1. TOP
  2. 間違ってない?自分の胸に合った正しいブラの選び方

間違ってない?自分の胸に合った正しいブラの選び方

この記事のタイトルとURLをコピーする

間違ったサイズのブラを身につけることで、胸のサイズがダウンして
しまう可能性があるって知っていましたか?

逆に、正しいサイズのブラを身につければ、美しいバストラインを
キープすることも出来るんです。

今回は、自分の胸にあったブラの選び方をご紹介します。

自分にぴったりのサイズを選ぶ

【ブラのサイズが原因で、バストがサイズダウン!?】

バストアップの基本は、自分に合ったサイズのブラをつけることです。

例えば、実際のバストサイズよりも小さいサイズのブラをつけていると、
バストが必要以上に締め付けられて代謝が悪くなり、バストの
サイズダウンにつながってしまう可能性があります。

正しいブラの選び方は、自分のバストをきちんと計測し、そのサイズに
合ったものを選ぶことからはじまります。

【バストサイズの測り方】

バストのサイズは、アンダーサイズカップサイズという2つの
ポイントで決まります。

アンダーサイズは胸の下の胴回りの寸法のことで、カップサイズは
アンダーとトップ(胸の一番高い位置)の差を見て判断します。

自分で計ってもよいですが、少しでも測る位置がずれてしまうと
サイズが合わない原因となるため、できるだけランジェリーショップで
測ってもらうようにするとよいでしょう。

自分に合っているブラを選ぶと、ブラのワイヤーのカーブと自分の
バストがうまくマッチします。

もしも小さすぎるブラを選んでしまうと、ワイヤーがバストの脇まで
届いておらず、バストが脇にはみ出してしまいます。

逆に大きすぎるブラを選んでしまうと、ワイヤーが自分のバストよりも
大きいため肋骨に突き刺さるような痛みを感じます。

また、バストとブラの間に隙間ができ、垂れる原因となってしまう
ことが多いようです。

バストは年齢や体調で変化しやすいため、こまめに計測することも
大切です。

その時々の自分のバストの状態を知った上でブラを購入することが、
バストアップのポイントでもあります。

自分の胸の形に合わせて選ぶ

ついつい、サイズばかりに注目してブラ選びをしていませんか?

自分の胸の形に合ったブラを選ぶことにより、フィット感が増す
だけでなく効果的なバストアップにもつながります。

【胸が小さい方・大きい方】

例えば、胸が小さめな方は、1/2カップまたは3/4カップのブラ
選びましょう。

下から胸を押し上げることでボリュームアップが実現します。

逆に胸が大きい方の場合は、フルカップブラが最適です。
胸がはみ出ないようにブラですっぽりと包み込むことで、美しい
バストラインをキープすることができます。

【胸が垂れ下がり気味の方】

加齢や出産により胸が垂れ下がり気味の方には、1/2カップブラ
おすすめです。
下から引き上げる形を長時間キープすることにより、元の位置に
戻す矯正にもなります。

ただし、時間とともに引き上げた部分が下がってきてしまうため、
トイレに行く時などに、再度下から上へ胸を引き上げるように
調節するようにしましょう。

【左右の大きさが異なる方・開き気味の方】

左右のバストの大きさが異なる場合は、大きい方のサイズに
合わせるようにします。
小さい方にはパットを詰めて調整しましょう。

小さい方のサイズに合わせてしまうと、大きい方のバストが
押しつぶされてしまい、形が悪くなる可能性があります。

左右のバストが開き気味の方には、3/4カップブラをおすすめします。

3/4カップブラはカップの脇にストラップがついているため、
中央に胸が寄りやすくなっています。
中央に寄せ集めることで、開き気味のバストを多少矯正できます。

まとめ

このように、胸の形によって適したブラは異なります。
まずは自分の胸のサイズや形を知り、それに合ったブラを選ぶ
ようにしましょう。

※下記のバストアップ記事も、今よく読まれています!

バストアップに欠かせない女性ホルモン☆アロマで補充
巨乳フェチの彼氏が泣いて喜んだ!バストアップ成功秘話♡ オススメ!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はまのはまの

この人が書いた記事  記事一覧

  • すぐに分かる!原因別!毛穴の悩み改善のポイント

  • 夕方老け顔の原因は「シワ」だった!シワの種類と対処法

  • 1分で分かる!大人ニキビの原因って?

  • コスパ抜群!美容効果もお墨付きな『炭酸風呂』の作り方