1. TOP
  2. 冬でもツルツル肌でいたいんです!お肌を乾燥から守る洗顔のコツ

冬でもツルツル肌でいたいんです!お肌を乾燥から守る洗顔のコツ

この記事のタイトルとURLをコピーする

冬は、お肌の乾燥が気になる季節。

普段以上に、洗顔剤を使って洗顔していませんか?

乾燥を防ぐのは、洗い方や洗顔剤の選び方がポイントです。

そこで今回は、洗顔のポイントについてご説明します。

朝の洗顔には洗顔剤は必要なし

冬になると肌の乾燥が気になるという方は多いと思います。

夏は汗をかいてお肌もべたつきがちになるため、スキンケアを念入りに
するものですが、それと同じように冬の時期も洗顔をしていると、肌は
ますます乾燥してしまいます。

乾燥肌を守るためには、洗顔のコツをいくつかきちんと守る必要が
あります。

【朝の洗顔は水かぬるま湯だけ!】

1つは朝、顔を洗う際は洗顔剤を使わないということです。

夜寝る前と朝起きてから、スキンケアに気を付けている方であれば
あるほど、念入りに洗顔剤を使って顔を洗おうとするかもしれませんが、
朝の洗顔は水かぬるま湯で十分です。

特に20歳を超えると、年齢とともに成長ホルモンの分泌は低下し、
睡眠中にも皮脂が大量に分泌することはなくなります。

夜スキンケアしたにもかかわらず、朝も同じように洗顔剤を使って
いると、余分な皮脂だけでなく、肌のセラミドも洗い流してしまう
ことになります。

セラミドとは、細胞間脂質のことで、これが肌の保湿成分になります。

ちなみに洗顔剤を使わなくても、お湯で洗うとやはり同じように必要な
皮脂まで洗い流してしまうため、注意が必要です。

【洗い方のコツ】

水・ぬるま湯で洗顔する場合には、洗い方にコツがあります。

きっちり汚れを落とそうとすると、ついゴシゴシこすってしまいますが、
これは厳禁です。

例えば、指先に油が付いている状態で、その指先をぬるま湯の表面に
ぽんと置くとどうなるでしょうか。

油が指先から離れていくはずです。

同じように顔を洗うときも、肌の表面の余分な脂質をぬるま湯のほうに
写しとるようなイメージで、優しく洗顔してみましょう。

あくまで優しく、軽い手つきで顔の各パーツの油とホコリを流し落とす
のが、乾燥肌を守り美肌をつくるポイントです。

洗顔剤を使用するときのコツ

【洗顔剤の使い方】

さて、1日の終わりには洗顔剤を使ったスキンケアが必要になりますが、
洗い方は上に挙げた方法と基本的に同じです。

ゴシゴシこすらず、優しくそっと洗いましょう。

洗顔剤を使用するときは、手のひらの上でたっぷりの泡を立てて、
その泡のクッションを使って顔を洗います。

頬の部分は肌の上で泡を転がすように、小鼻や目の周りは中指の腹の
部分を使って、洗いましょう。

洗う順番に気を付けると、肌が洗顔剤に触れる時間をコントロール
することができます。

つまり、しっかり汚れを落としたい部分に最初から洗顔剤を付け、
乾燥しやすい場所へと順番に洗い進めていくのが大切です。

一般的には鼻周りから口もと、頬、目元の順に洗顔すると良い
されています。

【洗顔剤を選ぶ時の注意点】

洗顔剤は非常に豊富な種類があり、各会社のCMを見ているとどれも
効果がありそうで、どれを選べば良いのか目移りしてしまうと思います。

そこで、1点だけわかりやすい注意点を挙げておきましょう。

それは、「合成界面活性剤」に気を付けることです。
合成界面活性剤は角質の奥まで入り込み、肌の脂分を溶かして
しまいます。

特に乾燥肌・敏感肌の方には刺激が強いため、気を付けましょう。

同じ合成界面活性剤でも、「天然界面活性剤」は肌への刺激が
少ないとされています。

また、石けんは水に触れると界面活性力が消えるため、肌にあまり
負担をかけません。

そうした知識も身に付け、自分の肌に合った洗顔剤を選びましょう。

正しい洗顔方法を覚えて、冬の時期もツルツルの美肌を
維持しましょう。

肌の悩みを抱えている方にオススメ記事

繰り返す大人ニキビ対策|たったワンステップで良かった?!正しいケア方法

ボロボロのニキビ肌が石原さとみ級の美肌に!キレイな肌でモテ期まで到来♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はまのはまの

この人が書いた記事  記事一覧

  • すぐに分かる!原因別!毛穴の悩み改善のポイント

  • 夕方老け顔の原因は「シワ」だった!シワの種類と対処法

  • 1分で分かる!大人ニキビの原因って?

  • コスパ抜群!美容効果もお墨付きな『炭酸風呂』の作り方