1. TOP
  2. 姿勢の悪化や仏頂面、放置してない?老化の原因とその対策法とは?

姿勢の悪化や仏頂面、放置してない?老化の原因とその対策法とは?

この記事のタイトルとURLをコピーする

老けてきたと感じてない?

すっぴんで鏡を見ていると、「最近老けてきたなあ……」と顔を背けたくなることはありませんか?顔の老化は気づいた時は結構なダメージがあり、テンションや気分がガタッと下がってしまいますよね。

いつも一生懸命スキンケアをしているのになぜ!?という人もいるかもしれませんが、保湿などのスキンケアをしても、日々の過ごし方が悪ければ老化は促進してしまうのです。

では、どのようなことに気をつけていけばいつまでも若々しくいられるのでしょうか。

老けて見えるのはこれのせいかも!?

肌の乾燥

肌の乾燥は、もっとも肌の老化を招きやすいので気をつけなければなりません。肌が乾燥するとツヤがなくなり、肌の色もくすんで暗く見えてしまいます。こうなると、実年齢より老けて見えることは避けられません。

また、乾燥は小じわやたるみを引き起こしやすくなり、これらがあることによってさらに見た目が老けて見えてしまうのです。

しっかり保湿を徹底して、肌を乾燥させないようにしていきましょう。高保湿成分であるセラミドなどが配合された化粧品を使うのが効果的です。

姿勢が悪い

美人の条件はどんなものがあると思いますか?ルックスやスタイルももちろんありますが、実は意外に大切なのが姿勢なんです。

街を歩いていてつい振り返って見たくなってしまうような素敵な女性は、総じて姿勢が良く、背筋を伸ばして歩いていますよね。

毎日デスクワークなどで机に向かう時間が長い人などは、知らず知らずのうちに猫背になっているのではないでしょうか。猫背だと背中が曲がってお腹が突き出て見えるので、スタイルもよく見えませんし、老けて見えてしまいます。

仏頂面

仕事中など、ずーっと無表情、または仏頂面で臨んでいる人も多いのではないでしょうか。パソコンを見るときなどについ眉間にシワがよっている場合は要注意です。

いつも同じような表情をしているとシワなどが刻まれてしまいますし、表情筋を使わないことでどんどん肌がたるみやすくなってしまいます。

逆に、いつも笑顔で元気な人は、たとえ年齢をある程度重ねている人でも若々しく、美しく見えますよね。そのような人には親しみやすさを感じますし、人気者となることが多いのです。

濃いメイク・古い髪型

女性は、顔を少しでもきれいに見せたいと、メイクを頑張る人も多いでしょう。もちろん、美しくなるために努力することは素敵なことですが、あまりにも不自然なほどに厚化粧をしてしまうのはよくありません。厚化粧をすると周りの人も違和感を感じてしまいますし、何より老けて見えてしまうのです。

また、お気に入りの髪型をずっと続けていると、時代に合わずにトレンドから外れてダサいと思われてしまうこともあります。年齢に応じ、なおかつ適度にトレンド感のある髪型を心がけるようにしましょう。

髪の乾燥

メイクの研究やスキンケアに力を入れるのはいいのですが、意外と忘れがちなのが髪のケアです。特に、カラーリングやパーマなどを定期的にかける人は薬剤によって髪が傷みやすいので、しっかりケアをしていかないとパサつきやすいダメージヘアになってしまいます。

かといってシャンプーのやりすぎは髪への負担となるので避けましょう。おすすめなのは、髪を乾かす際にトリートメント剤を塗ることです。ドライヤーの熱から髪を守ってくれる働きがありますし、保湿をすることで髪をしっとりとツヤのある状態に保つことができます。

若々しさを保つために心がけたいこと

自分磨きを怠らない

鏡を見て老けてしまったと感じたら、「もう年だし仕方ないのかな……」と諦めてしまう人もいますが、これではきれいになれるものもなれません。

スキンケアは早いうちに始めた方がいいので、少し気になり始めた段階でもきちんとケアをすれば改善できる可能性がぐっと上がります。大切なのは、年齢に応じたスキンケアを心がけていくことです。

