1. TOP
  2. しわ
  3. 女性の体はデリケート!不調を感じたらウィメンズヘルスクリニック東京(旧・AACクリニック銀座)に行ってみよう!

女性の体はデリケート!不調を感じたらウィメンズヘルスクリニック東京(旧・AACクリニック銀座)に行ってみよう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

出典元:http://www.hairmedical.com/ladys/

女性の悩みは深刻……

女性なら、いつまでもきれいでキラキラ輝いていたいですよね。でも、年齢とともに肌が衰えてシワやたるみ、シミなどができやすくなってしまったり、20代の頃のようなきれいな状態を保つのは難しくなっていってしまいます。

また、女性は40歳を過ぎて更年期を迎えると、女性ホルモンが減少することによるホルモンバランスの変化で、様々な不調や精神的なダメージを受けやすくなるので注意が必要です。

また、仕事や家事で忙しい女性は要注意ですが、知らず知らずのうちに溜まっているストレスも、からだの老化を促進してしまいます。

そんな時は、ウィメンズヘルスクリニック東京という女性の悩みの解消に特化したクリニックを訪れてみてはいかがでしょうか。

ウィメンズヘルスクリニック東京(旧・AACクリニック銀座)でできる7つのこと

女性頭髪専門外来

薄毛などの悩みは、男性だけのもので、女性は白髪にはなれど、髪が薄くなることはないんじゃないかと思っている人も多いかもしれません。

しかし、更年期に減少する女性ホルモンは髪の育成にも関わっているので、加齢とともに髪が薄くなりやすくいので注意が必要です。

女性頭髪専門外来では、薄毛が気になる人のために、医師が頭皮や頭髪の状態をチェックし、また血液検査やミネラル検査、ホルモンドッグを行うこともあります。

そして、患者と相談の上、高濃度のサプリメントを処方したり、点滴やホルモン補充療法を行って薄毛の改善を図ります。

女性更年期外来

女性ホルモンは20代の後半から徐々にその数を減らし、40代を越えたあたりから急激に減少します。その結果、更年期障害と呼ばれるホットフラッシュや動悸、めまい、肩こり、イライラ、不眠、記憶力の低下などを引き起こしてしまうのです。

女性更年期外来では、こうした更年期障害の症状を改善するために、ホルモン検査などで体内の状態を確認した上で、ホルモン補充療法やサプリメントの処方をしてくれます。

美肌外来

女性にとって、肌の状態は気分をも左右する大切なものです。しかし、肌というのは思っている以上に繊細なもので、少しの摩擦で傷ついてしまうこともありますし、生活習慣によっても影響を受けてしまうものなので、健やかな肌を保つためには徹底的にケアをしなければなりません。

美肌外来では、光治療やクリーム、サプリメントや点滴を行うことで、シミやそばかす、シワやニキビ跡、クマや赤ら顔、毛穴の開きや黒ずみ・シミなどの様々な肌悩みを改善させる施術を受けることができます。

注射・点滴外来

美肌や体の健康を保つためには、スキンケアなどの外側からの栄養補給やケアも大切ですが、必要な栄養をしっかり摂取することも大切です。

しかし、日々忙しくて、栄養バランスの取れた食事をするのは難しいという人も多いと思います。そこで、体に必要な栄養素を注射や点滴で補うことができるのこの注射・点滴外来なのです。

主なメニューとしては、高濃度ビタミンC点滴や疲労回復点滴、腰痛・肩こり点滴やアレルギー点滴などがあります。

からだエイジングドッグ

健康的な体を保つためには、まずは自分の体の状態を知ることが何よりも大切です。自分の体の状態や、このまま行くとどのような病気になってしまうのかを知ることで、適切な対策を撮ることができます。

