1. TOP
  2. 美容
  3. オロナインで二重になる!?口コミ発☆不思議な裏ワザご紹介

オロナインで二重になる!?口コミ発☆不思議な裏ワザご紹介

この記事のタイトルとURLをコピーする

「まぶたにオロナインを塗ったら二重になる」という噂をご存知ですか?

少し前にネットの口コミから始まり、話題を呼んだ美容法です。ネット上ではたくさんの「実際に二重になった!」という経験談が寄せられています。どこのご家庭にも常備されているといってもいいオロナイン。あかぎれ、しもやけ、ニキビなどその効果・効能は多岐に渡りますが、本当に二重まぶたになることまで出来るのでしょうか?

そこで、オロナインで二重まぶたを作る裏ワザについて調べてみました。

オロナインで二重になる方法

美容に敏感な女性たちの間で話題になった、オロナインで二重になる裏ワザをご紹介します。

ba35f7595cbdfb9eb95b7d6101669bb8_s

寝る前にまぶたに塗る

オロナインで二重になる裏ワザのやり方は簡単です。

  1. 寝る前にオロナインをまぶたや目の周りに塗り、やさしくマッサージ。
  2. その後、二重になりたい幅に合わせてオロナインを塗り、綿棒やヘアピンの頭で二重の線をクセづける。
  3. そのまま就寝。

それだけです。

最速で、一日~二日で二重になったという方がいるそうです。また、一重から二重になるだけでなく、元々二重の方でも線が薄い場合、オロナインを塗るとよりクッキリしたという体験談もあります。奥二重の方や、今の二重の幅をもっと広げたいと思う方が多く試しているのも納得ですね。

しばらく続ける

どんな美容法も継続しなくては効果が出ません。それはこのオロナインで二重になる裏ワザも同じようです。とはいえ、最速で一日~二日で効果があった方がいるように、この方法は割と即効性が高いようなのです。大体一週間で、「まぶたの厚みが薄くなった」「うっすらと二重の線ができた」などの効果を感じ始める方が多いそうです。特に患部のない肌に、同じ薬を長期的に使うのはお勧めできませんので、最長で一カ月ほど試してみれば効果が出るかどうかハッキリするかと思われます。

涙袋も作れる!?

オロナインで二重だけでなく涙袋も作れるという噂もあります。

方法としては、下まぶたで涙袋が出来てほしい箇所の、少し下あたりをなぞるようにオロナインを塗り込み、マッサージすることで出来るそうです。こちらも一カ月続けると効果が現われてくるといわれています。上まぶたを二重に出来るなら、下まぶたにもなんらかの効用があるとしてもおかしくないですよね。

bed-1158272_960_720

どうしてオロナインで二重になるの?

ネットでの評価によると、医薬品であるオロナインには、塗布した皮膚に熱を集める作用があるようです。結果、オロナインを塗った箇所に発汗をうながし、脂肪を燃焼させます。それによって、まぶたの厚みが薄くなると言われています。

そもそも二重まぶたは、まぶたの皮膚がシャッターのように折りたたまれることによって形成されます。まぶたの重たい一重の場合、二重になるのは難しいので、徐々にまぶたが薄くなった結果二重になるという説は、一見信憑性があるように思えます。

メーカー側の見解は?

45f3412492b10f9cb7ae8041cb32c8d5_s

オロナインH軟膏の製造・販売元である大塚製薬は、この二重になる裏ワザについてどのような見解を出しているのか調べてみました。

そもそもオロナインの効果・効能とは?

オロナインとは、大塚製薬が製造・販売する皮膚用抗菌軟膏剤薬(第2類医薬品)です。その主な成分はグルコン酸クロルヘキシジン液(Chlorhexidine Gluconate)という消毒薬であり、高い消毒殺菌効果があります。