髪も30代から質が変わってくると言われていますが、しっかりケアを行っていれば、年齢を重ねてもツヤのある髪を保つことができるのです。

メイクはナチュラルに

濃すぎるメイクは不自然な仕上がりになり、周りからも「頑張りすぎ」とか「変だな」などと思われてしまいがちです。若いうちはそれでもそこまで不自然ではないかもしれませんが、年齢を重ねていくたびに自分でも違和感を感じるようになるでしょう。

ある程度年を重ねて25歳を超えたくらいからは、ナチュラルメイクに切り替えて自分の肌や顔の形に自然になじむメイクを心がけていくことで、大人ならではのメイクを楽しめるようになります。

いつも笑顔でいる

いつもブスッとした表情を続けていると、老けて見えてしまうのはもちろん、周りの人も近寄りがたくなってしまいます。仕事などでイライラしてしまっても、その気持ちを何かにぶつけないように気をつけましょう。

でも、いつもイライラしやすく、笑顔で過ごすなんて難しいという人は、口角を上げるように意識してみてください。人は嬉しいから笑うと思われがちですが、笑うことでも気分を明るくすることができるのです。

口角をあげるだけでも、不思議と楽しい気分になり、笑顔でいられるようになります。また、よく笑っている人のそばにいることでも、影響を受けて前向きになり、笑顔が増えるようになるでしょう。

手や首、爪のケアも欠かさない

老化を防ぐためにはスキンケアをすることが大切ですが、見落としがちなポイントもあるので注意しなければなりません。

手や首、爪などの部分は、いつものケアを怠りがちな部分ですが、実は年齢が現れやすい部分でもあります。首周りはいつも使っている化粧水や乳液などでしっかり保湿し、手はハンドクリームを使ってこまめにケアするようにしてください。

また、きれいなネイルをしても爪自体がカサカサだったりすると印象もよくないので、キューティクルオイルなどを塗って保湿を心がけましょう。

規則正しい生活習慣

仕事などで忙しくて、いつも寝るのが遅くなってしまう人もいるかもしれませんが、睡眠不足はストレスをためやすく、体内で活性酸素を増やす原因となってしまいます。活性酸素はメラニン生成を促してシミなどの原因になることがあるので注意が必要です。

また、睡眠不足だと血行不良になりやすく、体が冷えたりクマができやすくなったりするので、美容のためには何一ついいことはありません。

早めに就寝して、質の良い睡眠をたっぷりとることで翌朝の肌の調子も変わってくるので、早寝早起きを心がけましょう。睡眠時にはリラックス効果のあるラベンダーカモミールなどのハーブの香りを漂わせておくのも効果的です。

栄養バランスのとれた食事

肌は、外側からのスキンケア以外にも、内側からのケアも重要です。体が酸化すると肌にも悪影響となってしまうので、活性酸素を大量に発生させやすい食品添加物やタバコなどは控え、抗酸化力のある野菜や、ミネラル豊富の海藻類、腸の調子を整える食物繊維を含む根菜などを積極的に摂取しましょう。

前向きさ、明るさを忘れない

内面が美しい人というのは誰からも好かれますが、それは前向きさと明るさを持っているからです。卑屈でネガティブな人とは一緒にいても楽しくないですし、そのような人は老けて見えてしまいます。

ぼそぼそしゃべるのではなくハキハキと話したり、悪いことでも前向きに捉え、人の悪口を言わないような人は、周りからの信頼感も得られやすく、好かれます。そしてそのような人たちは、とても若々しく魅力的に見えるのです。

まとめ

いかがですか?知らず知らずのうちにしている習慣によって、周りから老けて見られているかもしれません。心身ともに美しく保てるようにケアをしていき、エイジレスでいつまでも若々しい女性を目指しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!