1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 美容に興味はありますか?綺麗でいたいなら、スキルアップも叶うアンチエイジング資格をとろう♡

美容に興味はありますか?綺麗でいたいなら、スキルアップも叶うアンチエイジング資格をとろう♡

この記事のタイトルとURLをコピーする

アンチエイジングに興味ある?

女性なら、いつまでも若々しい体を保ちたいと思いますよね。テレビできれいな女優さんなどを見ると、私もああなりたいと思う人も多いのではないでしょうか。しかし、残念ながら肌や髪などは年齢を経るとともに衰えていってしまうものです。

そのため、きれいな肌を保つためには適切なケアをしていかなければならず、それはアンチエイジングと呼ばれます。

老化防止のためにやるべきこと

いつまでも美しく若々しい体を保つためには、日常生活において様々なケアをしていかなければなりません。同年代なのにいつもきれいで年齢の割に若々しい体をキープしている人は、それなりの努力をしているものなのです。

では、若々しさを保つためのアンチエイジングのためには、どのようなことをすればいいのでしょうか。

ケアに力を入れる

肌は加齢とともに衰えていってしまうもので、40歳の人が20歳の人と同じ状態の肌でいられるかというと、それはさすがに難しいと言わざるをえません。

しかし、きちんとしたスキンケアやヘアケアを行っていれば、年齢と比較して若く見せることは十分可能です。

加齢によって肌の潤いはどんどん失われていき、それによって肌のトラブルも増えてくるので、30歳をこえたら高保湿成分が配合されているエイジングケア化粧品を使いましょう。

栄養を摂る

スキンケアで外側から肌のケアをしても、十分なケアとは言えません。加齢による肌の水分の減少などは肌の内側で起こっていることなので、体の中からケアすることも非常に大切なことなのです。

具体的には、高カロリーで脂っこい食事は避け、野菜や魚を中心にビタミンやミネラル、良質のタンパク質などを積極的に摂るようにしましょう。

また、食品添加物も体内の活性酸素を増やして体を酸化させてしまうので注意が必要です。

生活習慣を見直す

現在は様々なものが便利になってきていて、スマホやパソコンなどの普及もありますし、夜遅くまで起きているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、お肌は寝ている間に生まれ変わるわけで、特に夜の10時から良く午前2時にかけては肌のターンオーバーを促進するための成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムと呼ばれています。そのため、この時間に眠っていないと、肌の代謝がうまくできずに肌荒れやトラブルを引き起こしやすくなるのです。

また、タバコやお酒の飲みすぎ、ストレスを溜め込むことで体内の活性酸素が増えることでも肌トラブルの原因となるので注意しましょう。

知識をつけることも大切

自分の肌の美容のためには、何よりも美に対する興味を保つことが大切です。

自分の肌に関心を持てなければ肌を労わろうという気持ちも持てませんし、肌も老化しやすくなってしまいます。

そのためには、様々な方法で美に対する関心を高め、知識をつけるようにするといいでしょう。

情報を手に入れる

美容の情報は、本などで調べるのが一番です。本屋に行けば美容関連の本はたくさんありますし、アンチエイジングに関する書籍もたくさん並んでいます。

また、今は便利になったのでインターネットでも美容の情報を調べることができますし、化粧品を選ぶ際に店員さんなどにいろいろ聞いてみるのも参考になるでしょう。

資格を取る

アンチエイジングのために本当に勉強したいと思うなら、資格を取るのもおすすめです。

アンチエイジングのための資格は実はたくさんあり、それぞれ特徴なども少しずつ違っているので、自分が挑戦できそうなものを選んで勉強してみましょう。

資格を取ると、アンチエイジングに対してのより専門的な知識が身につくので、自身のスキンケアなどの参考にもなるはずです。

アンチエイジングアドバイザー

加齢による体の老化を抑えるアンチエイジングのための方法をアドバイスできるような人を育てるための資格で、WEBやDVDで10回受講し、添削課題をこなしながら最後はレポートで審査に通れば取得することができます。

食事や運動、精神など、様々な面からのアンチエイジングを学べるのが大きなポイントです。

受講期間は90日間で、受講料は31000円ですが、実際にDVDやWEBで講座を受けられるので身になりやすいでしょう。

アンチエイジングフードマイスター

アンチエイジングフードマイスターは、予防医療と食についての資格です。

一般社団法人である日本アンチエイジングフード協会という団体が運営していますが、協会のメンバーや講師にはアンチエイジングを専門として活躍している大学の教授や企業の研究員、医師などがいるので、より専門的な知識を得ることができます。

ジュニアマイスター、ベースマイスター、アドバンスマイスター、リーダーマイスターの4つの段階があるので、少しずつステップアップしていくといいでしょう。

アンチエイジングマスター

アンチエイジングマスターとは、国際アンチエイジング協会が認定するライセンスで、肌や皮膚についての知識をつけたり、食生活について学んだり、ファスティングや美しい腸を保つための必要性・重要性について学ぶものです。

通常の資格のようにテキストで学んだりネットで講座を受講するものではなく、オーガニックの食事やおやつがつく合宿に参加して勉強するので、講師と積極的に触れ合って指導を受けることができます。

資格を取るメリット

資格を取ると、ただ勉強になるだけではなく、それなりに専門的な知識が身につくため、自分の体のアンチエイジングに役立ったり、その他の面でも様々な利点があります。

美容への意識が高まる

アンチエイジングの知識を身につけることができると、老化防止のためにどのようなことに気をつけなければならないのかということが学べるので、自分の普段のスキンケアや食事などにもその知識を生かすことができます。

その結果、体を若々しい状態に保つことができるようになるので、年齢を感じさせないきれいな自分でいることができるようになるのです。

仕事に役立つ

美容やアンチエイジングの知識は、自分のケアに役立たせることができるだけではありません。

美容やアンチエイジング関連の商品の開発に携わっている人や、販売員をしているなら資格を取ることで自分の仕事のスキルアップにつなげることが可能です。

また、美容関連の仕事をしたいと考えている人も、転職や就職の際に有利に働くかもしれません。

勉強・受験の際に気をつけること

資格を取得する際にはそれなりの勉強に励まなくてはなりません。しかし、誤った勉強方法などではなかなか知識を身につけることができなくなるので、しっかり心構えをした上で臨むことが大切です。

勉強の予定を立てる

アンチエイジングの検定はwebやDVDで受講するものがメインであり、受講の時間が取れなければ勉強がスムーズに進みません。そのため、事前にしっかりと予定を立てて、効率よく学んでいけるようにしておくことが大切です。

合宿が必要な資格に関しては特に、時間の拘束もされるので、それなりの時間がきちんと取れるのかということをあらかじめ確認しておく必要があります。

モチベーションを保つ工夫をする

勉強というのは、どんなに興味がある分野でも途中で嫌になってしまうことがないとは言い切れません。途中で投げ出してしまっては時間もお金ももったいないので、きちんと最後まで続けられるようにモチベーションを保つ工夫をすることも非常に大切です。

学んだことを実践してみたり、また適度にリフレッシュしながら、楽しんで学んでいけるような環境づくりをしていきましょう。

まとめ

いかがですか?アンチエイジングの資格は、取得すれば自分にとって大いにプラスとなるものです。自分のステップアップのためにも、一度挑戦してみませんか。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!