、むくみも起こらないのです。

その他にも、ツボを刺激することにより脂肪燃焼効果が期待できる商品も発売されているため、試してみてはいかがでしょうか。

>>着圧ソックスはこちらが断然おすすめ!
【エクスレッグスリマーの足痩せ効果】を全力レビュー!実際に着用した評価・口コミ・コスパを徹底ガイド!

 

まとめ

脚やせは、食事や運動だけでは効果が期待できないことがほとんど。特に、下半身太りの方は、効果的な方法を選んで実践するようにしましょう。食事は、できるだけ良質なたんぱく質を摂り、脂肪分やナトリウムを摂らないように心がける。それと合わせてストレッチ、マッサージ、ウォーキングを続けてみましょう。毎日続けることで、より効果が期待できるはず。スリムな脚をめざして取り組んでみてくださいね。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kyouka

kyouka

いくつになっても健康で若々しくありたい!と願うアラフィフ女子。『健康』『美肌』『アンチエイジング』など、興味を持ったことには納得するまで取り組むタイプです。美容ライターとして10年間で得たさまざまな情報を皆様にわかりやすくお届けしていきますので、ぜひ参考になさってください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩身エステで楽して痩せる!~努力なしで痩せたい人へ~

  • とにかく即効で痩せたいときの『1週間♡ 健康ダイエット法』を教えます!

  • その飲み方、間違っていませんか?~ダイエットサプリの効果を最大限に発揮する方法~

  • タイプ別「脚やせに効果的なダイエット法」を大公開!