1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 抗酸化物質とは?抗酸化作用の効果が高い成分をチェック!

抗酸化物質とは?抗酸化作用の効果が高い成分をチェック!

この記事のタイトルとURLをコピーする

現在、美容や健康への関心が高まりつつあると同時に「抗酸化物質」って何?という疑問を持つ人も増えてきました。健康や美容には欠かせない存在であるため、それらへの関心が高い人であればリサーチしていくうちに目にすることがあります。そこで、今回は「抗酸化物質」についての情報を紹介していきます。

 

 

抗酸化物質とは?主な効果について迫る!

「抗酸化物質ってなに?」という疑問を持つ女性のために、さっそく抗酸化物質の存在について紹介していきます。抗酸化物質とは何なのか、どんな効果があるのか、などについて迫っていきましょう。

 

「抗酸化作用を持つ物質」のこと

抗酸化作用とは、一言でいえば「抗酸化作用を持つ物質」のことです。主に食品に含まれている物質ですが、ビタミン群やミネラルなどの一種として抗酸化物質が存在しています。

体の酸化を促進させる「活性酸素」を抑制したり、除去したり……などの効果を持つ物質で、健康や美容を妨げる原因を排除する働きがあるのです。

 

体の老化や病気を防ぐ!

抗酸化物質の持つ抗酸化作用には、体の老化を防いだり病気を防いだりする働きがあります。特に現代人は病気にかかりやすいといわれていて「生活習慣病」「がん」「心臓系の病気」などには十分な注意が必要とされています。

抗酸化物質はこうした病気を防ぐ効果もあるため、健康を維持したいのであれば抗酸化作用の存在は必要不可欠。積極的な抗酸化物質の摂取を心がけましょう。

 

肌を若々しく保つ

体に栄養を及ぼす活性酸素は、肌細胞にも影響を及ぼしてしまうといわれています。肌の弾力や水分、ハリなどを保つ細胞が活性酸素の影響で傷つき、肌が衰えてしまうという女性にとってショックな状況を引き起こすことにつながってしまうのです。

具体的には「たるみ」「しわ」「シミ」「乾燥」など、肌トラブルの全般を引き起こしてしまいます。肌トラブルは肌そのものだけでなく、見た目年齢を大きく引き上げることになってしまうため、注意しなくてはいけません。

肌の状態を良好に保つためにも、抗酸化物質は女性にとって非常に大切な成分なのです。

 

 

抗酸化物質を食品から摂取!チェックしておくべき成分とは?

ここからは、抗酸化物質を食品から摂取したいという女性のために、チェックすべき成分について解説していきます。これから紹介する栄養素を含む食品を積極的に摂取してみてくださいね。

 

カロチン

緑黄色に豊富に含んでいるカロチン。この成分は抗酸化物質の一つで、非常に強い抗酸化作用を持っているといわれています。特に、色の濃い食品であるニンジンやカボチャは非常に豊富に含まれているので、毎日の食生活に積極的に取り入れたいところ。

カロチンは「熱に強い」という特徴があるので、加熱調理をしても栄養素が失われることはありません。様々な調理に対応できる成分なので、ぜひチェックしておきましょう。

 

ポリフェノール

抗酸化物質としては比較的よく知られている成分「ポリフェノール」。カカオ、ベリー系のフルーツ、赤ワインなどに豊富に含まれていて苦味や渋みなどが特徴の成分です。

ポリフェノールも強い抗酸化作用を持つ成分で、さらに多くの食品に含まれています。上記で紹介した食品のほかにも「緑茶」にも含まれているので、手軽に摂取できるのが魅力の一つです。

また、最近ではポリフェノールの効果を目的としたチョコレートなども数多く販売されているので、おやつや間食などに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

