1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 抗酸化力が強い食品NO.1はどれ!?老化防止の効果が高い食品ランキング

抗酸化力が強い食品NO.1はどれ!?老化防止の効果が高い食品ランキング

この記事のタイトルとURLをコピーする

近年「アンチエイジング」という言葉をよく耳にするようになり、美容や健康に関する関心が一層高まってきている時代です。アンチエイジングの効果を大きく左右する「抗酸化」は、女性の永遠のテーマであると言われるほど。そこで、今回は抗酸化力の強い食品をランキング形式で紹介していきます。

 

 

抗酸化って何?

そもそも抗酸化とは一体なんなのか、という女性のために抗酸化で得られる美容効果や健康効果などについて解説していきます。

 

体内の活性酸素の除去

抗酸化は、文字通り「酸化に抗う」という効果があります。私たちの体内には「活性酸素」と呼ばれる物質が常に存在していますが、この物質が異常に増えてしまうと、細胞を傷つけたり、血管を傷つけたりする作用があるのです。

その結果、肌の衰え、生活習慣病などを引き起こすことにつながってしまいます。活性酸素は、紫外線や生活習慣の乱れ、加工食品の摂取などで増えるケースが多いので注意しましょう。

抗酸化物質にはこうした「活性酸素」を除去する効果があるため、アンチエイジングや生活習慣病の予防につなげることができるのです。

 

美容のメリットが大きい

抗酸化作用のメリットは何といっても「美容のメリット」です。メカニズム上、肌は加齢とともに衰えるものですが、抗酸化は加齢を遅らせるという効果を持つため、肌を若々しく保つという美容効果が期待できるのです。

女性にとって肌を美しく保つことは永遠の目標でもあります。その目標を達成するにも、抗酸化物質を積極的に摂取していくことが大切なのです。

 

 

徹底解明!抗酸化力の強い食品ランキングを大公開

ここからは、気になる「抗酸化力の強い食品ランキング」を紹介していきます。いつまでも若々しくいたい女性はさっそくチェックしていきましょう。

 

1位 アボカド

堂々の1位に輝いたのは、「栄養素の豊富な食品」としてギネスにも認定されている「アボカド」です。アボカドの持つビタミンEは、抗酸化物質の一つです。しかも、熱に強いという特徴があるので、加熱調理をしても効率的にビタミンEを摂取することが出来ます。

熱によって壊れてしまうというビタミンが多い中、熱に強いという特徴を持っているのは嬉しいポイントですよね。調理の幅も広がるので、毎日無理なく続けられそうです。

 

2位 トマト

一時期「リコピンダイエット」で注目を集めていたトマト。実はこのリコピンは抗酸化物質の一つなので、ダイエット効果のほかにもアンチエイジングとしての効果が期待できるのです。

また、ビタミンE同様に熱に強い性質を持っているため、火を通してもリコピンの量が減少したり、成分が壊れたりする心配はありません。トマトの場合は生で食べることが多いと思いますが、スープや煮込み料理などにして体を温める料理にすると、内臓が温まり、より健康効果が期待できます。

 

3位 ブルーベリー

数ある抗酸化物質の中でも最も知名度が高い「ポリフェノール」。この抗酸化物質を豊富に含んでいるのがブルーベリーです。苦味、渋みが特徴で、植物のほとんどが持っている成分でもあるのです。

強い紫外線にさらされ、水不足や雨風などにさらされ、厳しい環境の中で生きている植物。こうした環境の中でも若い細胞を作り出す効果を持っているというのがポリフェノールです。

ポリフェノールは多くの食品に含まれているので、摂取しやすいのが魅力ですが、特に豊富に含まれているのがブルーベリーといわれています。ほかにも「赤ワイン」「カカオ」などにも豊富に含まれているとして、現在注目を集めています。

ポリフェノールが豊富に含まれている食品を探したいなら「渋み」「苦味」のある食品を意識して探してみましょう。

 

4位 大豆食品

大豆に含まれている「イソフラボン」。これも抗酸化物質の一つです。正式には「アグリコン型イソフラボン」と呼ばれ、強い抗酸化作用があるとして知られています。

イソフラボンの魅力は何といってもその手軽さです。大豆製品には「納豆」「豆腐」「豆乳」「おから」「栄養補助商品」などで手軽に摂取することが出来るのです。調理の必要がないものも多く、毎日忙しい社会人女性であっても継続しえ摂取しやすいもの。また、安価なのでお財布を気にせずに美容・健康を目指すことが出来ます。

また、イソフラボンには女性ホルモンのバランスを整える作用もあるため、女性特有の不調も緩和する効果も期待できるのです。健康・美容のトータルでメリットの多い良い事尽くめの食品なので、ぜひ毎日の生活で意識してみてくださいね。

 

5位 みかん

こたつのお供としてのイメージが高いみかん。実はそんなみかんにも強い抗酸化作用があるのです。みかんに含まれる抗酸化物質は「ペクチン」と呼ばれる物質で、みかんのほかにもリンゴやあんず、オレンジなどに含まれています。

果物の多くに含まれているペクチンですが、効率よく多くのペクチンを摂取したいのであれば、みかんやリンゴがおすすめです。ただし、熱に弱く加熱することによって成分が変化するという作用があります。

抗酸化作用を受けられない場合もあるので、みかんやりんごを焼いたりせずに、そのまま食べるようにしましょう。

 

 

活性酸素を防ぐ生活習慣とは?

体内に大量発生してしまった活性酸素は、上記の食品によって除去できるものですが、できれば事前に予防しておきたいところ。そこで、ここからは活性酸素の太陽発生を防ぐための生活習慣について解説していきます。

 

紫外線対策を徹底する

やはり、もっとも重要なのは「紫外線対策」です。日焼け止めはもちろんのこと、帽子、手袋、サングラス、UVカット機能付き衣類などを取り入れて徹底的な紫外線対策を行いましょう。

「紫外線」というと、夏のイメージがありますが実は季節や天候問わずに、日の出から日の入りまでずっと地上に紫外線は降り注いでいます。要するに太陽が出ている時間は常に紫外線が存在しているということです。

「日中だけ」「夏だけ」ではなく、朝から夜まで、秋や冬の紫外線対策も意識してくださいね。

 

ストレスを溜めない

あまり知られていませんが、活性酸素が大量発生する原因の一つに「ストレス」があります。人に限らず、動物や植物もストレスを受けることで活性酸素が発生してしまいます。おれにより、老化が促進され、様々な身体の衰えや病気を引き起こしやすくなるのです。

ストレスを溜めないためにも、定期的なストレス解消を行い、気分をリフレッシュすることが大切です。

 

食生活を整える

外食ばかり、コンビニ弁当ばかり、お菓子ばかり、なんていう食生活を送っている女性はいませんか?こうした食生活の乱れは活性酸素が増える大きな原因です。高塩分、脂肪分、糖分などの摂りすぎは絶対にNG。しっかりと野菜、果物、たんぱく質などもバランスよく取り入れた食事を心がけましょう。

活性酸素は食生活に大きく影響されているという一面もあるので、食生活を整えると同時に体の変化も感じやすいといわれています。

 

 

まとめ

いつまでも若々しくいたいという女性は多いもの。今回の記事ではそんな女性の願いを叶える食品について紹介しました。今回紹介した食品のみを取り入れるのではなく、食生活の基本である「バランスの良い食事」を最低限守ることが大切。

健康と美容を目指して、今一度自分の食生活を見直してみませんか?足りていない食品を見つけたら、きちんと食生活の中に適切に取り入れるようにしましょう。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る