1. TOP
  2. アンチエイジング効果抜群!今日から食べたいおすすめ食材を厳選紹介

アンチエイジング効果抜群!今日から食べたいおすすめ食材を厳選紹介

この記事のタイトルとURLをコピーする

「最近肌が気になる……」「年をとっても今の肌質を維持したい」など、肌に関する悩みを抱えている女性は少なくありません。今注目を集めている「アンチエイジング」ですが、実は化粧品以外にも「食べ物」からアンチエイジング効果を取り入れることができるのです。

どんな食材にアンチエイジング効果があるのかチェックしておきましょう。

 

 

アンチエイジングとは?

そもそも、アンチエイジングって具体的にどういうことなの?という疑問を持っている女性のために、まずはアンチエイジングとは何なのかについて紹介していきます。

 

肌の老化を最小限にすること

肌は年齢とともに老化していきます。肌が老化してしまうとシミ、しわ、たるみなどが発生してしまうので、老化は女性の大きな敵ともいえます。こうした肌の老化を最小限に抑えることが「アンチエイジング」なのです。

これ以上肌の老化を進ませないためにも、女性は何歳であってもアンチエイジングが必要なのです。

 

「若返らせる」は間違い!?

よく「アンチエイジングで5歳若返る!」などのキャッチコピーを見かけませんか?実は、アンチエイジングとは肌を若返らせることではありません。「抗老化」といい、上記でも解説したようにあくまでも「老化を最小限に抑える」ことがアンチエイジングの本来の意味です。

 

 

今日から摂取したい!アンチエイジング効果抜群の食材一覧

ここからは、アンチエイジング効果が抜群といわれる食材を紹介していきます。お肌が気になってきている女性はぜひ今日から食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

アボカド

アンチエイジング効果が最強として注目を集めているのが「アボカド」です。栄養が豊富なアボカドは、健康にも良いのでぜひ毎日摂取してほしいところ。

アボカドの良質なたんぱく質は、肌や髪を作るうえでは欠かせない存在です。タンパク質といえば肉類を思い浮かべる人が多いと思いますが、肉類は脂身が多く、コレステロールが高い傾向にあるので健康を考えるとあまりおすすめできません。脂身の少ない良質なたんぱく質であるアボカドがアンチエイジング+健康に非常に効果的なのです。

 

大豆製品

納豆、豆腐、みそ、豆乳などの大豆製品。これらもアボカド同様に脂身の少ない良質なたんぱく質です。肌や髪には欠かせない存在であるだけでなく、イソフラボンによってホルモンバランスを整える働きも期待することができます。

ホルモンバランスの乱れは、肌質を悪くしてしまう原因ですし、老化を促進する原因でもあります。アンチエイジングの効果をより高めたいのであれば、毎日大豆製品の摂取を心が得てみてくださいね。

 

玄米

玄米と白米とで言えば、白米を食べている人の方が多いですよね。しかし、アンチエイジングを目指すのであればぜひ玄米を積極的に食べましょう。白く精製された白米よりも精製されていない玄米の方が体の酸化をおだやかにすることができます。

さらに生活習慣病も予防することができる食品でもあるので、見た目だけでなく体内から綺麗になるのが魅力。毎日の主食を白米から玄米に変えてみてくださいね。

 

キャベツ・ゴボウ

食物繊維は胃腸のお掃除をしてくれる存在として知られていますよね。便秘解消としての効果も高いので、便秘がちな女性には積極的に摂取してほしい存在でもあります。そんな食物繊維にもアンチエイジング効果があるのです。

腸に溜まってしまった宿便を体外へと排出することによって、腸内がきれいな環境へと変わります。腸内を綺麗に保つことで、血液の循環が良くなり、肌や髪もツヤツヤになるのです。

最近肌の調子が悪い……という女性の多くは便秘であったり、もしくは排出されきっていない宿便であるので、積極的に食物繊維が豊富なキャベツやゴボウを摂取してくださいね。

 