亜鉛

抗酸化物質の一種で、さらにミネラルの一種でもある亜鉛。強い抗酸化作用を持つため、健康志向の女性や美容意識の高い女性はぜひチェックしておいてほしい栄養素です。ただ亜鉛を多く含む食品は「牡蠣」「松の実」「かぼちゃの種」など、あまり一般的な食品ではない傾向にあります。

そのため、外出の際の食事やちょっと贅沢な食事をする際などに意識して取り入れると、特別な日でも抗酸化物質を摂取することが出来るのでおすすめ。また、こうして亜鉛は摂取しにくいため不足しやすいというデメリットもります。そのため、なるべく意識して摂取することが大切です。

 

ビタミンE・ビタミンC

野菜や果物、肉類など様々なものに含まれているビタミン群。そんなビタミンの一種「ビタミンE」「ビタミンC」は強い抗酸化力を持つ成分です。

抗酸化物質の一つで、比較的摂取しやすいのが魅力の一つ。とくにビタミンEに関しては熱に強いという特徴を持つため、加熱をしても成分が壊れる心配がありません。

一方ビタミンCは、熱に弱いため生のままで食べる必要があります。献立や好みなどに合わせて使い分けてみるとよいでしょう。

 

リコピン

トマトに豊富に含まれているリコピン。ダイエット効果が高い成分として注目を集めていましたが、最近では強い抗酸化作用として注目を集め始めています。しかも、その抗酸化作用の効果は非常に強く、上記で紹介した「ビタミンE」の100倍以上にも及ぶといわれています。

ダイエット効果と抗酸化作用の効果を同時に受けられる食品なので、毎日の食卓で積極的に摂り入れたいところ。サラダにしたりそのまま丸かじりしたりしてトマトを摂り入れていきましょう。

 

 

サプリメントでも摂取できる?サプリメントを利用するメリット

抗酸化物質は基本的に食品から摂取しますが、最近では抗酸化物質をメインに配合したサプリメントも数多く販売されています。そんなサプリメントを利用するメリットについて解説していきます。

 

改良され「吸収しやすい状態」へと変換されている

サプリメントで抗酸化物質を摂取するメリットとしては「吸収されやすい状態」へと改良されているというものが挙げられます。抗酸化物質の中には、体内に吸収されにくく、効率よく摂取できない物質も存在します。

サプリメントはこうした物質を改良し、吸収されやすい状態へと変換しているので、無駄なく効率よく抗酸化物質を摂取し、体に作用させることができるのです。

 

忙しい女性でも栄養補給ができる

サプリメントは非常に手軽な栄養補給元です。忙しくて、食生活にまで手が回せない女性であっても足りない成分を補うことが出来ますよね。

抗酸化物質を含むサプリメントの多くは、抗酸化物質のほかにも、ビタミン群やミネラル、コラーゲンなど、美容と健康を促す成分をバランスよく含んでいることがほとんど。そのため、忙しい女性でも栄養不足を予防することが出来るのです。

しかし、基本は「規則正しい生活習慣」です。毎日の食生活の+αとしてサプリメントを取り入れることを目標としましょう。

 

携帯することができる

サプリメントは、小さなピルケースに入れて持ち歩くことが出来るため、外出先でも栄養補給をすることが出来ます。たとえば、友人とのランチや職場での飲み会など、バランスの良い食事を摂ることが難しい場合には、サプリメントを服用すれば、その場で不足していた栄養素を摂取することが出来るのです。

特に、抗酸化物質を含む食品は外出先で十分に摂取することが難しい傾向にあるので、サプリメントで抗酸化物質を摂取できるのは大きなメリットとなるのではないでしょうか?

 

 

まとめ

抗酸化物質とは何か、わかりましたか?美容を目指す女性には欠かせない存在であるだけでなく、いつまでも健康な体でいるためには欠かせない物質です。今回の記事ではそんな抗酸化物質の効果や抗酸化物質である栄養素、さらにサプリメントで摂取するメリットについえ紹介しました。ぜひ、参考にしながら自分の生活習慣に取り入れてみてくださいね。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る