1. TOP
  2. バストアップに欠かせない女性ホルモン☆アロマで補充

バストアップに欠かせない女性ホルモン☆アロマで補充

この記事のタイトルとURLをコピーする

ストレス社会と言われる現代。

リラックスするため、自宅でアロマの香りを楽しんでいる方もいる女性も多いのではないでしょうか。
そんなアロマに、なんと!バストアップ効果があるって知っていましたか?

今回は、女性ホルモンとも関係が深い「アロマ」についてご紹介します。

女性ホルモンとバストの大きさの関係

思春期になると女性はバストがふくらんできて、大人の身体に成長
していきます。

これは、女性ホルモンの働きによるものです。

大人の女性であっても、バストがあまり大きくない方もいますが、
思春期の時期に女性ホルモンの分泌が十分でなかったようなケースが
多いです。

また、ホルモンバランスが乱れていたことが原因だというケースも
あるでしょう。

思春期の時期に夜更かしをしていたり、食生活が乱れていたりした場合、
バストが十分に大きくならないまま大人になることがみられるようです。

思春期の時期にはホルモン分泌が特に盛んであるため、バストが大きく
なりやすいですが、大人になってからでもホルモンバランスを整え、
女性ホルモンの分泌が盛んに行われるようにすることで、バストアップを
図ることは可能です。

ただし、現代人はストレスがたまりやすい環境にあります。

ストレスがたまると身体の防衛本能から、ホルモンバランスが崩れ、
女性ホルモンの分泌が抑制されてしまいます。

そのため、不規則な生活を改めて、ストレスがたまりにくくすると
ともに、女性ホルモンの分泌を安定させることが重要になります。

安定的に女性ホルモンの分泌を促すアロマ

女性ホルモンの分泌を促進させたり安定させたりする飲食物としては、
豆乳や豆腐などの豆製品が挙げられます。

バストアップを図りたくて毎日豆乳を飲んでいる、という女性も
多いのではないでしょうか。

そして、さらに女性ホルモンに効果があるとされているものが、
「アロマ」です。

アロマと一口で言ってもたくさんの種類がありますが、その中でも
「クラリセージ」が女性ホルモン分泌に効果があると注目を
浴びています。

クラリセージは、女性らしい身体を作る女性ホルモン
「エストロゲン」によく似た作用がみられます。

エストロゲンが安定的に分泌されることで、バストアップは
もちろんのこと、美白効果や美肌効果も期待できます。

エストロゲンは40代くらいになってくると分泌量が減ってきますが、
クラリセージを使用することで、それを補うことができます。

さらにエストロゲンそのものの分泌を促進するアロマもあります。

バラの香りである「ローズ」がそれにあたります。
クラリセージと併せて使用するといいでしょう。

女性ホルモンは大量に分泌されればいいというわけではなく、
分泌量を安定させてバランスを保たなければなりません。

そうすることで、バストを単に大きくするというだけでなく、
形も整い綺麗なボディラインを作ることができるのです。

※関連記事
オバサン体型を卒業して長澤まさみ級の美バストに!

ホルモンバランスを整えたり、分泌量を安定させたりする効果が
あるアロマとしては、「イランイラン」「ゼラニウム」があります。

不規則な生活やストレスなどにより、女性ホルモンが十分に分泌
されなかった方の場合には、これらのアロマを試してみると
いいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?アロマは自宅で簡単に取り入れられるので、
とても実践しやすいバストアップ方法ですよね。

またジャスミン茶で有名なジャスミンも、これらと同じように
ホルモンバランスを整える効果があります。

アロマの力を借りて豊かなバストを手に入れましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はまのはまの

この人が書いた記事  記事一覧

  • すぐに分かる!原因別!毛穴の悩み改善のポイント

  • 夕方老け顔の原因は「シワ」だった!シワの種類と対処法

  • 1分で分かる!大人ニキビの原因って?

  • コスパ抜群!美容効果もお墨付きな『炭酸風呂』の作り方