様々な料理に活用することができる卵。細胞の新陳代謝を高めてくれる「ビタミンB群」を豊富に含んでいる食材です。細胞の新陳代謝を高めることによって肌をいつまでも美しく保ちやすくなり、肌の老化を防ぐことができるのです。

ただし、食べ過ぎるとコレステロールの過剰摂取へと陥ってしまう危険もあるので、1日1~2個を目安に食べてくださいね。

 

ほうれん草

鉄分を豊富に含んでいることで知られる「ほうれん草」。実は鉄分以外にも注目すべき栄養素を含んでいます。それが「βカロテン」なのです。この栄養素自体は特にアンイエイジング効果がありませんが、体内に入ることで「ビタミンA」という栄養素に代わるのです。

ビタミンAは皮膚の代謝アップを促す栄養素なので、肌のアンチエイジングを目的としている女性には欠かせない栄養素。シミが出来てしまった時や、吹き出物ができてしまったときなどもビタミンAを積極的に摂取するのがおすすめですよ。

 

海藻類

ミネラルが豊富な海藻類。わかめ、昆布、めかぶなどの海藻類に含まれる豊富なミネラルには肌の潤いを保つ働きがあります。年齢を重ねていくと体内の水分が減少していくので、結果的に肌からも潤いが損なわれる傾向にあるのです。

肌の乾燥はしわやたるみの原因にもなってしまうので、アンチエイジングを目指している女性であれば回避しておきたいところ。みずみずしい肌を保つためにも海藻類は大切なのです。

 

トマト

リコピンを豊富に含んでいるトマト。ダイエットに良いとして一時期注目を集めた食材ではありますが、アンイエイジングでもうれしい効果を発揮してくれる存在です。

トマトの持つ「フィトケミカル」と呼ばれる栄養素には高い抗酸化力があり、体の老化を防ぐ効果を期待することができ、肌の老化も同時に防ぐことができるのです。いつまでも若々しくいたい女性にとって「抗酸化作用」は欠かせない効果。

抗酸化作用を持つ食材はたくさんありますが、中でも強い抗酸化力を持つのがトマトなのです。生で食べるとより効果的に摂取できるので、そのまま食べたりサラダにして食べたりしてみてくださいね。

 

ナッツ類

体の老化の原因である「活性酸素」。この物質を除去してくれるのが「ビタミンE」なのです。血流改善としての効果も高く、血液の流れをサラサラにしてくれます。そんなビタミンEを豊富に含んでいるのがナッツ類なのです。

おつまみや間食として食べることが多いナッツ類ですが、おいしいだけでなくアンチエイジングとしての効果もあります。ナッツ類のほかにも「玄米」「かぼちゃ」などにも含まれているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

良質な油

炒め物や揚げ物などでは欠かせない油。サラダ油を使用している女性が多いのではないでしょうか?しかし、サラダ油は悪玉コレステロールを増やしてしまう作用があるので、健康にも肌にも決して良いものではありません。

そこで、おすすめなのが「良質な油」なのです。「オリーブオイル」や「えごま油」は体内に存在する悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があり、さらに血液をサラサラに保つ効果が期待できます。

アンチエイジングとしては非常に効果が高いので、ぜひ毎日使用する油を良質な油に変更してみてくださいね。

 

 

まとめ

最近何かと話題になる「アンチエイジング」。化粧品やサプリからでなくても、食材からアンイエイジング効果を得ることもできるのです。毎日の食生活を少し意識するだけで、毎日アンチエイジングのための生活をしていることにもなります。ぜひ、今回の記事を参考にしながら食生活を見直してみましょう。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kasuya2843

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【在宅ホワイトニング!】自分専用のホワイトニングマウスピースの作成方法を紹介!

  • 【歯の美白をたった2週間で!?】自宅で簡単「クレスト3D」の効果を徹底検証!

  • 【ホワイトニング歯磨き粉を徹底比較!】絶対に白くなる究極の商品ランキング

  • 【本当に手軽に歯を白くする方法はコレ】自宅で簡単「ココナッツオイル歯磨き」に迫る