1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 男性のスポーツって思ってない?ゴルフは女性のアンチエイジングにも効果的なんです!

男性のスポーツって思ってない?ゴルフは女性のアンチエイジングにも効果的なんです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

エイジングケアには、適度な運動が大切

年齢とともに肌や体はどんどん衰えていってしまうので、年齢に応じたエイジングケアをしていくことが大切です。エイジングケアのために、スキンケアや食生活に気をつけている人が多いと思います。しかし、それだけではいけません。

もちろん、これらもエイジングケアには欠かせないものですが、より健康的な体を保つためには、適度な運動が非常に重要なのです。

運動をすると、体の血行が改善されて冷えの予防や肩こりの改善につながります。また、適度に体を動かすことでストレス発散もできるので、心身ともに健康な体へと変えることができます。

おすすめはゴルフ

体を動かすために、ジムに行ったりしている人も多いでしょう。運動不足にならないためには積極的に体を動かすことが大切なので、積極的に生活に運動を取り入れていくことは非常に重要なことです。

また、ただ体を動かすよりは、スポーツに挑戦してみると、ルールなどが加わってより運動を楽しむことができるようになります。人気のスポーツとしてはテニスなどがあり、やっている人も多いでしょう。

しかし、アンチエイジングのために効果的として最近注目を集めているのは、実はゴルフなのです。

長生きにつながる

ゴルフと聞くと、おじさんがやるようなイメージを持っている人も多いと思いますが、現在は若いゴルファーの活躍も増えてきて、徐々にゴルフが若者の間でも注目を集めるようになっています。

ゴルフはその健康への作用も大きく、ゴルフを日常的にやっているゴルファーの人は、同年代のゴルフをやっていない人と比べて死亡率が40%低いと言われています。また、寿命も5年ほど長いと言われているのです。

確かに、ゴルフをやっている人は、高齢でも元気で若々しい、はつらつとした人が多い印象ですよね。

ゴルフをすることで得られるメリット

体幹を鍛えられる

最近、雑誌などで体幹トレーニングが注目されており、トレーニング法を紹介した雑誌やDVDなどが多数販売されています。

体幹とは、体のバランスを保ち、手足を動かす時の軸となる部分です。年齢を重ねるに連れてバランス感覚が悪くなってくるのは、この体幹の衰えによる影響も大きいのです。

体幹を鍛えると、血流が改善されて全身にしっかり栄養が行き渡るようになります。また、脂肪が燃焼するのでダイエットにも役立ったり、腰痛の改善にも一役買ってくれたりします。

老化を防ぐ

ゴルフを行っている高齢の人がイキイキと若々しくいられるように、ゴルフにはアンチエイジングの効果も期待できるのです。

ゴルフは運動自体は激しいものではありませんが、一回のショットだけでも様々な部分の体の筋肉を動かします。また、移動することも多いので、有酸素運動ができるのです。

有酸素運動をすることで体がしっかり動き、メタボリックシンドロームの予防や改善にもつながります。日頃デスクワークが多くてあまり体を動かす機会がないという人にはおすすめです。

また、ゴルフ場は自然がいっぱいで、そのような中で太陽光をたっぷり浴びて行うので、骨の老化を防止することができ、骨粗鬆症の予防などにもつながります。

脳を鍛えられる

ゴルフはスポーツなので、体を動かすのがメインと思われがちですが、実は体と同じくらい脳もよく働かせるスポーツなのです。

バスケットボールやサッカー、テニスなどの他のスポーツと比べると激しい運動は少ないように思われるゴルフは、その分戦略が大切なスポーツでもあります。

例えば、どのようなスイングを打てばピンに近づけることができるかということを常に考えていなければなりません。カップまでの距離を自力で測って地面の傾斜や風力を考慮した上で打ち方を考えなければ勝てないのです。

このようなことを考えていると、脳の前頭葉という部分が刺激されて、脳の働きの低下を防いだり、加齢による認知症を防止することができます。

アンチエイジングのためのゴルフの注意点

夜更かし・飲酒は厳禁

ゴルフを趣味で行っている人もいると思いますが、ただやっているだけではアンチエイジングにはなりません。若々しい体を保っていくためには、ゴルフを行う前後のケアも大切なのです。

そのためには、前日からしっかりコンディションを整えておくことが大切なので、飲酒は控えるようにしましょう。お酒を飲むと眠りにつきやすくはなりますが、睡眠の質はガクッと下がります。そのため、あまり疲れが取れないまま当日を迎えることになってしまうのです。

脳や体を活発に動かすゴルフにとって、コンディションを整えておくことは何よりも大切なので、寝不足などにも気をつけて、前日は早めに休むようにしましょう。

水分補給をしっかり行う

いざゴルフの試合に入ってからも、体のケアはし続けていかなければなりません。集中しているとつい試合以外に気が向かなくなってしまいますが、こまめな水分補給を忘れないようにしましょう。

ゴルフは他のスポーツほど激しく体を動かすことはありませんが、その分体幹を使ったり、歩いたりし、頭を使ったりすることで思うよりもはるかにエネルギーを使っています。

体を動かすことで汗がでますが、汗をかくと体内のミネラルがどんどんでて行ってしまうので、放っておくと脱水症状を起こしやすくなり、注意が必要です。

喉が乾いてからではすでに血液が薄くなっており、体が弱くなってしまっているので、少しずつでもいいので、こまめに水分を摂るようにしましょう。

また、趣味でゴルフをやっている人の中には、ラウンド中に飲酒をしながらゲームをしている人もいますが、飲酒は体の水分をどんどん出してしまうので、より脱水症状を引き起こしやすくなってしまいます。

長く続けることが大切

せっかくゴルフを初めても、それが長続きしなければ意味がありません。ゴルフは激しい運動をすることはあまりないので、初心者の人でも取り組みやすいと言われているので、一度始めたら、なるべく長く続けることが大切です。

また、ゴルフは80歳まで続けられるスポーツだと言われており、現に高齢の方の多くが行っています。長く続けることができれば、その分いつまでも若々しい体を保つことができるので、興味を持ったらまずは体験してみるといいでしょう。

カートは使わない

ゲーム中にゴルフ場を移動する時、カートを使う人もいます。ゴルフ場は広いですから、カートを使って移動したい気持ちもわかりますが、それではアンチエイジングにはつながりません。

カートは非常に便利なもので、残りの距離数も教えてくれますが、自分で考える必要がなくなるので、頭をあまり使わなくなります。また、ゴルフではコースを歩きながら次の戦略を考えるのも一つの楽しみですが、カートで移動するとそのようなこともできません。つまり、アンチエイジングに必要な脳を動かすことがあまりできなくなるのです。

カートを使わずに歩いて移動することで、適度に体温が上がり、成長ホルモンが分泌されることで代謝も上がり、アンチエイジングには効果的です。

まとめ

いかがですか?ゴルフは男性のスポーツと思われてきましたが、最近は女性ゴルファーも多く活躍するようになり、女性の間でもゴルフを趣味にする人が増えてきています。

ゴルフ場によっては、お得に利用できるレディースデーを設けたり、パウダールームを設けたりアメニティを用意したりインテリアにこだわったりと、女性が挑戦しやすい設備を整えているところも多くあります。

初心者の人向けに体験コースを設けているところもあるので、興味がわいたらぜひチャレンジしてみてください。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!