大塚製薬の公式サイトに記載されているオロナインの効果・効能としては、以下の症状が挙げられます。

にきび/吹出物/はたけ/やけど(かるいもの)/ひび/しもやけ/あかぎれ/きず/水虫(じゅくじゅくしていないもの)/たむし/いんきん/しらくも

残念ながら「まぶたに塗ると二重になる」効果・効能は謳われておりません。

また、オロナインを塗った箇所に発汗効果があることや、皮膚の脂肪を燃焼させる作用があることも記載されてはいませんでした。

メーカー側は効果を明言せず

あるニュースサイトの取材によると、大塚製薬側はオロナインをまぶたに塗ると二重になるのかという質問に「効果がある」とは明言していません。あくまで「公式サイトで記載されている12の諸症状に効果があるとしか申し上げられない」というスタンスのようです。この裏ワザを試す女性たちも、あえてメーカー側に効果を問い合わせる方はいない様子。あくまで掲示板やSNS発祥の、文字通り“裏ワザ”ということなのでしょう。

最悪の場合、失明も

大塚製薬の公式サイトには、用法・用量として以下の注意書きがあります。

「目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。」

オロナインが目に入ることは良くないということですね。もともと消毒薬として作られた医薬品なので、粘膜には刺激が強いのでしょう。オロナインで二重を作る裏ワザは、目のキワにオロナインを塗らなくてはなりません。塗ったばかりのときは平気でも、寝ている間に眼球にジワジワ浸透してしまったり、目許を擦ることによって目に入ってしまう可能性があります。

就寝中のことなので気づけず、対処が遅れてしまうかもしれません。最悪の場合、失明の危険性もないとはいえません。裏ワザの使用には充分な注意が必要です。

結局、オロナインで二重は作れるの?

本当にオロナインを塗ることで二重になれるのでしょうか?

科学的根拠はナシ……しかし口コミ多数!

結論として、「オロナインをまぶたに塗ると二重になる」という裏ワザに、科学的な根拠はありませんでした。オロナインの公式サイトの効果・効能には謳われていませんし、メーカー側が新たにその効果を追記することもなさそうです。もちろん、どこかの研究所で信用の置けるサンプルを集めて実験したわけでもありません。

しかし、掲示板やSNSで数多くの経験談が寄せられていることは確かな事実です。なかには嘘とはいわずとも、多少“盛って”書いている方もいらっしゃるかもしれませんが、全員が全員そうではないでしょう。それくらい「実際にオロナインで二重になった!」という声は多いのです。だからこそ大きな話題を呼ぶ美容法として有名になったのですよね。

この裏ワザの発祥はかなり前に遡り、少なくとも十五年前には某巨大掲示板に書き込みが見られました。もしかしたらあなたの身近な方にも、実はオロナインで二重になったという方がいらっしゃるかもしれません。ご自分で試す前にSNSで検索したり、質問したりすると、より安心して実践できるのではないでしょうか。

危険性を忘れず、自己責任で

「オロナインで二重になった!」という書き込みは多いですが、その反面「まったく効果がなかった」もしくは「まぶたが赤く腫れた」「目がかゆくなった」という裏ワザによるトラブルの報告も少なくありません。

また、上記の通りオロナインが目に入った場合の危険性は見逃せないでしょう。この裏ワザを実践する場合は、その前に成功した方々の経験談を熟読するなど、充分な注意が必要です。何より目には入らないよう気をつけましょう。メーカー側が推奨していない使い方ですので、裏ワザで使用する際は、危険性を承知した上で自己責任で行なってください。

lipstick-791761_960_720

 

 まとめ

いかがでしたか?

オロナインで二重になる裏ワザについてご紹介しました。実際に二重になったという方が多い一方、デリケートな目の周囲に塗り続けることで肌トラブルが起こったり、眼球に負担がかかるといった例も少なくありません。とはいえ、パッチリした二重まぶたは乙女の夢。充分注意を払いながらであれば、一度試してみるのもいい裏ワザではないでしょうか。

メーカー側はこの効果・効能については明言していませんので、裏ワザ使用の際は自己責任で行ないましょう。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yumo

yumo

この人が書いた記事  記事一覧

  • キーンとしみる痛みに!知覚過敏の方に適した歯磨き粉の選び方

  • 通うなら絶対ココ!良い歯医者の選び方12のポイント☆

  • 「すきっ歯を治したい!」すきっ歯を矯正するためのオススメ最新治療法とは!?

  • 「歯を白くしたい!」歯のホワイトニングについての基礎知識