からだエイジングドッグでは、からだの廊下で血管や骨、ホルモンの値にどのような変化が現れているのかを専用の機器などを使ってチェックします。

骨年齢、血管年齢、酸化ストレスの度合いなどをチェックすることで、自分のからだの老化度を知ることができるので、エイジングケアの意識も高まるでしょう。

ストレスドッグ

普段、どれくらいストレスを感じているのか、自分で知ることはなかなか難しいものです。溜まりに溜まってからでは、イライラなどの精神的ダメージとなってしまいます。

しかし、ストレスが与えるのは精神的な影響だけでなく、活性酸素を増やして細胞を錆びつかせる酸化を促進し、からだの不調や老化を招く身体的なダメージにもつながるので適度に解消していくことが大切です。

ストレスドッグでは、血液検査や機器での検査を行ってストレスの度合いをチェックして、日常生活でどのようなケアをしていけばいいのかの指導を受けることができます。また、更年期障害などで自身での改善が難しい場合には、点滴やサプリメントの処方を受けることも可能です。

メディカルアートメイク

ウィメンズヘルスクリニック東京では、からだの状態をチェックしてケアしていく外来の他にも、メディカルアートメイクというものも行っています。

これは、眉やアイラインなどの肌の表皮に針で色素を入れ、肌を染めて形を作る施術です。これは、刺青のように痛みを感じることは少なく、また一度入れたら消せないわけではなく、数年経てば薄くなっていくと言われています。

しかし、施術を受ければ水でも汗でも落ちないので、ナチュラルメイクやすっぴんでも綺麗なラインを保つことができるのです。

眉は以外とケアを怠りがちな部分ですが、顔の印象を大きく左右する部分でもあります。しかし、眉の形を整えるのが苦手で、やりすぎて不自然になってしまうなどの悩みを持っている人もいるでしょう。

メディカルアートメイクで眉の形を描いて貰えば、メイクを頑張らなくても綺麗な表情を作ることができます。

アイライン

アイラインも、なかなかメイクで描くのが難しい部分です。上手にかけずに曲がってしまったり、そこを補正しようとして太くなりすぎ、変な仕上がりになってしまうこともありますよね。また、目に近い部分なので、アイライナーなどが目に入らないか不安だという人も多いでしょう。

メディカルアートメイクでアイラインを描けば、メイクをしなくてもパッチリとした瞳を表現することができます。

リップライン

唇は、顔の中でも女性らしさを最も象徴する場所と言えます。唇がぷっくりしている人はなんだか色気を感じてしまいますよね。

しかし、口紅だけでは唇の形を変えることまでは難しいものです。メディカルアートメイクなら、唇も自分の好きな形にすることができます。また、口紅が落ちても、美しさをキープすることができるのでおすすめ
です。

乳輪再建

女性にとって、バストの形というのは非常に重要なものです。美しいバストは女性らしさをよりアップさせてくれるので、バストのケアに注力している人も多いのではないでしょうか。

メディカルアートメイクでは、乳輪再建の施術もあるので、乳がんや事故で乳房を失ってしまった人の救世主となっているようです。

ウィメンズヘルスクリニックの魅力

経験豊富なドクター

ウィメンズヘルスクリニック東京には、全部で6名のドクターがいますが、女性の悩みを解消するための施術を行うクリニックというだけあって、院長が女性なのが大きなポイントです。

しかも、どのドクターも経歴や実績がある人ばかりなので、安心して施術を受けることができるでしょう。

アクセス良好

ウィメンズヘルスクリニック東京は、以前はAACクリニック銀座という名称で銀座にありましたが、2017年の4月6日に移転し、東京駅内に移転しました。

駅の中にあるのでアクセスは抜群で、ターミナル駅でもある東京駅にあるので、通いやすいでしょう。

まとめ

いかがですか?ウィメンズヘルスクリニック東京は、女性の悩みに特化した施術を行うクリニックです。肌の悩みや体の不調を感じたら、我慢せずに専門家に見てもらい、早めに改善しましょう。



広告

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットやバストアップ・美容情報ならViVi Newsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

archam

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運動前が効果的!?ダイエットに効果的なお茶とその飲み方とは

  • 動けばいいってものじゃない!ジムでダイエットする際のポイントとは?

  • 「痩せなきゃ」と思うと失敗する!?ダイエット成功の秘訣はとにかく楽しむこと!

  • ガマンをしなくても痩せられる?ダイエットサプリはこれがおすすめ!